最近のエントリー
カテゴリー
過去のエントリー
カレンダー
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
ブログ内を検索


PROFILE
モバイル
OTHERS
アンドロ「ラザンターゲームシャツ」入荷!
人気ラバー「ラザンター」の、ゲームシャツが数量限定で明日6/22(木)

発売開始です!

このウェアは、ただのTシャツではなく公認マーク付きなので、

試合でも着用できます(一部の大会を除く)拍手

価格は¥4,860(税込)→特別価格¥3,402(税込)

サイズは1サイズ大きめのヨーロッパサイズ3XS・2XS・XS・S・M・L・XL・2XL


そして今回!

驚きのキャンペーンも実施いたします!

今、大人気の「ラザンターシリーズ」のラバー2枚お買い上げのお客様に

なんと!

この「ラザンターゲームシャツ」プレゼントいたしますびっくり

サイズに限りがございますので、なくなり次第終了とさせていただきます。


このキャンペーンは、本日6/22(木)より、神戸店、姫路店で実施

いたします!

WEBショップでお買い上げの場合は、備考欄にサイズの有無を

ご確認の上、記入してください(6/22より)


また、写真の「ラザンターうちわ」はご来店のお客様にお配りいたし

ます!




尚、ラザンターラバーをお買い上げの方に実施しておりました

「ラザンター吸着保護シート」プレゼントキャンペーンは終了させて

いただきました。


ブログトップ
ミズノ「フォルティウスFTバージョンD」入荷!
フォルティウスFTの打球感をそのままに、反発力を向上させた

「フォルティウスFTバージョンD」が遂に発売開始!



「世界選手権男子ダブルス」で大島祐哉選手が銀メダルを獲得したことで

より注目度が増した「フォルティウスFTバージョンD」YES!


先日ブログでお伝えしましたが、「デュアルウェブ」という超高強度

ポリエステル素材を搭載し「フォルティウスFT」の球離れや打球感を

そのままで、反発力をアップさせたラケットですグッド


気になる重量ですが、当店在庫でFLが91g〜94g、STが90g〜93g

でした!

こちら


使用感はこれからスタッフはまちゃんに試打してもらいますので

しばらくお待ちください。


ブログトップ
注目!「スワットパワー」
7枚合板ブームと言っていいくらい、ここ数ヶ月は7枚合板に人気が

集中していますびっくり


プラボールになったことで、回転力を上げるために特殊素材より

しなりのある7枚合板を選択したという声が多いですね。


そして今回の世界選手権でも、女子シングルスで48年ぶりにメダルを

獲得した平野美宇選手使用の「クリッパーウッド」や、男子ダブルスで

銀メダルを獲得した大島祐哉選手使用の「フォルティウスFT」

男子ダブルスで銅メダルの丹羽孝希選手、混合ダブルベスト8、

全日本選手権混合W2連覇の前田美優選手使用の「スワットパワー」など

多くの代表選手も7枚合板を使用しています!


そして今回注目したい1本がこの「スワットパワー」です!



今回の世界選手権の影響か!?

大会期間中に最も売上本数が多かったラケットで、当店も以前から

TSPの契約選手の多くが、なぜこのラケットを選択するのか

非常に気になっていたラケットでしたYES!


丹羽孝希選手(FL)や前田美優選手(FL)以外にも、出雲卓斗選手(ST)

や緒方遼太郎選手(ST)も使用しています!


上板に燻製したリンバ材を使用し、順にアユース、アユース、アユースという

ラケット構成で、高反発ながら「つかむ感覚がある」と使用している方は

皆さん言いますねグッド


板厚は厚めの6.6mmで、重量は当店在庫で現在FLが85〜95g

STが74g〜85gと幅が広いので、重量は指定した方がいいでしょう。

FLも入荷時は80g前半もありましたので。こちら

ちなみに使用選手は全員88g以上の重めのラケットを選択しているようですマル秘


断然人気のスワット共に、このスワットパワーもより人気となりそうな

気がしますひらめき

是非皆さんもご検討ください!


より詳しい使用感などは、今後「人気の7枚合板特集」として、色々

比較していきたいと思っています。


ブログトップ
ミズノ「フォルティウスFTバージョンD」
今日は話題の新製品ラケット「フォルティウスFTバージョンD」

ご紹介します!


今日からいよいよ「2017世界卓球デュッセルドルフ大会」が始まりますが、

今回も日本代表として出場している大島選手が使用していることもあり

「フォルティウスFT」は大ヒット商品となったことは皆さんご存知かと

思います!


今回の新製品は、その「フォルティウスFT」「デュアルウェブ」という

特殊素材が搭載されたラケットが、間もなく発売されます拍手



「フォルティウスFT」にカーボン素材が入っただけではないの?と、

そう思った方は多いはず・・・。

違いますよバッド


「デュアルウェブ」という素材は、カーボンではなく「超高強度ポリエステル」

という素材で、ポリエステル繊維をテンションのかかった状態でシートにし、

2枚のシートを縦と横で90度にして貼り合わせた日本製の特殊素材の

ようです見る


この特殊素材の特徴は、球離れや打球感をそのままに、反発力が上がるという

魔法のようなシートですびっくり


本当にペラペラの紙のような薄さで、写真を見てもわかり辛いかと思います。
ラケットの木材構成は、上板から順にリンバ材→アユース材→檜→アユース材

の7枚合板ですが、上板の黒く染めたリンバ材の次に入っているのがその

シートです。見てわかりますか?見る


このシートの重量を質問してみましたが、2枚で1g台のようですから

ほとんど重さは感じませんグッド

フォルティウスFTが重かっただけに気になっていましたOK


またレンズも細くして、できるだけ軽くしたようですよ!



まだ入荷していませんが、90g前後になるようですグッド


フォルティウスFTの打球感をそのままに、反発力を向上させた

「フォルティウスFTバージョンD」!


今回の世界選手権でも、大島選手は従来の「フォルティウスFT」

「デュアルウェブ」を搭載したラケットを使用しているはずですグッド


今後は、黒く染めた「フォルティウスFTバージョンD」を使用すると

思いますので、高額でもまたまた大ヒットの予感がひらめき


6/5〜10のあたりで発売されると思いますので、入荷次第店頭とWEBで

発売を開始いたします。


ラケットを企画、開発をしている担当者のT氏の努力が伝わる1本!

7枚合板派の方は是非ご検討ください!

価格は¥16,200→¥12,960(税込)

お買い上げされた方には、吸着タイプの保護シート新色を2枚プレゼント

いたします!






ブログトップ
おすすめ!ふくらはぎサポーター!
最近ふくらはぎサポーターの効果をすごく実感するので今日は

取り上げて見ました!

ご存知の方も多いと思いますが、ふくらはぎは第二の心臓と

呼ばれているくらい大事な部分ですYES!



GWに長時間の立ち仕事などでふくらはぎがパンパンになってしまい

ふと思い出したのがこのふくらはぎサポーターでしたひらめき


久しぶりに翌日から使用してみましたが、これが足の疲れの差が歴然!

前日がパンパンだったこともありますが、血行が良くなることで

これだけの違いがあるのか!と今回は特に感じましたびっくり


疲労軽減や、むくみが解消するとよく聞きますが、本当に足が軽くなって

楽になるんですグッド


また、先日は同年代のお客様からふくらはぎサポーター2枚のお買い上げ!

理由を聞いてみると、卓球をすると必ず足がつってしまうのですが

それがこのサポーターを着けると、つることなく練習ができるんです!とOK


私も卓球をすると必ずと言っていいほど、足の甲と指のあたりがつって

しまうので、良いこと聞きましたチョキ

近日試してみようと思いますのでまた報告します!


適度の圧迫により血流が良くなり、疲労が軽減されますので、皆さんも

長時間の立ち仕事や、ショッピングなど歩き回って疲れそうな日。

また、パフォーマンス向上にも期待できますので是非一度お試しくださいグッド


ブログトップ
「ラザンターシリーズ」∋藩儡供
昨日に続き、今人気のラバー「ラザンターシリーズ」についてご紹介します!

今日は姫路店スタッフのジョニーこと、荒川くんにラザンターの使用感を

レポートしてもらったのでご紹介いたします!


こんにちは。姫路店の荒川です。

今日は話題のラバー『RASANTER』について使用感を紹介します。

発売までは、スタッフハマちゃんやWRMさん・濱川選手の動画や口コミで

期待が大きく膨らんでいましたラブ


個人的にラザントターボが大好きだったので大注目していました。

ただ、自分で使用してみないと納得できなかったので、実際に打った感覚を

紹介します!




もうすでに発売と同時に使用されている方が多いと思います。

基本的な構造や性能の紹介は当ブログでもお知らせしている通りですね。

口コミでも、よく弾み、回転がかかると高評価が多いですグッド

自分で打ってみても、

・少ない力でよく弾む

・回転がかけやすい

・打球音が良い

・硬度以上に柔らかく感じコントロールしやすい

・高さのあるボールや奥行きのあるボールが出しやすい

といった皆さんが感じていることと同じ感想を持ちました。

もちろん、現在使用しているラバーと違うので、馴染むまでにいろんな感覚の

違いが出てきます。


ゞ打時に思った以上に回転がかかっていない!?

現在主流となっているプラ対応ラバーは、シートが硬めでしっかりしたものが

多く、セル時より、弾き擦り出す感覚が強くなっています。

プラになって回転がかけにくくなった為に、よりしっかりとしたスイングを

心掛けている人は多いですよね。


プラに合わせてラバーを選び、自然と弾き擦る感覚が身についてきているため、

ラザンターで強打すると、構造上、予想以上に球持ちが長くなりますグッド

この時間差を調整するにはわずかに弾く力を弱めると、特徴的なスポンジの

弾みを活かせるため、回転とスピードのある打球ができるようになりました。

今までよりも全力で打ち込まなくても威力が出ます!


打球点の変化

一番大きく感じた感覚です。

プラになってから、打球点を落として打ったり、弱くつなぎたい時に

力が上手く伝わらず滑ってネットにすら届かなかった記憶はありませんか?

自身、打球点を少しでも上げようという意識を持つようになっています。

とは言え、毎日ガンガン動き回っている全国レベルの学生さんとは違いますので

どう頑張っても打球点が下がってしまうことが年々多くなってきています。


ラザンターの球持ちの良さと弾みは、打点を落としてからでも、今までより

ループドライブドライブがやり易く、低く深いボールを送り込んだりすることも

可能です。

打球点の変化と打法の選択肢が多くなったのではないかと感じています!

軽いタッチでも威力のあるボールが増えました。


バック面の感覚

私はバック面が表ソフトラバーです。今回フォア面にラザンターR47を使用

しました。



すると、バックの打球感がすごく良くなりました!

とてもマイルドな打球感になり今までよりも安定します。

感触が良くなり様々な打法の操作性が上がります。


プラになり、ラケットを変更し、フォア面とバック面の相性に悩んでいました

が、ストレスが減りました。

これはどのタイプのラバーにも言えると思います。

以上、他にも細かな違いはありますが、大きく違いを感じた3点です。


現在、各メーカーさんごとに性能の良いラバーがありそれぞれに求めやすい

特徴があります。

その中でもプレーヤーが求めている性能を発揮しやすく選択しやすいラバーだと

感じました。


プレースタイルに合わせたり、スキルアップに合わせたり、種類が多いのも

魅力ですね。

悩まれている方には他社さんのラバーも紹介できますし、ラバーごとの違いや

おススメポイントも説明致します。

ご来店の際、試打もできますし、何でも相談に乗りますので、お気軽に

お問い合わせください楽しい


以上、姫路店スタッフ「荒川」でした!


ブログトップ
「ラザンターシリーズ」の評価は?
3/12(日)に発売された「ラザンターシリーズ」ですが、発売当初は

予想を超える記録的な販売枚数となり、現在でも貼り替え時期となった方の

多くは「ラザンター」コーナーへ向かいますね!

そして「どのラザンターにすればいいのか?」の質問になりますYES!

6種類もありますから迷いますよね。


そこで今日は、もう一度6種類のラザンターの簡単な説明や人気順、また

発売されてから2ヶ月近くが経ち、「最高でした!」「合わなかった・・」

など使用感がたくさん届いていますのでこちらもご紹介します。


先ずは神戸店での「ラザンターシリーズ」の人気順から!

やはり人気は予想通り断然「R47」でした!



1位 R47 39.2%

2位 R42 25.0%

3位 V47 10.7%

4位 R50  8.8%

5位 R37  8.4%

6位 V42  7・9%



R47とR42で全体の64.2%。R42が予想以上に出た感じです。

全体を見てもわかるように、回転重視の「R」が実に81.4%を占めて

います!


当初の予想ではフォア面が「R47」で、バック面は断然「V47」を

使用する方が多いと思っていたのですが、「R42」をバック面に使用する

方が多く、また女性や中学生層が回転と安定性を重視しフォア面に使用する

など、予想以上に「R42」が出ましたねびっくり


やはりスピードより回転を重視する方が圧倒的に多いということですね。


それでは、質問の多かった「シート」の違いや、「R」と「V」の違いなども

もう一度簡単に説明しながら、届いた使用感などお伝えしていきます!


先ずはトップシートをご覧ください見る



上が廃番になった「ラザントグリップ」で、下が「ラザンター」です。

ラザンターの方がシートが薄くなっていることがわかると思います。

実際にはカタログのようなペラペラのシートではありません(笑)


今までノンスリップラバーと呼ばれているドイツ製のラバーはすべて

画像上のようにトップシートが厚くなっています。

グリップ力を強くして「ゴツン」と回転をかける感じで、強く打球しないと

十分な回転が得られませんでした。


ラザンターは、シートが薄くなったことでボールを包み込みやすく

強いインパクトでなくても十分な回転が得られるのが特徴ですグッド


今まではシートで打っている感じでしたが、しっかり粒で打っている

ような感じですねYES!


そして受ける側の意見でも、苦し紛れにチョリっとかけられたドライブや

入れにきた弱いインパクトのドライブが、想像以上に回転量が多いと

よく聞きますグッド

また脅威の2.3mmスポンジの反発力は誰もが感じるほどで、特に受ける側は

ハエが止まりそうなドライブだったのが、このラバーにかわりグンっと

伸びてきてびっくりしたという声も多く聞きます楽しい


「ラザンターどうだった?」と聞くと、ほとんどの方が「めちゃ飛びます」

や「飛びすぎです!」と返ってきますね。


中陣からの攻撃や、打球点の高いプレーの選手には絶賛されていますグッド


ただ「あまり掛からない」「下回転が上がりません」「シートが柔らかすぎる」

という声が多いのも事実汗


共通して言えるのは、以前のノンスリップラバーのように、グリップ力の

強いラバーを好んでいた方。

スタイルで言えば上級者に多く、「ガツン」と強いインパクトで球を捕らえる

時で、特に切れた下回転をグッと掛ける際にそう感じるようです。


トップシートが薄くなったこともありますが、特に影響しているのが

2.3mmの脅威のスポンジですYES!


グッと掛けた際、ボールが上に弧線を描くイメージより、前に弾んでしまう

からだと思いますねひらめき


そこでおすすめが、脅威の反発力を必要としない方には2.3mmではなく

2.0mmを一度使ってみてくださいOK

前に弾む感覚が一気になくなりますグッド

また、トップシートが薄いことによりイメージより柔らかく感じるので

「R47」でそう感じたなら「R50」にしてみるのも良いでしょう!


廃番になった「ラザントグリップ」はグリップ力の強い厚いシートで

粒間隔の広い、スポンジ硬度が45°のラバーでしたが、ラザンターR47

と比較すると、トップシートは薄くなりますが粒間隔が狭く、スポンジ硬度が

47°と硬くなっても、実際に打ってみると意外にもソフトに感じるのです。

(ラザントグリップを使っていた方はR47が近いです)


スポンジの気泡の影響もあるかと思いますが、スポンジの硬度よりも

シートの厚さの方が打球感に影響すると思います。


以上、ラバー選びの参考にしてくださいね!


ここまで「R」粒の説明のようになっていますが汗「R」と「V」の

違いについても簡単に説明しておきますね。



上が「R」で、太い粒と狭い粒間隔で回転重視。

下が「V」で、細めの粒と広い粒間隔でスピード重視。

これでおわかりでしょうか?


長々と書きましたので今日はこのへんで・・・汗

明日は、姫路店スタッフ「ジョニー荒川」よりラザンターの使用感を

聞いておりますのでご紹介いたします!


ブログトップ
新製品ラケット入荷しています!
「リベルタ・シナジー+(プラス)」が入荷しています!


5枚合板+イザナスカーボン2枚(板厚6.0mm) ST・FL・中国式
¥20,520→¥16,416(税込)

高強度繊維「イザナス」にカーボンを合わせた「イザナスカーボン」を

アウターに搭載したラケットです!


最初に発売されたインナータイプの「リベルタシナジー」は、高反発素材

だけにインナーにして安定感をもたせたんだと思っていました。

売れるのかな?と少し様子を見ていましたが、それがなんと予想以上の人気で

途中在庫切れに・・・びっくり


ただアウターになるとかなりハードになるので、発売されないと思って

いましたが発売されましたね汗


しかし球を突いてみると、想像していたほど硬くないんですよね見る

硬さの中にもしなり感があって心地よい打球感ですグッド



重量は、中国式は80g前後でしたが、シェークは87g前後です。

リベルタシナジー、プラスともに入荷しています。


次にニッタクから発売された「ブラッドウッド」!




5枚合板+極薄カーボン2枚(板厚5.7mm)  ST・FL
¥12,960→¥9,072(税込)

以前ブログでもご紹介しましたが、この赤い木がブラッドウッド材で

硬い木材です。

ブラッドウッドで画像検索をかけてみてください見る

木から本当に血のような樹液が流れているんですびっくり


硬さは黒檀と紫檀の間あたりだと思います。

ラケットはブラッドウッド→リンバ→極薄カーボン→アユースの構成に

なっていて、硬質ですが板厚が薄めなのでしなりがあり、回転がかけやすく

威力も期待できそうですグッド


試打した方の評判は非常によく、地元のトップクラスの選手も

「コレにします!」

と、当スタッフも購入したほど・・・OK


重量は在庫をみると88g前後ですね見る


よく似た構成では、ヤサカ「スウェーデンEKカーボン」が上板にオーク材

を使用してインナーカーボンになっていますが、5.5mmと更に薄ラケで、

球を突くとオーク材の影響か、かなりマイルドの打球感になり上板の差で

かなりの硬さの違いを感じますYES!


「ブラッドウッド」もそこそこ入荷していますので、是非ご検討ください。




フェイスブックでは、「リベルタシナジー」→「リベルタシナジー+」→

「ブラッドウッド」の順で球突き動画をアップしていますので、

ご興味のある方はご覧ください! こちら


ブログトップ
バタフライ「ロゼナ」徹底研究!
昨日のブログで取り上げましたバタフライ新製品ラバー「ロゼナ」



発売されてから約2週間が経過しましたが、皆さん気になっているのは

テナジーと比べてどれくらいの違いがあるのか?性能は?と

さすがにテナジーの価格に比べると、当店の販売価格だけでも約3400円も

「ロゼナ」の方が安いわけですから、期待感は大きいのですが、やはり

性能がグンと下がるのでは?という不安があって当然です。


しかし皆さん準備している試打用を触ったり、球突きするとなぜか

嬉しそうで、納得して購入される方が非常に多いですね楽しい


試打した当スタッフもコストパフォーマンスの高いラバーだとみんな

高評価ですグッド


もちろん「テナジー・05」と比較するラバーではありませんが

では「80」「64」と比較して価格ほどの大きな差がありますか?

と聞かれるとやはり「NO」と答えますね。


そこで今回「ロゼナ」「テナジー」を比較しながらどれ程の差があるのか

検証してみました見る


先ず、ラバー特性を見ると「ロゼナ」はスピード13、スピン10.8、硬度35°

なのでこれをテナジーシリーズで比較すると

テナジー05 スピード13 スピン11.5 硬度36°

テナジー80 スピード13.25 スピン11.25 硬度36°

テナジー64 スピード13.5 スピン10.5 硬度36°

スピードで見ると13は「05」と同じで、スピンは「80」「64」の間。

硬度は1°だけ柔らかいラバーとなります。

(ヨーロッパ硬度ではロゼナは約45°です)


では、実際に粒形状は「80」「64」の間になっているのか

見てみましょう見る


その前に「テナジー」の粒形状を見ておきましょうか!


もう皆さんご存知だと思いますが、上から「64」「80」「05」

粒の間隔が狭くなっているのがわかると思います。



簡単に説明すると「64」のように粒間隔が広ければ可動域も大きくなり

スピードは最も出ますが回転力がやや落ちます。逆に一番下の「05」

粒間隔が狭く、回転力は最も強くなりますがスピードがやや落ちます。

スピード:64>80>05  回転力:05>80>64


次に「ロゼナ」がこちら見る



品質の良さを感じるシートとスポンジですグッド

肉眼で見たときは粒間隔は「80」くらいかなと思いましたが

カメラで覗くとやはり位置するところはここでした!


今度は上から「05」「80」「ロゼナ」「64」の順です。



画像の真ん中あたりの粒を縦一列に揃えているので比較してみてください見る

「80」「ロゼナ」がほぼ同じに見えますが、よく見ると微妙に

「80」より「ロゼナ」の方が粒間隔は広く見えませんか?

これならラバー特性表通りに回転力は「80」「64」の間で

納得ですね!


トップシートも「テナジー」と比べて大きく質が低下しているとは

感じませんね。


ただ強いて言えば、スポンジの差は若干感じるんですよね。

ガツンと打球して離れるときのスプリング力が弱い感じがします。

なので、1°柔らかくなっているとはいえ、それ以上にソフトな感じが

するのはスポンジの差なのかなと思いますねYES!


スポンジをマグロで例えると「テナジー」は脂の乗った大トロで

「ロゼナ」は赤身といった感じです(笑)ひらめき


すべての人が大トロを好むわけではなく、大幅に安い赤身の方が

美味しいと感じる人もいるわけで、それぞれ自分のお口に合った物を

食べるのがベストですよね!


この「ロゼナ」「テナジー・05」からの移行にはおすすめできませんが

その一歩手前。初級〜中級者になり、これから上級者を目指そうという方に

最適なラバーだといえるでしょうグッド


上級者の方でも、特にパワースイングを必要としない女性や、シェークの

バック面などにも高評価を得ています。


ドライブ時、打球点が下がってもしっかり食い込み弧線を描き返球できるのは

高品質のトップシートであるからこそ!

本当に万人受けしそうなラバーで、人気も上がっていくかと思いますグッド


気になる方は神戸店に「SK7クラシック」「SKカーボン」

両面「ロゼナ」特厚を貼ったセットを準備しておりますので、スタッフまで

お声掛けください。

是非球つきなどしてみてください。


ちなみに「ロゼナ」の重量ですが、45〜46gでした。

テナジー・05が約47g、80が約46gですから若干軽い感じです。

参考まで。


ブログトップ
バタフライ新製品ラケット・ラバー入荷!
バタフライ新製品ラバー「ロゼナ」、新製品ラケット「SK7クラシック」

「SKカーボン」他、が入荷しました!

昨日は神戸店定休日で本日の入荷となりました汗



¥5,400→¥4,590(税込)

先日このブログで使用感など「ロゼナ」についてお知らせしましたが

テナジー05をイメージするのではなく、柔らかく扱いやすい高品質の

ハイテンション系ラバーとして考えた方が良いでしょう!

高弾性ラバーからのステップアップにおすすめしますYES!

また使用した方の感想などお伝えしていきたいと思います。

過去記事はこちら


ラケットも入荷してきました。

注目のSK7の復刻版「SK7クラシック」


¥7,344→¥6,242(税込

「SK7クラシック」は、同じ7枚合板の「ハッドロウ・SK」と比べて

ブレードサイズ(157×150)は同じですが、板厚が0.4mm厚くなっており、

弾みが良くなっています。

クオリティが高くかっこいいですねグッド




そしてこちら「SKカーボン」


¥8,424→¥7,160(税込)

3枚合板+カーボンで、厚さは5.2mmの薄ラケです。平均重量が軽量で

しかも低価格なので注目している方も多いはず見る


どちらもたくさん入荷しています!

 

重量ですが「SK7クラシック」はすべてのグリップを量り終えましたが

86g〜96gと重量幅は大きいですね。

逆に「SKカーボン」はすべて78g〜82g幅に収まりました。


WEB販売は明日になりそうなですが、チェックしてみてください見る


その他「劉詩文ZLF」販売価格¥18,360(税込)

「サイプレスG-MAX」¥30,240→¥24,192(税込)

「サイプレスV-MAX」19,440→¥15,552(税込)

「サイプレスT-MAX」¥12,960→¥10,368(税込)も入荷していますので

ご検討ください!




ブログトップ
TSPシームレスボール入荷!
TSPから新製品の継ぎ目のないシームレスボールが入荷しました!



よく見るとメーカースタンプは黒ではなく、昔を思い出す紺色です見る


中国やヨーロッパでは多く使用されていますが、国内でもこのボールを

TSPのメインボールとして使用するようです!

以前もお知らせしましたが、サンプルボールを試打した感想は、

海外ボール独特の「カチャカチャ」した音もなく、何よりも1つのボールが

2日間打っても割れなかったことには高評価です拍手

大阪でTSPボールを打ち慣れているスタッフも「全然問題ないです!」

と、シームレスに違和感は全く感じなかったみたいですOK


ニッタクの3スターボールと比較すると強打したときに、少し柔らかい

感じがしますが、気にならない程度です。

あとはシームレスだけにブレないかチェックしてみます見る


大阪はすでに今後このシームレスボールを採用すると聞いていますが

兵庫県の使用時期などわかり次第お知らせします!


SL-PREMIUM 40+ 3スター 1ダース入
¥3,628→期間限定¥2,500(税込)


SL-PREMIUM 40+ 1スター 10ダース入
¥12,960→¥9,070(税込)


ブログトップ
30年ぶりの再会!
高校時代に同じ指導者の下で練習やアルバイトなどを一緒にしていた

当時の卓球仲間3人と30年ぶりに卓球をしました!


歯医者のN氏とホテルGMのU氏

30年も経つとさすがに全員容姿はふっくらしましたが、他は基本的に

昔と一緒で、気を使うこともなく会話が弾みました。


すぐに卓球場へ移動し軽くフォアロングから始めましたが

「昔と打ち方一緒やん」と大爆笑楽しい

不思議とフォームや感覚は忘れていないんですよね。


ただ問題は試合となるともう体はバラバラ・・・汗

「あれっ?」「球当たらん!」「あかん!」「動かれへん!」

最後は「イタタタタ・・・」

30年経つとこれが普通です楽しい


でもこういうことを叫びながらする卓球も本当に楽しいもので

学生時代を思い出しながらあーだこーだと最後まで盛り上がりました!


そして「とりあえずこのお腹を何とかしよう!」という話になり

次回の練習はたくさん汗をかけそうな多球練習に決まりました楽しい


練習後の食事会では、更に話は盛り上がり遂に44年生まれで結成する

「卓球ししの会」を発足!?

練習日も考えていますので、その時は44年生まれの方は是非参加して

くださいね楽しい


最近では、健康のことも考えちょっと運動をしようかと学生時代に

卓球部だった方が、「数十年ぶりに始めます」とよくお店に来られます!


そういう方が参加できる「練習会」や、他に「ゲーム練習会」

「日曜練習会」「ゴールデンウィーク特別多球練習会」など

たくさんのイベントを今後「神戸TTスタジオ」で行う予定ですので、

ご期待ください!近日発表いたしますYES!


ブログトップ
ヤサカ新製品ラケット「アルネイド」入荷!
お待たせしました。ヤサカ新製品ラケット「アルネイド」が入荷しました!


¥12,960→¥9,072(税込)

アウターのカーボンらしく球をつくと「キーン」と金属音がします。

以前、球つき動画をフェイスブックでアップしていますのでご覧ください見る

PAカーボンは従来のカーボンより柔らかいですが、それでも弾みますよ!

中陣からの攻撃などには威力を発揮しそうですグッド



重量は予想以上に重く、神戸店は15本入荷してきましたが89gが2本

90gが5本、91gが4本、92gが4本でした汗

他にも「スウェーデンガーディアン」も入荷しております!


¥8,100→¥6,480(税込)

エラの張ったブレードで、添芯が硬いため打球感は「スウェーデン

ディフェンシブ」などと比較するとハードですね。


こういうエラの張ったかなり守備的なラケットは、だいたいが安定性重視の

低反発ラケットが多いのですが、材質が攻撃的になっているのは

あまりなかったのでこれは良いですねグッド

重量はほとんどが90gでした。


ブログトップ
アンドロ新製品入荷!
以前お知らせした「アンドロハードケース」は、非常に反響がありましたが

(5月中〜末発売予定)今日はご紹介したかったひとつの「今治タオル」や

「ウェア」が一斉に入荷してきましたのでお知らせします!



日本一のタオル産地として有名ですが、最近こだわりまくる「アンドロ」が

厳選した高品質タオルがこの「今治タオル」見る


昔、ヨーロッパのタオルは、顔に糸くずが付いてしまうものが多く

特に黒のタオルは尚更最悪だった記憶があります・・・汗

「なんか顔が真っ黒やで!」

と、友達に指摘され鏡で見てみると糸くずで真っ黒・・・冷や汗

そんな経験昔ありませんでした?楽しい


そういうイメージが残っていましたが、今回のこのタオルは、本当に

プレーヤーのニーズに応える高品質タオルが完成したと聞いたので

かなり気になってました。


いろいろ完成するまでの話を聞かせてもらいましたが、

「優しい肌触りで抜群の吸収性で超おすすめです」

とニッコリ楽しい


価格も当店販売価格で¥2,160→¥1,728(税込)と納得のお値段。


それにしてもラケットケース同様に種類が多いですOK

さて、あなたならどれを選びますか?










次にウェアですが、私が個人的に欲しかったのはこの「トレント」


ヨーロッパサイズ:XXS〜3XL(男女兼用)
¥4,860→¥3,402(税込)

素材は「ナパT掘廚筺屮織Ε鵐廛薀后廚箸皸磴Εタログ通りの

柔らかくサラッとした肌触りの良いウェアですグッド

フロントデザインは今までと同じようにシンプルなんですが、今回は

バックデザインが入ってカッコいい見る




次にこの「ブレイク」も実物は更にカッコいいですよグッド


ブラック×オーシャンブルー

ブラック×グリーン

ネイビー×アシュリーブルー

バックデザイン

ヨーロッパサイズ:XS〜XXL(男女兼用)
¥7,128→¥4,989(税込)

ブラック×グリーンはレディース用もあります!


こちらは「ローガン」


ブラック×カーディナルレッド

ブラック×グリーン

ネイビー×サンシャインイエロー

ヨーロッパサイズ:XS〜XXL(男女兼用)
¥6,480→¥4,536(税込)

こちらはネイビー×サンシャインイエローにレディース用があります!

是非ご検討ください。

いずれもウェブ販売は4/13から開始します汗


ブログトップ
卓球女子日本代表ウェア!
2017年ミズノ新製品「卓球女子日本代表ウェア」が入荷しました!








バックデザイン


このウェアは「日本の伝統・誇り」がテーマのようです!

ウエアデザインには、日本家屋の伝統的な機能美「欄間」(脇部分)と

木目模様の「杢」(身頃部分)をモチーフにしたグラフィックを採用しており

脇部分にはストレッチ性と通気性の高いメッシュ素材を使用し、動きやすさを

追求しているとのことグッド


4/9から始まる「アジア卓球選手権」では、日本女子代表選手が着用すると

思いますので、注目しましょう!


店頭で展示しておりますので、ご来店の際は是非ご覧ください!

ワッペンの付いた「卓球女子日本代表オフィシャルユニフォーム」

ミズノHPの「卓球日本代表情報」で詳しく解説されていますので

是非ご覧ください見る

サイズはS・M・L・XL・2XL

価格は¥9,612→¥7,689(税込)

注文はこちら


ブログトップ
TTSタカハシ情報!
4月に入り卓球を始められる方に!「ラケット・ラバーセット」の

販売を開始いたしました祝


種類はたくさんありますが、中でもおすすめはニッタクの新製品

シェークラケット「アタラス」!

同じラケットですが3色の中から選べるのはいいですよねグッド



この土日も「僕はブルー!」「私はピンク!」と皆さん自分好みの

色を楽しそうに選ばれていました楽しい

今日はスワットもすごい人気でしたYES!


シェークだけではないんですよ。

ペンホルダーの方も多かったです!

何十年ぶりにはじめる方など昔されてた方などはやはりペンを選ばれます。

当店でおすすめなのが檜単板の「ダーカースピード25PI」!

値段がどんどん高くなっている檜単板ですが、このラケットは

定価5,600円+税と低価格で中々良いラケットなんですよグッド



そして中国式で両面使用なら「ミズノデネブ」がおすすめ!

程よく弾み、何と言っても重量が70gを切るか切らないかくらいの

軽量なので両面使用にはベストグッド

私もこのラケットに少しばかり携わったのですが、こだわりは細めの

ストレートグリップです!

皆さん持ちやすいと好評なんですよ楽しい


ペンホルダーもこのように天井までびっしりOK



もちろんシェークもたくさん取り揃えておりますOK



「新入生&初心者スタートセット」は、8月末まで特別価格で販売して

おりますので、是非ご来店ください!

お待ちしております。


ブログトップ
バタフライ「ロゼナ」試打しました!
この春「ラザンター」に続き、注目していた新製品ラバーがこの

「ロゼナ(バタフライ)」


4/21発売予定

神戸店スタッフ3名で試打する機会がありましたので、試打感など

お知らせします!

ラケットは、こちらも4/21発売予定の復刻モデル「SK7クラシック」グッド

ラバーは両面「ロゼナ」特厚でした。




ラバー特性では「ロゼナ」はスピード13、スピン10.8、硬度35°なので

これをテナジーシリーズで比較すると

テナジー05 スピード13 スピン11.5 硬度36°

テナジー80 スピード13.25 スピン11.25 硬度36°

テナジー64 スピード13.5 スピン10.5 硬度36°

スピードで見ると13は「05」と同じで、スピンは「80」と「64」の間。

硬度は1°だけ柔らかいラバーとなります。

ちなみに硬度は日本硬度なので、ヨーロッパでいうと45°前後になります。


打った最初の感想は全員「思った以上に柔らかい」でした。

スポンジ硬度は1°の差ですが、トップシートの影響でしょうか!?

グッと食い込み1°以上の差に感じます!


打球感はスプリングスポンジ独特の感触で、ゴム質の良さを感じますグッド

ラバーを手のひらに置いて、指先を動かし揺らしてみるとゴムがブルンブルン

っとなるのですが、そのゴムの弾力や感触でゴム質の良さを感じることが

できる思います!

皆さんも一度試してみてください楽しい


スピードはテナジー05と同じとなっていますが、球の軌道や打球感が

違うので同じイメージで打つと、球持ちが良く「05」よりは直線的な

軌道になりますので、比較は難しいですね。

とにかく「テナジー」は「テナジー」。「ロゼナ」はまた違う種類のラバーと

考えた方がいいでしょう。


これは回転力にも言えることで、ドライブなどガツンとかけた場合

数値的には「80」と「64」の間ですが、そのイメージで打つと

ラバー表面でかかる感触と、食い込んでかかる感触が違うので

間かどうか判断し辛いと思います。


しいて言えば「64FX」より打球感は少しハードで回転がかかる!

ようなイメージですか楽しい


「05」「80」などを使用している層ではなく、高弾性ラバーから

ハイテンションラバーにチャレンジする、まだ安定性も必要とする

中級者層に最もハマリそうなラバーだと思いますね!


上級者層でも、安定性を重視するバック面での使用もアリかとグッド


非常に高品質ラバーでありながら定価も¥5,000+税と¥4,000台の販売

となるだけに人気のラバーになることは間違いなしOK


スタッフ小川も「使いやすい!このあたりが自分には最も合いそう!」と

はりきってドライブを打ち込んでいました楽しい



*動画はフェイスブックをご覧ください。こちら


試打する時間が少なかったので、手に入ればまたしっかり重量なども

検証していきたいと思います!


ブログトップ
展示会情報!「TSP」「JUIC」「Nittaku」
展示会情報はこれで最後となります。

最初にTSPブースはこんな感じです。



スペクトルブルー・レッドやスピンピップスブルー・レッドなどが

展示されていました。


丹羽孝希(5枚合板+アラミドカーボン2枚+フリースカーボン2枚)

こちらはすでに販売されています!

重量的には87〜88gあたりが多かったです。


¥21,600→¥17,280(税込)


村松雄斗(5枚合板)

こちらもすでに発売されております。


¥10,800→¥8,6400(税込)


ちなみに在庫切れだった「松下浩二ST」がたくさん入荷しました!



今回は77〜82gとちょっと全体的に軽量でした。こちら


そして注目はプラスティックボール「SL PREMIUM 40+ 3スター」です!



2017年カタログに掲載されていないボールで、継ぎ目のないシームレス

ボールです。

サンプルボールをスタッフで試打してみましたが、海外ボール独特の

「カチャカチャ」した音もなく、何よりも1つのサンプルボールが

2日間打ちまくって割れなかったことには高評価グッド


TSPボール使用している方は「弾みも何の問題もないですね!」とOK

ニッタクボールを使っている方は、強打したときにちょっとソフトな感じが

しますが、気にならない程度ですOK


TSPボールでは今後はこのボールがメインで大会に使用されるのだと

思います。発売は3月末と間もなくです。

価格は1ダース¥3,628→¥2,540(税込)

練習球(1スター)は10ダース入りで¥12,960→¥9,070(税込)


次にJUICブースです。

お目当てはやはり人気のウェアです!

毎年私の直感で発注するのですが、ここ数年よみが外れることが多いので

塩田社長に人気になりそうなウェアを聞いてみたが、やっぱり私が

イメージしたものとは違った楽しい





3,000円前後なので毎年ウェアでは最も人気がありますねグッド

発売は4月・5月のようです。


次に気になる商品がこちらのラバー「撃鉄」だ見る



試打はしていませんが、シートはいかにも回転の掛かりそうな中国シート。

弾力のあるスポンジとの組み合わせですが、今年はこのパターンが

多いですよね。

定価は¥4,500+税です。


最後にニッタクブースです。

新製品情報は大阪見本市でお知らせしましたが、東京展示会はこんな

感じです。




そして大阪見本市で取り上げました新井卓将さん監修のラケット

「レボフュージョン」がたくさん入荷しました!過去記事



皆さんこの表裏の段差を確認しに来られています見る






材質はセプティアーと同じ檜7枚合板。


檜らしいソフトな打球感で軽量なので、裏面の方におすすめします!

重量は「レボフュージョンMFC(中国式)」は73〜76gと軽量です。

「レボフュージョンMFJ」は74〜77gとこちらも軽量です。

価格は¥11,880→¥8,316(税込)

是非ご検討ください。

以上展示会情報でした。


ブログトップ
新製品情報!「スティガ」
今日は展示会ブース「スティガ」さんの新製品をご紹介!

広いブースにずらりとラケットが展示されていました。




これはカーボネードの新製品です。



これまでは「カーボネード145」「カーボネード190」が発売されて

いましたが、新たに「カーボネード45」「カーボネード90」

「カーボネード245」「カーボネード290」が発売される予定です。


カーボネードはTeXtremeという特殊素材が、145では45度、190は

90度の角度で織り込まれていると理解していましたが、今回は

100増えたものと100減った数値になっている・・・見る


簡単に説明すると数字が大きくなるほど重量も打球感もヘビーになり、

逆に「45」は軽量で打球感はライトになるようです。

190はかなりハードで弾みますが、290ってどれだけ弾むの???

7月頃の予定で価格は未定です。


次は左が「セレロウッド」で右が「エタニティVPS V」




「セレロウッド」は5枚合板で、「オールラウンドエボリューション」を

硬くした感じで、結構弾みますね。人気の「インフィニティ」ほどは

弾まないですけど。

入荷したらじっくり打ってみたい、人気になりそうな1本ですグッド


発売は7月予定です。価格は未定。


「エタニティVPS V」は見た感じ「エメラルド」っぽいですが

「オフェンシブクラシックカーボン」を弾ませた感じらしいです。

現在「オフェンシブクラシックカーボン」は国内未発売ですが、

あとにも説明していますが、7月入荷予定です!

「インフィニティ」と「エメラルド」の間くらいのイメージでしょうか?


発売は7月予定です。価格は未定。


次は「アークティクウッド」!?



見たことのない上板だったので、何の木か聞いてみましたが企業秘密

でしたマル秘

北極周辺の成長の遅い木材のようで、見ての通り硬そうな上板です見る

CM動画を見ましたが、寒いところの木材を使ったんだ!ということ以外は

全くわかりませんでした汗こちら


これもおそらく7月発売だと思います。価格も未定。


その他のラケットでは、現在国内で発売されていないラケットが一斉に

発売されるようですよ拍手


左「オプティマムプラス」 右「クラシックCR」



左「エナジーWRB」 右「オフェンシブクラシックカーボン」



左「クリッパーCR」 右「インテンシティカーボン」



こちらも7月発売予定で価格は未定です。


当店でも全種類扱ってみたいですねOK


次にラバーです。

「マントラS」「マントラM」「マントラH]です。

スポンジ硬度が3種類あります。弾む高弾性のイメージですね。


7月発売予定で価格は未定。


次が「ジェネシスS」と「ジェネシスM」です。

これどんなラバーだったっけ・・・冷や汗

スポンジはソフトとミッドで、粘着性シートを使用していたような・・・。

日本製スポンジに中国製シートだった気がします。

これは入荷後検証してからお知らせします汗


7月発売予定で価格は未定。


次は表ソフトと粒高ラバーなんですが・・・。

すみません。商品名が???・・・冷や汗



左のオレンジパッケージが表ソフトラバーで、扱い辛いようです。

ただ変化はすごいとのこと。変化系表ソフトと考えて良さそうです汗


粒高も質問したんですが、ちょっとまだよくわからない感じでした。

また入荷しましたら検証してみましょう楽しい


他ではシューズ、ラケットケースなどがかっこよかったですね!





以上スティガ情報でした。


ブログトップ
新製品情報!「ヤサカ」
今日は東京展示会でのヤサカブースから新製品情報を!

ブース内はこんな感じです。



入ってすぐに全日本ジュニアを制した笹尾選手のタペストリーが飾られて

いました。



馬林エキストラスペシャルにラクザ7とラクザPOの組み合わせ。



重量感のある7枚合板ラケットですが、表ソフトなら問題なし。

5枚合板のエキストラオフェンシブも個人的におすすめの1本ですグッド


次に間もなく発売のラバーは「ヴァルモ」!



日本製ラバーで高弾性ラバーとテンション系ラバーの中間に位置するような

ラバーですね。

マークVをやや硬めに回転力とスピードをアップさせた感じです。

マークV→ヴァルモ→ラクザ7とレベルアップしなが使用していくのも

いいでしょうね!

厚さは中厚・厚・特厚。価格¥4,860→¥3,888(税込)


そして今回の新製品の中で最も注目してるのは新特殊素材を搭載した

ラケット「アルネイド」です!




FLグリップのみ。¥12,960→¥9,072(税込)

ビスカリアっぽいラケットで、いかにも弾みそう。

打球音はfacebookをご覧ください。

中国期待の若手「梁靖崑選手」と契約し、何度も試打しているそうです。

今後はこの「アルネイド」を使用するんだと思います!

当店でも期待しているラケットでたくさん注文していますチョキ

ただ3月発売予定でしたが、入荷遅れの案内が・・・。

こりゃ参ったショック

入荷次第お知らせしますね!


ブログトップ
新製品情報!「ドニック」「ヨーラ」
東京で行われた「春の展示会」に行って来ました!

大阪で行われた見本市では新製品を一部ご紹介しましたが、今回は

その他のメーカーや発表されていなかった商品をしっかりチェックして

きましたのでご紹介しますチョキ


先ず最初に、facebookの動画でご紹介しましたが、あのスウェーデン卓球の

黄金時代を築いたレジェンド「ワルドナー」&「パーソン」がいるなんて・・

驚きましたびっくり



楽しそうに卓球していました。

最後にしっかり3ショット写真を撮っていただきましたチョキ


ドニックブース内はこんな感じです。




右は新製品キッズ用のラケットです。


ワルドナーヤングスター(右)¥4,968→¥3,974(税込)3/31発売
ディアスウルトラパワー(左)¥6,696→¥5,356(税込)3/31発売


ひつじのショーンとのコラボTシャツも発売されます!


定価¥3,240(税込)で販売価格は未定です。


そしてこれはスゴイびっくり

16カラーから選択できる受注生産品のテカテカパンツ。



金・銀・銅なんていいですね楽しい


カラーブライトパンツ ¥7,020→¥5,616(税込)


他では気になるのはハイテンション系ラバー「ブルーストーム」!

Z1、Z2、Z3と3種類の発売。7月発売とまだまだ先ですが、

トップシートの薄いドイツ製の最新世代のラバーですね。

47.5°の気泡の大きいスポンジと、気泡の小さなスポンジ。

42.5°は気泡の大きいスポンジを使っています。


1.9/2.1/MAX+ 販売価格は未定です。

ドイツ製ラバーでは、このタイプがこれからメインになってきそうですね。

ラバーが手に入り次第じっくり検証したいと思いますOK


そしてこの冬話題となりました「ラバーウォーマー」は大好評の

ようです。当店にも在庫がございますので、ご来店の際はご相談

ください。




次にヨーラブースです。

ウェア、ラケットが展示されていました。





最も気になったのは新製品ラバー「ゴールデンタンゴ」!



ドイツ製の粘着性ハイテンションラバーで、どうやら中国製の粘着シートを

使用しているみたいです。

触ってみると強い粘着ではないですが、しっかり粘着力はありました。

球を突いてみると、粘着力でペチャっとくっつくことがなく、意外にも

バウンドするんです。

実際には打てなかったのですが、ブロック時にはかなり金属音でした。

じっくり検証してみたいラバーですので、手に入り次第お知らせします!


以上、ドニック、ヨーラ展示会情報でした。


ブログトップ
注目!アンドロ新製品ハードケース
2/23のブログで「アンドロラザンター」カタログ入荷のお知らせしましたが

翌日「アンドロ2017年総合カタログ」が入荷してきました汗



「ラザンター」以外にもたくさんの新製品が発売されますが

中でも「おっ!これは!」と思う商品がありましたのでご紹介します!

そう感じたのはラケットケースなんです見る

よく見るハードケースなんですが、そのデザインがアンドロらしい

斬新なデザインなんですグッド









実に8種類の発売ですびっくり

何かひとつはお気に入りのケースが見つかるのでは?


開くとこんな感じです。


ハードケースは耐久性が高くラケットをしっかりガードしてくれますので

当店でも人気が高いです。

通気性も良くラケットは最大で2本入ります。


他メーカーでも発売されていますが、ほとんどが1色でシンプルなデザインが

多いので、こういった色んなデザインがあるとうれしいですよねグッド

価格も¥3,024→¥2,419(税込)とお手ごろ価格。


皆さんもラケットケースをお洒落にしてみませんか?

発売は5月予定とまだまだ先ですが、是非ご検討ください!


ブログトップ
新製品!「ミズノ ウェーブメダルSP」
本日ご紹介するのは、今月発売されましたミズノ新製品シューズ

「ウェーブメダルSP(レディースモデル)」



このスエードタイプを待っていた方は多いはず!

当店でも前モデルの在庫がなくなり、しばらく時間が開きましたので

「え〜っ!ないの?次いつ?」

と、非常に残念がる方が多かったシューズです。


スエード素材は、足先が非常にソフトな感触でクッション性も抜群グッド

外反母趾の方にも圧迫感がなく、しかも軽量なのでレディースの方には

大好評のシューズなんですよグッド


最近、横ブレに強いフィッティングタイプのドライブZやメダルZも

大人気なのですが、「このスエードタイプでなきゃダメ!」という

レディース層はより多いと思いますYES!


サイズは22.5僉25.0僉 12,960→¥10,368(税込)

ソフトで履き心地抜群のウェーブメダルSPOK

是非店内で試し履きしてみてください!


ブログトップ
新製品レディースウェア特集!
昨年買った梅の盆栽につぼみが付き、今週花が咲き出しました拍手

少しずつ春の気配を感じてきました植物


3月に入ると各社とも春の新製品ウェアが続々と発売され、当店でも

ウェアを見に来られる方も非常に多くなります!

今年はたくさんのウェアが発売されますよグッド


今日はひと足はやく注目の新製品レディースウェアを集めてみましたので

じっくりご覧いただき、是非検討してみてくださいね楽しい


先ずはミズノからいきましょう!

非常にシンプルでロングシルエットになっています。

82JA72043月中旬発売予定





カラーは3色。価格も¥5,940→¥4,752(税込)。サイズはS〜2XLです。


Tシャツタイプのウェアです。これは以前男女兼用で発売されて

いましたが、今回はレディース用として新登場拍手

82JA7202 3月発売予定



カラーは2色。定価¥4,968→¥3,974(税込)サイズはS〜2XL。


ちょっと画像が小さいですが、代表モデルになるんでしょうか?

MCライン付きのウェアです。

82JA7201 4月中旬発売予定



カラーは3色。定価¥9,612→¥7,689(税込)サイズはS〜2XLです。


次は発表されたばかりのバタフライウェアです!

あまり見ないデザインですね。バックスタイルは黒1色です。

エレワジュール・シャツ 4月1日発売予定




カラーは4色。定価¥7,020→¥5,616(税込)

サイズはS〜XO、RL〜RXO(リラックスフィット)


もう1種類。地模様のあるウェアです見る

実際は4色あるのですが、アリスブルーの画像がないのでイメージ

だけしてください汗

レカリス・シャツ 6月1日発売予定



バックスタイルが面白いですよ。

カラー4色。定価¥7,560→¥6,048(税込)サイズS〜XO。


次はTSPです。毎年かわいいデザインが発売されます!

レディスルーチェシャツ 3月上旬発売予定



バックスタイルはこちら

カラー3色。定価¥6,480→¥4,536(税込)サイズ3S〜XXO


レディスモデストシャツ 4月中旬発売予定



バックスタイルはこちら

カラー3色。定価¥6,912→¥4,838(税込) サイズSS〜XXO


続いてヴィクタスです!

V-LS037 4月中旬発売



カラー3色。定価¥6,912→¥4,838(税込) サイズSS〜XXO


次にアシックスウェアはすでに発売されております!

XK2014 好評発売中






カラーは3色。定価¥6,696→¥5,356(税込) サイズS〜XXL


XK2015 好評発売中





カラーは3色。定価¥4,860→¥3,888(税込) サイズS〜XXL


ニッタクウェアは以前ブログでご紹介しましたがもう一度!

マーブルシャツ 2月21日発売予定





カラーは3色。定価¥7,344→¥5,140(税込) サイズS〜2XO


画像がないので大阪見本市で撮った写真ですカメラ

ペディセルシャツ 4月21日発売予定



カラーは2色。定価¥6,264→¥4,384(税込) サイズS〜2XO


最後は未公開のアンドロウェアです!

まだ価格も発売時期もわかりませんが、デザインだけでもご覧ください見る

BLAKEWOMEN


LEONWOMEN


LOGANWOMEN



以上、レディース用の新製品ウェア特集でした。

レディースの皆様、何かお気に入りのウェアは見つかりましたか?

神戸店では、入荷次第店内にずら〜っと展示しますので、実際に

デザインや生地など確認してみてくださいね楽しい


ブログトップ
2017年バタフライ新製品ラケット&ラバー!
本日バタフライの新製品が発表されました!

当店スタッフの間でもここ数日、テナジーの値下げはあるのか?とか、

テナジーの新製品が発売されるのか?など予想していましたが

「ロゼナ」という新製品ラバーが発売されるようです拍手



製品のスペックを見ると、テナジーなどにも使用されている

スプリングスポンジ使用のハイテンションラバーですが、テナジーと

比べると定価¥5,000+税と格段に安い!

販売価格でいうと約3,000円以上は安くなる計算だグッド


ただテナジーっぽいラバーなのかどうか・・・。

実際に見ても打ってもないので適当なことは言えませんが、

ラバー特性ではスピード13、スピン10.8、硬度35°


テナジーシリーズで比較すると

テナジー05 スピード13 スピン11.5 硬度36°

テナジー80 スピード13.25 スピン11.25 硬度36°

テナジー64 スピード13.5 スピン10.5 硬度36°


スピードで見ると「05」と同じで、スピンは「80」と「64」の間で

硬度は1°だけ柔らかいラバーとなりますね。

ちなみに硬度は日本硬度なので、ヨーロッパでいうと45°前後になります。


全体的にみてこのあたりの層が最も多いですし、今まで高い!高い!と

言われていたので、テナジーシリーズのサービス品!?として

発売されたのかも知れませんよ楽しい


とにかくシートやツブ形状など、実際は試打してみてどうなのか?

わかり次第お知らせいたします!

発売は4/21予定。厚さは中・厚・特厚です。



次にラケットですが、出ました!名作「SK7」の復刻モデル。

「SK7クラシック」拍手


4/21発売予定(ST・FL・CS)

個人的にこういうのを待ってたんです!


発売時は数々のトップ選手が愛用していた7枚合板のラケットでしたが

廃番に・・・。

「なんでやねん!」

と、怒りと悲しんだ方も多かったラケットです!



以前とデザインは違いますが、シンプルでカッコいいですよねグッド


でも高いんだろう?と思ってたら・・・おっとどっこい。

失礼しました汗

定価¥6,800+税なら納得ですYES!


そして今回はカーボンも発売されています!

「SKカーボン」


4/21発売予定(ST・FL・CS)

3枚合板+カーボンで、厚さは5.2mmの薄ラケです。

しかも平均重量は77gと軽量です。


もしかしてこれも安い?

はい。定価¥7,800+税とこれなら納得ですグッド


他では「劉詩文ZLF」も発売されますが、これはおそらくフェイスの

デザインが変わったのと、商品名にZLFが付いただけだと思います。


4/2発売予定(ST・FL・AN)

印刷部分にラバーが付きにくかったのでいいですねグッド



ペンホルダーでは、「サイプレス」が復活です!

やっぱりヒノキ単板のネーミングは「サイプレス」でなきゃグッド

サイプレスG-MAXです


4/21発売予定

角型のみ。厚さは10mm。定価¥28,000+税です。


サイプレスV-MAX


4/21発売予定

角型のみ。厚さは10mm。定価¥18,000+税です。


サイプレスT-MAX


4/21発売予定

角型のみ。厚さは10mm。定価¥12,000+税です。


ブログトップ
新製品情報
今日は大阪見本市での新製品情報は最後となります!

まだこのブログでお知らせしていない注目の商品をご紹介します。


先ずはニッタクさんから。ラケット以外にもラバーが発売されます。

ファクティブ



これはすでに発売されていますが、高弾性ラバーからステップアップ

するのに最適かもしれません。

飛びすぎない扱いやすいテンションラバーで、定価¥4,000と安くて

おすすめできるラバーですよ。

硬度は45°ですが、トップシートが柔らかいのでそう硬さは感じません。

現在神戸店では試打ラケットをご用意していますので、ご来店の際は

球突きなどしてみてください。




次は「ハヤテ44」というラージボール用のラバーです。



人気の「ロイヤルラージ」を中心に、より回転は「ジュエルラージ」で

この「ハヤテ44」は、よりスピード重視のラバーのようです。

3/21発売予定で、定価は¥6300+税です。


次にレディース用のウェアです。

ペディセルシャツ




4/21発売予定で、定価は¥5,800+税です。


マーブルシャツ






2/21発売で、定価は¥6,800+税です。


シューズも発売されます!

ホープアクト

4/1発売予定で、定価は¥5.800+税です。


結ばない靴ひもも発売されます。

キャタポン


4/1発売予定で定価は¥1,300+税です。

最近流行ってますよね?

紐穴に通すとこんな感じです。



フィット感が高まりマメやズレが軽減され、ほどける心配もなく脱ぎ履きが

楽になるようですグッド


そしてこれは初公開でしょうか?

公開していいのでしょうかマル秘

こちらが2017世界選手権デュッセルドルフ大会の使用球です!



日本製のボールが使用されますグッド

ニッタクからは以上です。


次はJUICさんの新製品はコニヨール(WOOD850)卓球台です。

すごく丈夫そうな卓球台ですびっくり







内折式で価格は¥490,000+税(送料別途)ですびっくり


ヤサカさんからはこちら

ドライさん



こちらはすでに発売されておりますが、これを待ってた方は思った以上に

多いです! これは人気商品になるでしょうOK

当店販売価格¥648(税込)


そして最後に、最も新製品を期待して訪れたブースがバタフライ!

でしたが・・・。



「ガラ〜ン」

まじで!びっくり

新製品らしき展示はなし・・・ショック

これは、嵐の前の静けさか!?

とりあえず椅子には座っておきましたチョキ


今回は新製品情報が全くないんです・・・。

担当者のいと〇さんにも誘導尋問?で探ってみたが・・・。

「○♯♭★※×△☆□▲」と、はぐらかされましたショック


ただ今週あたりに発表があるはずです!


何があるのか・・・ひらめき

スタッフとも色々予想しているところです。

「もしかして・・・」

「まさかそれはない・・・」

「じゃあこれは?」

「あるかも・・・」


久しぶりにワクワクします。

わかり次第お知らせします!


以上、大阪見本市の新製品情報でした。


ブログトップ
新製品情報ぁ屮▲織薀后
今日の新製品情報はニッタク「アタラス」!



非常に軽量で程よく弾む5枚合板で、初〜中級者用に適したラケットですグッド

そして注目はカラー見る


同じラケットでカラーが3色選べるのは業界では初だと思いますグッド

以前バタフライからレドックスというブルーかレッドどちらかを選択できる

ラケットもありましたが、アタラスは3色嬉しい


カラーは「ブルー」「ピンク」「グリーン」ですので、きっと好みの

カラーが見つかるはず楽しい




そしてこのラケットのトレードマークは八咫烏(ヤタガラス)で

特徴は3本足のカラスで、3色カラーと合わせたのか!?YES!



ブレードもブラックだし・・・。なかなか考えられてますよね拍手

ただ実際に確認したわけではないんで、偶然かもしれませんが・・・楽しい


当店いち押しの理由は!

これから卓球を始めようとする方は、ラケットの特徴を説明されても

いまいちよくわからない・・・。そう思うのも当然です。


そこで最も適したラケットをいくつかおすすめするというケースが

ほとんどだと思うのですが、その中からお客様の選択する理由で

最も多いのがカラーリングなんです見る


おすすめする中で選択するのであれば、当然好みのカラーを選びたい

ですよねひらめき


今までもブルーはないの?ピンクは?オレンジは?グリーンは?と

カラーを最優先にラケットを選ぶのは結構大変だったんです・・・冷や汗


弾み、グリップ、重量、カラーなどすべて納得していただきたいですからねグッド


そういう意味でも私のイメージ通りのラケット!と言っていい

新製品ですねOK

3/21発売予定で価格は¥7,500+税です。


新製品情報としておすすめのニッタクラケットを4日間に分けてお知らせ

しましたが、この他にも「WGカーボン」「WG5」「ウィングライト」

なども発売されます!

本当に今年はニッタクさんのラケットの新製品は多かったですグッド


4/21発売予定で定価¥9,800+税


4/21発売予定で定価¥5,500+税


4/21発売予定で定価¥5,400+税


ブログトップ
新製品情報「馬龍7(ニッタク)」&「LGグリップ」
今年はニッタクさんの新製品ラケットがとにかく多いです楽しい

気になるラケットはまだまだ続きますYES!


今日ご紹介するラケットは「馬龍シリーズ」から!


現在発売されている「馬龍カーボン」「馬龍5」のLG(ラージグリップ)

が発売されます!


従来のグリップは、紅双喜独特の丸みのある細いグリップですが

細いと感じる方も多かったので、このLGには興味がありますね。





左が従来のグリップで、右はLGです。LGをアップで見ると見る



握ってみましたが、アコースティックなどのLGとは全く違い、

急に広がりますのでコニックのような感じです。


深く握ればFLが太くなった感がありしっかり握れます。

浅く握ると小指の付け根あたりにグリップの広がった部分があたる

感じです。


発売は5/21とまだまだ先ですが、是非握ってから判断してください!



そしてこちらが新製品の「馬龍7」です!



上板はコト材使用で、それ以外はアユース材の7枚合板です!

弾みなどはある程度イメージできそうですが、LGのみの販売と

なりそうです汗

こちらも発売は5/21の予定で、定価は¥18,000+税です。


*先日見本市でひかえ損ねていた新井卓将さん監修の裏面用ラケット

「レボフュージョン」の価格は¥11,000+税で、3/21発売予定です。


ブログトップ
新製品情報「ブラッドウッド(ニッタク)」
今日の新製品情報はニッタク「ブラッドウッド」です!



5枚合板+極薄カーボン(インナー)で板厚は5.7mmです。

重量は重くは感じませんでした。

グリップはSTとFLの2種類。


見てのとおりこの赤い木がブラッドウッド材で、とても硬い木材ですね。

黒檀とローズウッドの中間に位置するんじゃないでしょうか?


上からブラッドウッド→リンバ→極薄カーボン→アユースの構成に

なっています見る

上板が非常に硬いので、インナーカーボンがいいんでしょうね。


「板厚が薄めでしなりがあるので回転がかけやすく威力が出しやすい」

と説明していただきましたグッド


球をついた感じでは、そんな感覚はありましたね!


価格は¥12,000+税で、発売は4/21の予定です。


ブログトップ
大阪見本市新製品情報◆屮譽椒侫紂璽献腑鵝淵縫奪織)」
大阪見本市新製品情報の続きです。

今日はニッタクブースから気になる新製品ラケットをご紹介!


こちらが新井卓将さん監修の裏面用ラケット「レボフュージョン」です!



なんと新井さんに説明していただきました嬉しい

新井さんはピンポンパフォーマーとして、今回の見本市でも色々な技を

披露して会場を沸かせていました!

卓球のギネス認定記録保持者でもあるんですよ拍手


このラケット表面と裏面何が違うのかおわかりですか?


表面

裏面

実は表面のグリップが浅くなっているんです見る



横から見るとわかりやすいと思います。

そして裏面のグリップは薄く平らで長めになっています。



中国式だけではなく日本式グリップもあります!




ではどういった効果があるのか聞いてみました聞き耳を立てる


浅めのグリップになることで、非常に手首がききやすく操作性が高くなる。

裏面のグリップが平らなので、裏面打法の角度が出しやすい。

先に重心がかかるので、威力も出ますしヘッドが効く分台上がしやすくなる。


逆にグリップの長い方をフォアにして握ると、短い方は厚くなります。

そうすると人差し指をグリップにのせやすく、裏面打法がしやすくなる。

オープン気味に角度が出るのでブロックやフォアの流し打ちなど

しやすくなります。

表ソフトやツブ高選手におすすめです。


なるほど。私も握ってみましたが言われたとおりで、色んなスタイルでの

使い方ができるラケットだと感じましたねグッド

どちらにもレンズが付いていませんので、気になりませんしね。


日本式グリップも浅くなって握りやすかったですよ。


材質は桧の7枚合板で、セプティアーに近いですね。

重量は80g前後になるのでは・・・と。


そして今書きなが気付きましたが・・・。

価格と発売日をひかえるのを忘れていました冷や汗

しまった・・・。

後日お知らせします汗


中国式をお使いの方は是非参考にしてみてください。


ブログトップ
大阪見本市新製品情報 屮薀競鵐拭次淵▲鵐疋蹇法
本日メーカーの新製品が発表されると聞き、朝から大阪見本市に

行ってきました。

今日から色々な新製品を順にお知らせいたします!


先ず注目の新製品と言えばやはり本日初公開のアンドロ新製品ラバー

「ラザンター」でしょう!

「ラザントシリーズ」が廃番になっての新製品ですから、当然気になります。


これが「ラザンター」です!



パッケージはこんな感じです。


ラザンターR50


ラザンターR47


ラザンターR42


ラザンターR37

Rシリーズは4種類で、数字はスポンジ硬度です。


次にVシリーズです。


ラザンターV47


ラザンターV42

Vシリーズは2種類です。


厚さはすべて1.7/2.0/ULTRAMAXとなっています。

ULTRAMAXの厚みはなんと2.3mmですびっくり



従来品と比べてどんな違いがあるのか?



ご覧の通り、トップシートが非常に薄くなっています見る

その分ULTRAMAXの厚みがドイツ製テンション系ラバーでは最も分厚い

スポンジを可能にしたわけですね。


では「R」と「V」どう違うのか?



ご覧の撮りツブの大きさ、間隔が違います見る

こちらの方がわかりやすいです。



「R」はツブが大きく間隔が狭いので回転重視のラバーです。

「V」はツブが細く間隔が広いので可動域がおおきくなりスピード重視

になります。


実際の写真ですが、ちょっと見づらいですが、上が「V」シートの1.7mmで

下が「R」シートのULTRAMAXです。



ツブ間隔がわかると思います。


そして次の写真の真ん中2枚を見てください見る



赤がULTRAMAXで、黒がラザントグリップのMAXスポンジです。

明らかに赤が厚いことがわかると思います。



今までドイツ製のハイテンション系ラバーは、回転力を重視すると

どうしてもトップシートが硬く、分厚くなる傾向がありました。

逆にテナジー05などは、トップシートが薄いにもかかわらずしっかりと

回転がかかる!そういうイメージでした。


特に違いを感じるのは打球感です。


ドイツ製の「ゴツン」と感じる打球感は、おそらくトップシートの

厚さと硬さだろうと感じていました。


それが初めて、トップシートが薄くなったんだ!

「遂に・・・!」


この時点で、ある程度イメージできた方は多いはず!

私もそのイメージで試打してみましたが・・・。

「やっぱり!」



それぞれどう違いがあるのか・・・。

今適当なことは言えませんので、しっかり検証してからお知らせしたいと

思います。乞うご期待!




ブログトップ
ラバーを温める!ドニック「ラバーウォーマー」
ドニックからラバーを温める!「ラバーウォーマー」が発売されていますが

非常に好評のようですグッド

当店では在庫切れの状態が続いていましたが明日入荷予定です!




ラバーウォーマーをご存じない方にご説明いたしますと

冬の寒い季節になると、ラバーが冷えてしまい硬くなって弾まなかったり

掛からなかったり・・・。また、梅雨時など湿気の多い日にボールが

滑ってしまったりという・・・そんな経験はありませんか?


そういう時にこの「ラバーウォーマー」が解消してくれますグッド


よく試合会場などで、使い捨てカイロでラバーを温めたりしている方を

見たことあると思います。


なぜ温めるのか?

温めることによってラバーが柔らかくなり、本来のラバー性能を取り戻す

ことができるからです!


カイロだと保温時間が短くすぐに冷めてしまいますが、この「ラバーウォー

マー」は持続性があるので長時間のプレーが可能になりますグッド


個人的には温める効果以外にも、湿気の多いときに役立つと思いますひらめき

雨の日などはラバーが湿気て打球時に滑ってしまうという方が多いので

これは効果があるでしょうねグッド


問題は価格!?

一枚(片面)¥10,584(税込)、両面だと¥21,168と結構なお値段ですが

ご検討ください!

ご注文はこちら

バッテリーは別売りです。

神戸店では¥3,500(税込)で販売しております(2/9入荷予定)

スマホ用のモバイルバッテリーでもご使用いただけます。



ラバーウォーマーについての詳しい説明は、ドニックジャパンのHPで

公開されていますので、是非ご覧ください見る

こちら

動画はこちら


ブログトップ
アンドロ「ラザントシリーズ」が廃番!
先日のアンドロ「重大発表!」は、新製品の発表かと思っていましたが・・

まさかの「ラザントシリーズ」6種類すべて廃番・・・びっくり



「まじか・・・」ショック


ドイツ製のハイテンションラバーでは最新世代のラバーだっただけに

さすがに驚いた!



新製品は発売されるみたいですが、「ラザントグリップ」は神戸店の

先月売上ランキングでも10位と人気のラバーで愛用者も多い。

グリップ力の強いシートで、ツブ間隔が広くスポンジ硬度が45°と

これに近いラバーがないだけに・・・。

次は、何に代えればいいのか・・・?汗

そう思った方も多いはず・・・。

なにも廃番にしなくても・・・。

なくなるのは本当に残念だ冷や汗



発表では3月にラザントシリーズの性能を圧倒的に上回る画期的なラバー

「ラザンター」が発売されるようです。

わかる範囲では、「R50」「R47」「R42」「R37」「V47」

「V42」の6種類で、価格は定価¥6,200+税です。


かなり気になる「ラザンター」ですが、2/7(火)からはじまる

「大阪見本市」で、その説明会がありますので、いち早くみなさんに

お知らせいたします!カメラ


アンドロHP

ブログトップ
新製品情報!TSP「ヴェンタス・ベーシック」
2月末発売予定のTSP「ヴェンタス・ベーシック」の試打ラバーが

届きましたので、試打用ラケットをつくりました!

そして先日お知らせした「ヴェガ・イントロ」の試打用ラケットも

準備できました。





今年の裏ソフトの新製品はどちらも初級者〜向きのラバーですね。


価格は「ヴェンタス・ベーシック」が定価¥3,000円+税で

「ヴェガ・イントロ」が定価¥3,200+税と新製品としてはどちらも

安いですグッド


ベーシックは見た感じからも高弾性ラバーとわかりますが、しっとり感

があり、この価格帯では高品質ですOK

ドイツ製はハイテンション系というイメージが強いですが、ドイツ製の

高弾性ラバーも良いですね。以前発売されていた高弾性ラバーより

シートのしっとり感が増した印象です。


スポンジ硬度は47.5°とかなり硬めですが、トップシートが柔らかいので

そこまで硬くは感じません。

高弾性で弾みを抑えたラバーなので、今から卓球を始める方や、

しっかり基本技術を身につけたい初級者にはピッタリです!


「ヴェガ・イントロ」は、「ヴェンタス・ベーシック」に比べると

明らかに弾みますね!

さすがに「ヴェガ・ヨーロッパ」などと比べると弾みませんが、

想像していたよりスピード感がありましたイケテル

高弾性に少しテンションのかかったラバーというとわかりやすいですかね。


トップシートは、見た感じ張りのあるテンションラバーだなと感じます見る

スポンジ硬度は同じ47.5°ですが、実際に打ってみると粒間隔が広い為

硬く感じませんね。


初級者の方でも使えるかなという弾みですが、コントロール系から

次のステップとして使用するのがベストかと思いますグッド


現在神戸店で試打用として貸出しておりますので、是非ご利用ください。

ちなみにバック面には「スペクトル・ブルー」「スピンピップス・ブルー」

を貼っていますので、こちらもお試しください!


ブログトップ
表ソフトラバーの色が少し濃くなった!?
ヤサカの「オリジナル表ソフト」「オリジナルTバージョン」「A-1・2」

の表ラバーの赤色が、以前は粒が白っぽく全体的にエンジのような

赤(写真右)だったのですが、現在はトマト色のようなはっきりとした

赤(写真左)に変更されています見る




色が明るい赤なっただけで、質や形状は従来と同じですのでご安心ください!

「色が変わってる!」「工場が変わった?」など質問がありましたので汗


用具は色々とルール上の変更があるようですね。

今回はそれでちょっと色をかえたようですひらめき


ブログトップ
スピンピップス・レッド、ブルーを試打しました!
先日お伝えしました2月末に発売予定のTSP表ソフトラバー

「スピンピップス・レッド」「スピンピップス・ブルー」

しっかり試打しました!



今回は姫路店スタッフ荒川に試打してもらいましたので、表ソフト

ユーザーの方は是非参考にしてください嬉しい


こんにちは。

高校時代は両面スピンピップスを使用していた時期がある姫路店の荒川です。

遅くなりましたが、今回はスピンピップスレッド&ブルーの使用感について

紹介します。


TSPのテンション系表ソフトとして、先に発売されたスペクトルレッド&

ブルーは、姫路店ではジワジワと興味を持つ方が増えてきています。

昔は、王涛=スペクトル 劉国梁=スピンピップス といった表ソフト

ラバー使用の神様と言える選手が使用していたシリーズですねグッド


現在、ブースターSAやモリストSPといった安定感のあるテンション

ラバーを使われている方が多いので、スピード系テンションのスペクトルに

対して、スピン系テンションの表ソフトラバーとして発売される

スピンピップスは期待が高まりますラブ


硬度はレッドスポンジが40度、ブルースポンジが43度と、スペクトルと同じ

スポンジを採用しているようです。

ただ、テンションンのかけ具合は微妙に変更しているそうです。

(これが発売時期の延期につながっているそうです。)


では、まず試打した第一印象です。

レッド → 柔らかく放物線を描くようにすんなりと安定して弾みます。

ブルー → 柔らかくも硬くもなくやや手ごたえを残して直線的に弾みます。

個人的にはブルーの感触が好きでしたOK

どちらも非常に回転がかけやすく安定度が高いです。

カキーンと弾む感覚は物足りませんが、適度に弾み台に収まります。

(先日紹介したインパーシャルシリーズより更に控えめな弾みです。)

表面のシートを触ってみると、スポンジ硬度が違う(3度)以上にレッドは

柔らかく、ブルーは硬く感じます。


よく見てみると、レッドのほうが粒がやや小さく間隔が広く、ブルーの方が

粒がやや大きく詰っているように見えます見る

この差が硬度以上にブルーのほうがより硬く感じた原因かもしれません。


レッド&ブルースポンジに気が取られ、スペクトルと比較しそうになって

しまいますが、根本的にスペクトルはナックル、スピンピップスはスピンと

コンセプトも違えば、構造も違いますので注意が必要です!

(スペクトルのほうが軽い打球感です。)


比較対象は回転系の表ソフトラバーとなります。

一番分かりやすいラバーとなると、やはり現行のスーパースピンピップス21

(柔らかい)とスピンピップス(硬い)です。


それぞれにテンションがかかって、簡単に弾みやすくなった印象です。

テンションを採用したことによって現行モデルと違う性能になるのでは

ないかと思っていましたが、予想とは違いシートの引っ掛かりが優れていて、

材質もそっくりですので、スピード性能以外は今までと比べて違和感が

ありません。


弾みすぎることがないので、サービス、ツッツキはよく切れます。

ドライブも回転がよくかかります。

スマッシュ時は、テンションの性能が発揮され弾みますグッド


<レッドの特徴>

・放物線を描くので安定する。

・中・軽打がしやすい(簡単に弾みます。)

・しっかり切ると止まるツッツキができる。

・高さのあるループドライブができる。

・ループドライブ(回転)とスマッシュ(スピード)を使って高さと速度の

 変化をつけやすい。

・裏ソフトラバーから変更してみたい方におススメです。


<ブルーの特徴>

・直線的な軌道で安定する。

・適度な硬さがあるので、強く打つと鋭い回転が無駄なくかかる。

・弱く打つとわざと滑るボール、強く打つと回転がかかったボールを滑らず

 だせる。

・低く速度のあるツッツキやドライブができる。

・弾道が低く弾みすぎないので、タイミングの速さと強弱の変化をつけやすい。

・インパクトが強めの方におすすめです。

どちらも非常に安定し、安心して使えるラバーです。

表ソフトラバー特有のナックルボールは出ずらいですが、回転とスピードの

変化はつけやすいです。


今回試打した用具は、1/26より神戸店で試打できますので、みなさん是非

お試しください!


*「スペクトル・レッド」「スペクトル・ブルー」は過去記事

ご覧ください。


ブログトップ
遂に発売!黒くなったミズノショーツ!
ミズノのショーツが一新され、男女合わせて11種類が発売されました!

従来のミズノショーツのブラックは、ほとんどが下の写真のように

真っ黒ではなく炭色のような薄い黒でしたが、



今回発売されたショーツはすべてはっきりとした黒になりましたグッド


今までの炭色も人気はありましたが、皆さん言うことは

「真っ黒はないの?」「ミズノの黒は薄いよね?」と真っ黒を

求められる方が非常に多かったので、これは人気でそうですOK


先ずはレディース用からご紹介!

左はシンプルな無での短めのショーツでお手ごろ価格です。

右は同じく短めのショーツですが、横に白いラインが入っています。

 
82JB7204(旧68RW101)¥3,369(税込) 82JB7202(旧82JB4301)¥3,369(税込)


左は当店で最も人気のあったハーフパンツ68PW240のニューモデルグッド

右はスカートタイプです。

 
82JB7205(旧68RW240)¥3,369(税込) 82JB7201¥5,097(税込)


MCライン入りの短めのショーツです。レディース用はカラーが2色で

ホワイトラインとピンクラインです。メンズ用になるとホワイトライン

レッドライン、ゴールドラインの3色になります。

 
82JB7210(旧82JB6201)¥4,233(税込)



次に男女兼用のショーツです。

短めのショーツでシンプルで最もノーマルなタイプですね。

右はラインが入りカラーも3色。ホワイト、ブルー、レッドです。

 
82JB7001(旧68RH230)¥3,369(税込) 82JB7004(旧82JB4010)¥3,888(税込)

 


左は動きやすい選手モデル。右は先に紹介しましたMCライン入り。

カラーは3色。ホワイト、ゴールド、レッド。ゴールドがかっこいいグッド

 
82JB7005(旧82JB4001)¥4,579(税込) 82JB7010(旧82JB6001)¥4,233(税込)

 


左はハーフパンツ。当店では最も人気になると思いますグッド

右はサテンのショーツ。これも人気になるでしょう。

  
82JB7002(旧68RM231)¥3,369(税込) 82JB7006(旧82JB5010)¥4,147(税込)

モデルチェンジしたミズノショーツ!是非ご検討くださいグッド


ブログトップ
2017年ヤサカ注目商品は!
本日ヤサカの2017年カタログが届きました。



色々と気になる商品はあるのですが、中でも最も驚いた商品がこちら!

「ドライさん」



ラバーなどの湿気を除去するスプレーです。

以前は多くの方が「TSPドライ」の湿気除去スプレーを使用して

いましたが、廃番になり悲しんだ方が非常に多かったこの商品。


私も「今後スプレーは発売されないと思いますよ」なんて答えていただけに汗

驚きましたびっくり


特に表ラバーの方には朗報でしょ?楽しい

発売は2月のようです。


ブログトップ
ティバー「エボリューションシリーズ」徹底比較!
ティバーの自信作「エボリューションEL-S」は、8月に発売されてから

現在でも非常に人気の高いラバーとなっています!


当店では「ポストテナジー05」として最も評価の高い

「エボリューションMX-P」との選択で迷われている方が多いですね。


最近では、ソフトスポンジながら十分な回転力が期待できる

「FX-S」に興味を示される方も多く、エボリューション

シリーズの違いについて非常に説明する機会が多くなってきました。


そこで今回は最も比較が難しい6種類のエボリューションを徹底比較

してみましたので是非参考にしてみてください見る



まずこのシリーズは「P」と「S」系の各3種類ずつに分けられます。

「P」は「MX-P」「EL-P」「FX-P」



スポンジ硬度は左から約47.5°、45°、42.5°です。


この世代は、ドイツ製回転系ハイテンションラバーで、相手の強い回転の

かかった球に対してもスリップすることなく、強いグリップ力で

回転を掛け返すことができるノンスリップラバーと呼ばれている世代の

ラバーです。


他メーカーで言うとMX-Pと同硬度では「GF-48」「ラクザX」

「ラザントターボ」
などが同世代(第4世代)になります。


ちなみにスピード系ハイテンションから、初めて回転系ラバーが

登場した第1世代と言うと、「ファスターク」「ラクザ7」「ヘキサー」

「ヴェガ」
シリーズなど天然ゴム比率が高く、耐久性と回転力を備え

トップシートは比較的柔らかく心地良い打球感が魅力で、現在でも

多くのカテゴリーで使用されてる最も販売枚数の多い世代となります。


その最初に発売された「ヘキサー」から約4年後に、このノンスリップ系

ラバーが出始めたという感じですね!


では、このノンスリップラバー(第4世代)はすべて同じか?と

言われればそうではなく、もちろん微妙に違いは感じると思います。

しかし、「MX-P」だけは、明らかな違いを感じるのはなぜか!?


次の画像を見てください見る



上からGF48ラクザXMX-Pラザントターボですが

赤いスポンジのMX-Pだけスポンジの気泡が大きいことがわかるかと

思います。


この気泡の大きいスポンジがシートに張り感を与え、この微妙な凹凸感と

弾力のある食い込みによって更なる回転力とスピードをアップさせて

いるんだと思いますグッド

また打球時の飛び出す角度がテナジー05に近いことで、ポストテナジー

としての高い評価にもなっています!


では次に「P」の比較をしてみましょう見る



上から「MX-P」「EL-P」「FX-P」の順です。

スポンジの気泡も少しずつ大きくなり約2.5°ずつソフトなスポンジに

なっています。

しかし!ただスポンジが柔らかくなっているだけではないんです聞き耳を立てる


よく見てみると真ん中の「EL-P」だけ、ツブが太くなっていることが

わかると思います見る

これにより上のMX-Pよりツブ間隔が狭くなり、トップシートは

回転寄りになり、硬く感じますがスポンジはソフトに・・・。

ここがイメージし難いところですよね。


少しのことですが、実際に擦るように打つと硬いというか、グリップが

強くなっていると感じ、フラットで打ったりパワースイングすると

スポンジが食い込み「MX-P」よりソフトになったと感じます。


ドライブするとスポンジが柔らかくなると打球時に球が前へ弾み、

グリップが強くなると上へ弾むので、回転力はそのままに打球感の好みで

選択するのがベストかもしれませんね。


画像一番下の「FX-P」はスポンジ硬度が約42.5°で、

ツブ形状も「MX-P」とほぼ同じなので柔らかく感じます。


上の2枚とは違いコントロール性能がアップし、パワースイングを必要と

しないスタイルなら、バック面や特に女性の方にはおすすめですOK


そういう方にはこのあたりが、コントロール性能を保ちながら、スピン、

スピードを最大限に引き出せている最適なラバーと言えるかも知れませんグッド

是非お試しください。



次に「S」シリーズの比較をしてみましょう見る

「S」は「MX-S」「EL-S」「FX-S」の3種類。



スポンジ硬度は左から約47.5°、45°、42.5°

この「S」シリーズは、「P」シリーズよりグリップ力を強くし

更に回転力をアップさせた完全パワーヒッター用のラバーで、現在での

ドイツ製回転系ハイテンションでは最新世代のラバーになります!


トップシートは「P」シリーズのような、光沢感があって張りのある

シートとは違い「S」シリーズは重厚感があり、とにかく硬いシートです。



「S」シリーズの比較画像をみてください見る



上から「MX-S」「EL-S」「FX-S」の順で、同じくスポンジの

気泡も少しずつ大きくなり約2.5°ずつソフトなスポンジになっています。


ツブ形状は、太くツブ間隔の狭い最も回転を重視した「EL-P」に近い形状で、

「P」シリーズのようなツブの大きさや間隔の差はほとんど

ない感じです。


次にスポンジを見てください見るすぐに気付いたかと思いますが、

一番上の「MX-S」の気泡は細かく、「EL-S」「FX-S」

気泡の大きいスポンジになっています。


前の「P」シリーズ同様に「MX-S」「EL-S」の違いは

ただスポンジ硬度の差だけではなく、スポンジそのものが大きく

違うのでイメージし難いですよね・・・。


実際に打ってみると、「MX-S」より2.5°ソフトで気泡が大きい

「EL-S」の方が、より食い込み感が強く扱いやすいが、それでも

トップシートはまだ硬く感じるぐらいです。


より硬く球離れを早くしたい方には「MX-S」でしょうが、

トータルバランスでは「EL-S」の方が扱いやすいです!?


これでも硬く感じるなら「FX-S」という手もOK

スポンジ硬度が42.5°とあって、いくらトップシートが硬くても

強打するとしっかり食い込む感じがします。


グリップ感は納得できるがまだ硬いと感じる方は、この「FX-S」

の方が打球時に球が前に弾みスピード感が出る!という声も多いグッド

また、カットマンの方にもシートが硬くて切りやすく、攻撃時には

威力のあるボールが出てバランスが良いと好評です。

使う価値ありですグッド



最後に「P」「S」の比較をしてみますが、ここまで違いが理解できた

でしょうか?


とにかく大きな違いはトップシート!

光沢感と張りがあって打球時に「ピヨ〜ン」とシートの弾力を感じるのが

「P」シリーズ。


トップシートが硬く打球時に「ゴツン」という重厚感があるのが

「S」シリーズと考えてください。

「S」の方が打球感は硬く、ドライブすると打球時に球が上方向へ、

軌道は高くなります。


ツブ形状は太くて間隔が狭い方が回転重視。広ければスピード重視と

考えてください。


そしてスポンジも重要!


気泡の大きいスポンジは、よりトップシートに張りを与え

凸凹感としっかり食い込んで弾く強いその弾力性が回転力と

スピードを生み出します。


ドライブは硬度が硬ければ打球時に球は上へ、柔らかければ前へ弾みやすい。

これで何となく比較のイメージできますか?


最後に最も質問も多く、比較し難いのがやはりこの人気の2枚!

「MX-P」「EL-S」です汗

 


以前、スタッフ「はまちゃん」にこの比較をしてもらいましたが、

今回はティバー契約選手!スタッフ中本(ペンドラ)に「EL-S」を試打して

「MX-P」と比較してもらいました!


*「EL-S」の使用感です。

・フォア打ち(軽打)

軽く打ってもかなり弾みを感じる。

台から離れた方が打ち易い。


・強打(ドライブ)&ミート打ち

飛び出し角度が低いのでスピード感がある(ドライブ)。

前陣でのカウンターはかなり難しく感じる。


・球の軌道

「EL-S」の方が飛び出し角度が低く、「MX-P」の方が

弧線を描き易い。

*軌道はグリップ力よりスポンジ硬度の方が影響する。


・台上

フリックはやり易い。

ストップやツッツキは浮き易い。


・その他感想

「MX-P」に比べて力を感じない(力が伝わり難い)。

それが回転力につながっていると思います。

シェークハンドだと重量での助けがあるので回転がかかると思いますが

全体的には中陣向きのラバーだと思います。

以上参考にしてください。


さて長々と書いてきましたが汗ラバーはシート、粒形状、スポンジ、

硬度など、僅かな違いで大きな差が生まれます。

今回は6枚の比較ではありますが、他メーカーを含むとこれに近いラバーが

まだまだ数十枚も存在するわけですから、用具選びは大変です汗


今後も少しずつ色んな比較を行いますので、皆さんの用具選びの参考に

していただければ幸いです楽しい


ブログトップ
「インパーシャルXS」「インパーシャルXB」試打!
バタフライから発売されたハイテンション表ソフトラバー

「インパーシャルXS」「インパシャルXB」



今日は表ソフトということで、姫路店スタッフのジョニー(荒川)に

試打と他のテンションラバーを比較をしてもらった!


シートは光沢感が少し控えめでややしっとりして曇りのある色です。

XSは粒が横目。XBは縦目。



最初に打った感想は、どちらも扱いやすくスピードとコントロール性を

併せ持っており、それぞれスピンとスピードナックルというコンセプトが

はっきりしています。


ドイツ系のカキ〜ンという音よりも少し控えめです。少し硬めの為、

球離れが早いのかと思ったが、日本製ラバーの良さでしょうか・・・

弾みすぎることがないため思ったよりコントロールしやすいです。



XSは根本から台形の回転重視。

やや硬めのためスピードも出しやすい。

XBは台形+垂直のスピードナックル。

粒感覚があるためかXSよりも少し柔らかく感じます。


次に同じバタフライ製の「レイストーム」「フレアーストーム2」

比較してみました!


回転 XS>レイストーム>フレアストーム>XB

ナックル XB≧フレアストーム>レイストーム>XS

スピード XSXB>フレアストーム>レイストーム

弾きやすさ XB 一発強打はXS


両方とも回転、スピードナックル性能がはっきりしている。

スピードは従来品よりも出て、ドイツ系よりも控えめな為、台上処理は

しやすいです。

フレアストーム2の方が弾まないため、ナックルになりやすい場合もあると

思います。


最後に、インパーシャルに似た分類の他社製品と比較をしてみました!

回転 ブローフィッシュ>VO102>スピネイト>XS>ブースターSA

   >モリストSP

スピードも同じ順だが、硬さは102より少し硬く感じます。

スピネイトをやや柔らかくした感じのラバー。


スピードナックル ブースターEV>XB≧フレアストーム2

ブースターEVが硬くて、もう少し安定感がほしいという方におすすめです。

101やヘキサーピップスといった柔らかいスピード系ラバーとはやや種類が

異なるように感じます。

値段はやや高いが扱いやすさが安心できるポイントになるかと感じました。

少しでも参考になりましたか?


現在(11/22)は姫路店で試打ができますので、是非お確かめください!


ブログトップ
ウェーブメダルZ(ミズノ)12月発売予定!
世界選手権&リオオリンピックで、福原愛選手も愛用していた

素足感覚で瞬時に動けるシューズ!「ウェーブドライブZ」



*ピンクは限定販売(23.5儖奮阿呂泙精澹砲△蠅泙后

当店では現在でも非常に人気のあるシューズですが、来月12月には

ドライブZに続いて待望のメダルZが発売されますので、いち早く

ご紹介しますOK


上のドライブZは、ソールがやや薄めの素足感覚で、横ブレがなく

ねじれに強いことで前方への瞬間的な加速が可能になったシューズですが

12月発売のメダルZは、底厚でクッション性に優れたウェーブメダルの

ハイエンドモデルとなっていますグッド



カッコいいでしょ?

内側のデザインはこちら!




そして数量限定で発売されるカラーはこのオレンジグッド




定価はちょっと高めの¥14,040(税込)ですが、販売価格は¥11,232(税込)

あなた素足感覚?底厚?

横ブレに強い瞬時に動ける「Z」シリーズを是非ご検討ください!


ブログトップ
当店注目!「クイックジップ10」
ニッタクから約2枚のラバーが貼れる!お手ごろ価格の水性接着剤

「クイックジップ10」が発売されました!

当店では接着剤を購入されるほとんどの方が

「量の少ないのでいいわ!」「一番安いのちょうだい!」

と、「フリーチャック供廚断然人気です!


この接着剤で容量20mlで、ラバーが4〜5枚貼れるのですが

価格も定価¥388(当店価格)と最も安いのも人気の理由ですね!


そして今回発売された「クイックジップ10」は僅か10ml入りで

約2枚のラバーが貼り替えでき¥241(当店価格)と最安値にグッド

ファインジップと比較するとこの通り!本当に小さいです見る




実際に貼ってみましたが、従来のファインジップよりは水っぽくなり

Eジップよりはトロトロと、丁度中間くらいで塗りやすいです。



ラバーを剥がした後の膜もファインジップのように簡単に取れますので

これはかなり人気になると思いますOK


今後は数枚の貼り替えならこの二つの水性接着剤でしょう!


当店の注目商品でした!


ブログトップ
ニッタク新製品ラバー「ドナックル」「スーパードナックル」
今日はニッタクから発売されました、表とツブ高の中間ラバー

「ドナックル」「スーパードナックル」をご紹介!




ツブの高さ÷ツブの直径が0.9未満なら表ラバー、0.9以上1.1未満なら

ツブ高となりますが、この2種類のラバーはギリギリ表の範囲内に

作られていることで、攻撃力を保ちながらナックルボールが

出しやすくなっているのが特徴ですグッド


ではこの2枚のラバーはどのような違いがあるのか?

先ずはツブの配列を見てください見る


上の「ドナックル」はタテ目で、下の「スーパードナックル」が

ヨコ目になっています。


そしてツブの大きさも違います見る



右の「スーパードナックル」の方がツブが大きいことがわかると

思います。


ツブの高さが同じことから、ツブが小さくタテ目の「ドナックル」は

より変化が出やすく、ツブが大きくヨコ目の「スーパードナックル」

はより攻撃的で弾みそうなイメージがありますが、実際に打ってみると

どうなのか?


比較しやすくするためにフォア面、バック面にドナックル赤中

スーパードナックル黒中を貼ってスタッフはまちゃんと一緒に

試打してみました。


ちなみにラケットはやはり「剛力」!



すべて硬質のウォールナット材で仕上げた板厚4.9个稜型7枚合板で、

バック面に異質ラバーを貼る前提で作られているため平均重量は

100±gととにかく重いラケットです。


大きめのブレードと硬質で薄型のためブロック時にはナックルが

出しやすく安定しますが、攻撃時にはしなりがあることで

思った以上に弾みますグッド


それでは使用感を。

先ずはツブの小さい「ドナックル」からロングボールで普通に

はまちゃんにブロックしてもらいましたが、

「うわぁ!ほんまにドナックルや(笑)」

いきなり空振り・・・(笑)


フラットで打球すると本当にナックル感は半端ないです楽しい


ドライブボールに対してはツブに絡んでやや上に持ち上がる感じが

しますが、イメージしていた以上に弾みますね。

ツブ高ラバーのようにドライブ回転が下回転で返るような変化ではなく

あくまでもドナックル!


ツブ高と比べると、自ら回転も掛けることができるので、攻守ともに

ツブ高より安定感を向上させることが最重要で、自然に出る

ナックルボールと自らの回転での変化差で勝負したい選手には

最適なラバーだと感じましたね。


また表ラバーと比べると、スピードはやはり遅くなりますが、

魅力は自然に出るナックルボール!

当然不安定さは感じると思いますが、全く打てなくなるほどではない

ので、ナックルや変化差を最優先にプレーしてみたい方は、一度

チャレンジしてみてください。

「うわぁ!ほんまにドナックルや(笑)」

と思わず口にしてしまうはずです楽しい



次にツブの大きい「スーパードナックル」を同じ条件で試打!

ツブが大きくなるのに「スーパー」が付くほどナックルになるの?

と、思いながら第1球。

「うわぁ!全然飛ばへん(笑)」

ネットミス・・・。

2球目もネット直撃汗


なるほど・・・。

フラットで打つとツブが大きく弾力性がないので、「ドナックル」と

比較すると球離れが早く直線的になるので、同じ打ち方ではネットに

直撃しまうんですね。


コツをつかみドライブボールを返球してみましたが、やはり回転の

影響をあまり受けず「ドナックル」より更に強烈なナックルで

直線的に飛んでいきますびっくり


直線的といっても台上で失速するので、力加減によっては台上で

2バウンドさせることができ、受けるほうはたまりません(笑)


もちろんツブが大きく硬いことで自ら回転をかけることもできるので

ナックルボールとの変化差は「ドナックル」より大きくなる!

まさに「スーパードナックル」YES!

なるほど納得。


厚みに関しては今回はどちらも厚みを中で試しましたが、

超極薄→一枚と、よりナックル度は強くなっていきますので、

プレースタイルによってイメージしていただければと思いますが

カットマンの方には、すでにインターハイなどで実績を挙げている

「ドナックル」超極薄がおすすめグッド


シェークのバック面での攻撃には「スーパードナックル」なら

あまり弾まないので中がおすすめですねグッド


今回試打で使用しました「剛力」「ドナックル赤中」

「スーパードナックル黒中」は本日より神戸店で試打用として

貸出いたしますので、ご興味のある方はスタッフまでお声がけください。




近日、カットマン注目の「剛力スーパーカット」「ドナックル」の

試打用も準備いたします。


ブログトップ
数量限定品!「フォルティウスFT中国式」入荷!
フォルティウスFT(7枚合板)の中国式が本日入荷しました!


¥8,208→¥6,566(税込)

当店では30本入荷しましたが、中でも気になるのは重量。

全体の2/3が88〜89gと、少し予定より軽めでしたね。

最も重いもので91gでした。

88g以下は数本で、すでに完売しました汗


数量限定品ですので、おそらく追加の入荷はないと思います。

是非ご検討ください!

過去記事

ご注文はこちら


ブログトップ
アンドロ新製品ウェア「カモフラユニT」
先日「フルデザインシャツC」をご紹介しましたが、同時発売の

「カモフラユニT」も非常に好評ですよ!

こちらもブルーとピンクの2色の発売です。




¥5,292(税込)→¥3,704(税込)

背面はこちら





「フルデザインシャツC」は限定販売のため在庫がなくなり次第

終了となります。お早めにお買い求めください。




¥4,860(税込)→¥3,402(税込)


ブログトップ
アンドロ新製品ウェア「フルデザインシャツC」
きたきた!型破りのド派手なウェア第3弾!

「フルデザインシャツC」が10月上旬に発売されます見る

今回も人形柄というか、なかなか斬新なウェアです楽しい



ブルーとピンクの2色です。


¥4,860(税込)→¥3,402(税込)

背面もこのとおり!



前回発売されたAタイプとBタイプは即売り切れのサイズも

出たくらいの人気ぶりグッド

Cタイプも限定販売ですので、ご注文はお早めに!

只今予約受付中です。こちら


ちなみにA・Bタイプの在庫も若干ございます。


Aタイプは3XS〜Lまで在庫あり BタイプはXS、Mのみ在庫あり こちら


*フルデザインシリーズはすべてヨーロッパサイズです。

男女兼用で1サイズちょっと大きめです。

例えば日本サイズの男女兼用Lなら、ヨーロッパサイズではMあたり。

日本サイズのレディース用Lなら、ヨーロッパサイズではXSあたり。

ゆったり着るならSでしょうか。

詳しくはアンドロジャパンHPでご確認ください。こちら


ブログトップ
「フォルティウスFT5」秘話!
本日9/13、ミズノ新製品ラケット「フォルティウスFT5」

「フォルティウスFTライト」が入荷しました!


今回注目していただきたいのはこの「フォルティウスFT5」!



フォルティウスFTの5枚合板って???

一般的な5枚合板ラケットに、ただ単に人気の「フォルティウス」の

名前を付けただけ???

そう思った方も多いかもしれません。


実はそうではないんです!


このラケットが誕生するまでには、いろいろな苦労があったんですよ。

今日はこの「フォルティウスFT5」誕生までの秘話を公開しますマル秘


一昨年、企画開発の担当T氏よりフォルティウスの5枚合板を

発売する予定なので、率直な意見が聞きたいと手渡された

サンプルの5枚合板・・・。

「えっ?」

上板からアユース、スプルース、桐の5枚合板でした。

当然打球感はマイルドですが・・・。

フォルティウスのイメージにはほど遠かったので、はっきり

「売れないと思いますよ」と・・・。

今思えば何てことを・・・汗

そして、

「フォルティウスのコンセプトって何なんですか?」

と質問・・・。


その時私のイメージは、上板は絶対リンバ材。

そして7枚合板でも粘りというか、あのつかむ感覚はヒノキ材が

大きく影響していると思っていたので、添え芯はヒノキを使うべきと

言いました!が・・・。


余談ですが、ヒノキ材というのは本来一枚板や、中芯、上板など

トータルの打球感として使用することがほとんどで、

「フォルティウスFT」のようにそれ以外で使われることは

ほとんど無いらしいです。

その常識破りの発想が、ヒット商品に繋がったのだと思いますひらめき



話を戻し、フォルティウスのコンセプトですが、その後1時間ほど

T氏とこうだ!ああだ!と言いあったことは覚えていますが・・・。


あとでT氏に聞いた話ですが

新製品ラケットについて、あれだけけちょんけちょん(ボロカス)に

言われるとは思ってもみなかったらしく

T氏「帰りに飲んだ缶コーヒーは、今まで飲んだ中で一番まずく感じた」

と、それほどショックは大きかったようです汗

本当にすみません・・・汗


今ではそれを笑い話にしているのですが、それが原因で新製品ラケットは

白紙に戻され再検討することになったらしいです・・・汗


そして私の言ったリンバ、ヒノキ、アユースの構成。

これはすべての木材がタテ目となり強度もなく、あのつかむ!粘りのある

打球感は5枚合板では保てないらしく、ヒノキを横にしてみても

全くダメだったみたいです冷や汗

そんな簡単なもんじゃないんです!汗


では、どの木材なら・・・と

T氏は試行錯誤を繰り返し1年後・・・。

T氏「ようやく完成しましたよ。」


見た瞬間、フェイス、グリップなどまさにフォルティウス嬉しい


T氏「FTの打球感はそのままに、5枚合板のしなる感覚と操作性の

   良さをミックスしたラケットができました」


そのときは申し訳ない気持ちもありましたが、

T氏に「白紙に戻して本当に良かった」

と言っていただき、泣きそうでした。


ここでは書けない苦労話も聞きましたが、本当に試行錯誤を繰り返し

完成した1本なんです!

そして気になる材質はこちら聞き耳を立てる



上板のリンバ材に中芯はアユース。

このリンバの次の厚い材質が、セイバという木材だそうです。

この構成により実現させた「フォルティウスFT5」!



現在STが82〜85g、FLが82〜84gと軽量です。

努力の1本!是非ご検討ください!

こちら



そして「フォルティウスFTライト」は以前このブログでも

取り上げましたが、気になる重量はSTで86〜89g、FLで85〜89gで

入荷しています見る



やはり徹底除湿したことで、FTより軽くなっていますねグッド

「フォルティウスFTライト」については過去記事をご覧ください。

こちら

ご注文はこちら


ブログトップ
卓球王国別冊「リオ五輪卓球特集号」
リオ五輪卓球、激闘12日間、メダル獲得!!

卓球王国2016年10月号別冊「リオ五輪卓球特集号」が9/5に発売

されました!


¥800(税込)


それにしても10月号といい今回の別冊といい、企画、編集、校正、印刷

などなど、よくこの短期間でできるもんなんですね〜。

凄いです。驚きましたびっくり


あの感動を再び!

是非お買い求めください!


先日このブログでも取り上げました大好評の「水谷隼カレー」ですが

本日たくさん入荷しました!



今回は数量制限はございませんので、大会景品やプレゼントなどに

いかがでしょうか?

ちょっとした話題になるかと思いますグッド


ブログトップ
中ペンファン必見!「フォルティウスFT 中国式」
今や7枚合板といえば「フォルティウスFT」!

そう答える人も多い大ヒット商品。

そして今回!この「フォルティウスFT」の中国式が遂に数量限定で発売されます拍手

10月入荷の予定です。

画像を見てわかるようにフェイスやグリップのデザインなども同じです。


ただ弾むのではなく、程良いしなりで、飛ばしたい時に飛ぶ!

止めたい時に止まる!という言葉がピッタリの、非常にバランスの

とれた7枚合板です!

以前にも説明しましたが、他にない最高の打球感はこの上板から3枚目の

ヒノキ材が影響している!? はずです楽しい


重量は試打用ラケットを量ってみると94gですので、シェークと

ほとんど同じ平均重量になると思います。

裏面に裏ソフトラバーを貼ると重量的に厳しいと思うので

片面使用の方におすすめしますグッド

ボールを吸収させるために裏面に1枚ラバーを貼るのもありですねOK


この中国式はカタログにも掲載されていない限定販売のラケットで

現在予約受付を始めましたが、10月の入荷時はどっさり入ってくるので

重量が気になる方は、入荷時にチェックしてください見る


ブログトップ
新製品ラバー「エボリューションFX-S(ティバー)」
先日このブログでティバーの新製品ラバー「エボリューションEL-S」

(8/21発売)をご紹介しましたが、同時に「エボリューションFX-S」

も発売されます!



トップシートは、EL-Sと同じグリップ力の強い最新世代のシート

ですね見る




EL-Sのスポンジ硬度が約45°に対して、このFX-Sは少しソフトな

約42.5°になっています。

トップシートそのままに、スポンジだけが柔らかくなったラバーです。


2.5°の差ですが、打つとグッと食い込み、明らかに打球感はソフトに

感じます。


ソフトスポンジが好みの方には、こちらのFX-Sが良いかもしれません。


EL-Sは過去記事をご覧いただくと、よりイメージできるかと思います。

こちら7/15(EL-S使用感) 7/18(他比較)


次回は、エボリューションシリーズ6種類の比較を写真で説明

いたしますので、是非ご覧ください!


ブログトップ
ミズノ新製品ラケット「フォルティウス FT ライト」
ミズノからあのフォルティウスFTを軽量化させた、注目の7枚合板!

「フォルティウス FT ライト」が9月に発売されます見る


¥9,180→¥7,344(税込)

現在、当店でも7枚合板では断然人気の「フォルティウスFT」!

ただ弾むのではなく、程良いしなりで、飛ばしたい時に飛ぶ!

止めたい時に止まる!という言葉がピッタリの、非常にバランスの

とれた7枚合板です!

そして打球感がとにかく良いんですよねグッド

おそらくそれは、中板のヒノキ材が大きく影響していると思っていますひらめき

外板からリンバ、アユース、ヒノキ、アユースの7枚合板って意外に

少ないんです。ただ最高の打球感でも重量が問題に・・・。

重いんですよね汗


そこで!今回発売されるのが、打球感をそのままに軽量化された

「フォルティウスFTライト」グッド


ではどうして軽くなるのか?

それは表面のリンバ材以外を燻製にして、徹底除湿したことで軽く

なっています! 焼きラケットですねYES!



ちなみに長時間かけて燻製しているので、水分の戻りが遅くなる

そうです。


フォルティウスFTと比較してみると、打球感はややマイルドになり

弾みもやや抑えられた感じですが、この差なら操作性が良くなって

いる分、好まれる方は多いはずグッド


重量で断念した方は、是非使っていただきたい1本ですね!

神戸店では同じく間もなく発売のラバー「GFPRO」を貼っての

試打もできますので、ご来店の際はお声掛けくださいマル秘


フォルティウスFTライトは9月発売ですが、たくさん入荷しますので

重量が気になる方は要チェックです見る 

ちなみに手元にある試打用のラケットは88gです。



ブログトップ
2016年卓球日本代表モデル!
2016年卓球日本代表モデルがたくさん入荷しています!

画像ではわかりづらいですが、近くで見ると肩の部分はデニム調で、

その他の部分は地模様が入っています見る

このウェアは画像で見るより、是非実際に見ていただきたいウェアですねグッド


レディース用はこちら

ディーバブルー

 
レッド          ブラック
¥9,612→¥7,689(税込)


男女兼用はこちら

レッド

 
ブラック         ディーバブルー
¥9,612→¥7,689(税込)


そしてこちらがレプリカモデルで、デニム調の部分はありませんが

価格がお安くなります(男女兼用)グッド

ブラック

 
ディーバブルー      レッド
¥6,804→¥5,443(税込)


パンツはこちら!

左が男女兼用で、右はスカート(インナー付き)ですグッド
 
どちらも¥6,372→¥5,097(税込)


そして前回人気だったのがこの日本代表応援Tシャツ!

タオルやソックスもあります!

 

応援Tシャツ ¥3,456→¥2,764(税込)
応援タオル ¥1,728→¥1,382(税込)
応援ソックス ¥1,296→¥1,036(税込)

是非ご来店ください!

ブログトップ
オールラウンドエボリューション特注!!
遅くなりましたが「オールラウンドエボリューションCR・WRB」と

「オールラウンドエボリューションWRB」入荷しています汗

以前にもお知らせしましたが、今でも多くの方が使用している

オールラウンドエボリューションの特注バージョンですグッド



オールラウンドエボリューションWRB FL・ST
¥7,250(税込)




オールラウンドエボリューションCR WRB FL・ST
¥8,170(税込)




従来のオールエボは、赤板が特徴な5枚合板で、攻撃用としては

弾みをおさえたコントロール重視の軽量ラケットなので、初級者〜

上級者まで幅広いカテゴリーで好まれています。

バック面にツブ高ラバーを使用する方にも最適で当店でも非常に

人気の高いおすすめの1本です!


今回のこの特注は、定番のオールラウンドエボリューションの

グリップを空洞にした、WRBグリップを組み合わせたラケットで

先に重心がいくことで、振り抜きやすくドライブも掛けやすくなる

のが特徴です。

そしてCRは、赤のラインから上の部分に特殊加工(CRシステム)が

されており、より弾みがアップします。


在庫も揃っていますので是非ご検討ください!



こちら


ブログトップ
ピンポンキャッチャー!
今日はピン球の回収に便利な「ピンポンキャッチャー」をご紹介!



組み立ては簡単で、棒を差し込んでネジを止めるだけ!

ピン球より狭い間隔で黄色い部分はシリコンになっています見る




床に散らばった球を、転がしながら回収していきます。



ちょっとした弱点は、隅にいった球は回収しづらいかも・・・汗

あと、あまり勢い良く転がすと、ブルーのプラスチック部分で球を

弾いてしまうのでゆっくり転がしましょう楽しい


回収が終わると、閉じた部分をスライドさせます。






かごに戻して回収完了!



いかがでしょうか?楽しい


現在神戸店にて販売中です。

価格は¥2,850(税込)です!


ブログトップ
新製品情報!「GF PRO(ミズノ)」
ミズノからスピード・威力・スピン性能が向上した「GF PRO」が

発売されます(8月予定)拍手

パッケージが銀から金に変わりました。





ノンスリップラバーとして人気の高いGFシリーズ。

前回は40°、45°、47.5°とスポンジ硬度を選択できたが、

今回は47.5°のみの発売です。

中〜上級者用ラバーというのは間違いなさそうですね。

ではGF T48と比較して、どのような違いがあるのか?

検証して見ました見る

先ずはトップシートをご覧ください。

 
左が「GF PRO」右が「GF T48」

画像ではちょっと見づらいですが、GF PROの方がやや張り感がある

ように感じます。


次に粒形状とスポンジを見てみください見る



粒は同じかと思っていましたが、上のGF PROの方がいくらか

粒が細いですね。

このように粒間隔が広くなると、打球時にトップシートの可動域が

大きくなり、よりスピードが期待できる場合が多いです!

そして今回大きく変わったのがスポンジ。

見てもすぐわかると思いますが、上のGF PROの方が明らかに

気泡が大きいです。

このスポンジは流行り?と言うか、このブログでも何度も説明して

いるように、回転力を必要とする方に評価が高いスポンジです。

おそらく気泡の大きいスポンジが、よりトップシートに張りを与え

凸凹感と、しっかり食い込んで弾く、強いその弾力性が回転力と

スピードを生み出すんだと思いますねグッド

先日ブログでも取り上げました、エボリューションMX-Pに近い

感じですね。


グリップ力が強いシートや気泡の大きいスポンジは、回転には期待

できる反面、レシーブ時にも影響しますので、そのあたりも

イメージしてください。


バランスの良い扱いやすいノンスリップラバー「GF T48」か

より回転力とスピードをパワーアップさせた大ヒットの予感ひらめき「GF PRO」か

自分のスタイルに合った選択をしてくださいねグッド

発売までしばらくお待ちください!

ブログトップ
エボリューションEL-Sの使用感は?
現在「エボリューションMX-P」を使っている当店スタッフ

はまちゃんが、先日取り上げました「EL-S」を試打!



感想をまとめてみました聞き耳を立てる


果たしてラバーの評価は!?


最初に球をポンポンとついてみた感じは

スポンジ硬度が45°でも、トップシートが硬いのでスポンジの

柔らかさまで感じない。さすがにグリップ力は強そうです。


フォアロングで軽く打ってみた

予想通りグリップ力が強いとわかる硬さ。

軽打ではまだスポンジの柔らかさが伝わってこない。


しっかりとドライブ強打してみた

グリップ力が強いので、球がグッと上に上がる感じです。

軌道が高いですね。


MX-Pと比較すると、トップシートの感覚は明らかに違います!



MX-Pは最新世代ではなく、ノンスリップ系ではひとつ前の世代。

シートに張りがあり、打球感は「ピヨ〜ン」とシートの

弾力性を感じるのですが、EL-Sは「ゴツン」という重厚な感じで

高い弧線を描きます。

ちなみに同じくMX-Pを使用しているスタッフ中本は

MX-Pは「ジャーン」で、EL-Sはチヌ(クロダイ)が

ヒットした瞬間に近いらしく「グゥン」でした楽しい


そして強打してようやく45°のスポンジ感覚が・・・。

それだけトップシートが硬いということです。


スポンジ硬度は、MX-Pは47.5°。EL-Sは45°とソフト。

EL-Sはグリップ力が強く軌道がより上にいくのですが、

ソフトになっている分、球は前へ弾み打球感は違いますがMX-Pと

弧線の高さはほぼ同じ感じがしました!


最新世代のようなグリップ力が強いシートは、回転力が期待できる反面

打球時に「グン」と球が上に上がりすぎる感覚があり、扱いづらいという

方も多い。しかし、45°のスポンジにより軌道は直線的になり

ちょうどMX-Pのような好まれている弧線を描く。

それで回転力が増すとなると、使う価値は大ありです!


更に比較してわかりやすいラバーは「ラザントグリップ」



このトップシートも最新世代のもので、スポンジ硬度は45°と同じ。

しかしEL-Sと比べてシートの粒が細く間隔が広くなっているため、

ややスピード寄り。

スピード:ラザントグリップ>EL-S

スピン: EL-S>ラザントグリップ



これでまた更にイメージできた方も多くなったかな・・・ひらめき


最後に、より回転を必要とするハイテンションラバーをお探しの方。

回転力アップに重要なのがシートだけでなくこのスポンジ見る


下が「エボリューションEL-S」

この気泡の多いスポンジは、シートに張り感を与え、この微妙な凹凸感と

弾力のある食い込みによって更なる回転力を生む!と思っていますマル秘


強いグリップ力のシート&太い粒形状&気泡の多いスポンジ&硬度45°

これがまさに「ベストマッチ」と言われる、最強のラバーとなる可能性を

秘めた1枚!?

発売は8/末ごろと聞いていますが、是非覚えておいてほしいラバーですねグッド


いつか「エボリューション・シリーズ」をもっと詳しく解説したいと

思っていますので、ご期待ください。


ブログトップ
新製品情報!「エボリューションEL-S(ティバー)」
ティバー本気の1枚!

「エボリューション・EL-S」が8月末頃に発売されるそうです。

「かなりええラバーやで!」

と、自信をもっての発売なので余計に気になる聞き耳を立てる

どういうラバーなのか・・・?


早速サンプルラバーを無理やり入手しましたので、いち早くお知らせ

いたします(笑)


先ずはパッケージから。



今までのエボリューションシリーズと同じパターンのパッケーシ。


次にトップシート。



ノンスリップラバー特有の、透明感のないというか・・・深い赤。

この系のラバーは黒の方が光沢があるように見えるんですよね見る

そしてしっかりあります。スピード・スピン・パワーの文字楽しい


このシートは、回転系の最新世代で、最もグリップ力の強い

ドイツ製ラバーでは、発売されている種類がまだ少ないシートです。

他でいえば「エボリューションMX-S」「ラザントパワーグリップ」

「ラザントグリップ」「ブルーファイアJP01ターボ」などが

この世代。


中でも比較しやすい「エボリューションMX-S」との比較画像を

見てください見る



トップシートはほぼ同じ。

上のMX-Sが約47.5°に対し、下のEL-Sは約45°

スポンジ硬度が違うだけ?

それだけではなく大きく違うところはスポンジの気泡!

EL-Sの方が、より気泡の大きいことがはっきりわかると思います。


この気泡の大きいスポンジは、食い込み感が強く、回転が期待できる

最近多くの方が好むスポンジです。


世代は違うが、今テナジー05に、より近いと大人気の

「エボリューションMX-P」と同じスポンジです。


MX-Pより更にグリップ力が強く、MX-Sより気泡の大きいスポンジ

EL-S!

どのような違いがあるのか?

スポンジ硬度が違うだけに比較しにくいこともありますが

現在、はまちゃんが試打しています!


使用感は次回お知らせします。乞うご期待!



ブログトップ
Jトップトレ球(ニッタク)5ダース箱!
大好評!高品質トレ球「Jトップトレ球」の5ダース箱(1球¥105)と、

50ダース箱(1球¥95)が、7/2に発売されますグッド



当店では、6/3のブログで書いたとおり、独自で50個入り箱を販売して

いますが、非常に好評です!




今回の5ダース箱(60個)の発売はいいですねグッド

当店ではこのまま50個入り箱も販売を続けていく予定です。


多球練習に限らず、1球での練習にも最適な高品質ボールなので

是非ご利用ください。


50個入り箱¥4,000(税込)

5ダース箱(60個)¥6,804→¥4,760(税込)

10ダース箱(120個)¥12,960→¥9,070(税込)

50ダース箱(600個)¥61,560→¥43,090(税込)


ブログトップ
スカイメロディシャツ(ニッタク)!
今日はウェア情報です!

この時期はウェアの注文が集中し、メーカー在庫も切れることが多く

なるんです汗

そこで今日はまだまだ在庫のあるおすすめのウェアをご紹介します!


6/21発売された「スカイメロディシャツ(ニッタク)」は、2016年の

カタログに掲載されてないことで、知らない方も多いはず見る

ニッタクの非常に人気のあるスカイシリーズのウェアで、

「スカイフォーレ」「スカイワールド」「スカイスター」

「スカイマジカル」に続いての新製品ですグッド


ブルー

グリーン

レッド

カラーは3色。J130〜2XO。¥6,264→¥4,384(税込)

是非ご検討ください!こちら


ブログトップ
人気ラケット在庫状況(スティガ)!
スティガラケットがたくさん入荷しています!



シェークでは人気の「インフィニティVPS V」が、いい感じで

在庫が揃っていますチョキ




中国式では「インテンシティNCT」が人気!

こちらも在庫が揃いましたチョキ



インテンシティNCTは、今回シェークも在庫として取り扱うように

しましたのでご検討ください。


やはり中国NTの樊振東選手や、許義手が使用しているモデルが

人気になりますねOK


他のラケットもチェックしてみてください見る


ブログトップ
ミズノ「ウェーブドライブZ」7月発売!
7月中旬にミズノから「ウェーブドライブZ」が発売されます!




世界選手権で福原愛選手が履いていたこともあり、非常にたくさんの

お問い合わせをいただいているシューズです!


ブルーは定番色ですが、ピンクは限定色で残念ながら当店での

入荷予定数の中で、22.525.025.5はすでに予約で完売となって

おります汗


今年に入ってからは、クッション性重視のメダルシリーズ

「ウェーブメダル5」が大ヒット商品となっていますが

今回は素足感覚のドライブシリーズからこの「ウェーブドライブZ」

発売され、こちらも大ヒットの予感がしますねひらめき


素足感覚とはいえ、下のミズノウェーブにより縦に動くので柔らかく、

横には動かないのでグラつきませんグッド




そして今回このシューズのポイントはここ!



「D-Flex Groove」と言うらしいですが、ねじれに強いことで

前方への瞬間的な加速が可能になっているようです見る


瞬時に動きたいという方には、おすすめのシューズですグッド

ピンクは、限定販売ですのでお早めにお買い求めください。

ブルー×イエロー×ブルー 23.0僉29.0

ピンク×イエロー 22.5僉25.5
*神戸店在庫は残り23.5僉24.5僂20足です。

¥14,040→¥11,232(税込)
こちら

ブログトップ
フルデザインシャツ(アンドロ)発売開始!
アンドロから、型破りのド派手なウェアが発売されましたびっくり

しっかり公認マークも付いていますので試合で着用できますOK



フルデザインA ¥4,860→¥3,402(税込)



フルデザインB ¥4,860→¥3,402(税込)


それにしてもこれはスゴイ!

型破りのド派手なデザインですが、スタッフは着用するみたい楽しい



カッコいいけど、私はかなり勇気がいりますね(笑)


お洒落で、低価格なのもうれしい1枚グッド

チームで着ると、そこはまるでジャングル!?

好評発売中です!


ブログトップ
試打できます!スタッフが選ぶ「ベストマッチ」35
今回ご紹介するのは、こちら!



ラケット:カーボネード145(スティガ)89g

ラバー :翔 龍(ヤサカ)MAX 50g

     エボリューション・MX-P(ティバー)2.1 50g
     
     総重量:189g



ラケットは以前にもこのブログで取り上げましたが、再度説明しますと

上板はリンバ材の5枚合板ですが、TeXtremeという特殊なカーボン素材を

45度と90度に組み合わせることで、スイートスポットの位置や
n
球の軌道が大きく変わります。



画像をみてわかるように、TeXtremeを45度と90度にすることで

145の方はスイートスポットが横長になり、球の軌道は弧線を

描き、190はスイートスポットが縦長になり球の軌道は直線的に

なりますびっくり

実際に球をついてみると、どちらもTeXtreme素材がアウターですので

かなり弾みますが、打球感の違いはしっかり感じますね。


今回は世界選手権で、中国NT李暁霞選手が使用していたとされる

「カーボネード145」を選択しました!

現在発売されているスティガラケットの中で、最もハードで

最も弾むラケットを、是非お試しください!


そしてラバーは何にしようかと悩みましたが、選択したのは神戸店の

5月の粘着性ラバーランキングで遂に1位となった「翔龍(ヤサカ)」!

プラボールとなって、回転力をより求める方が多くなっていますので

翔龍のようなスピード系粘着性ラバーを選択する方が更に増えています!

ただスピード系と言っても、やはり限界がありますので、

ハイテンション系のラバーのようなスピードはさすがに期待できません。


それならこのカーボネードとの組み合わせで、どこまでのスピードが

得られるのか?

回転力だけでなく、スピードも追求する方には是非試していただきたい

ベストマッチですグッド


もう一枚はフォアがNo.1ならこちらもNo.1を!

現在、上級者のフォア面は「テナジー・シリーズ」かドイツの

ハイテンション系の「ノンスリップラバー」が大多数を占めます。


当店ではここ数ヶ月その1〜2位を争っているのがご存知

「テナジー・05(バタフライ)」「エボリューションMX-P

(ティバー)」
グッド

「テナジー・05は高いから、他におすすめありませんか?」という

質問は多いですが、最初のおすすめは「MX-P」と答えます楽しい

当店では最もリピート率が高く、ノンスリップ系ラバーでは安定した

人気です。

このラケットでは少々弾むかもしれませんが、最も弾むラケットに

人気のラバーの組み合わせを一度お試してみるのもいいかもグッド

フォア面、バック面というのではなく、特にどちらもフォア側で

一度比較してみてください!



ブログトップ
試打できます!
現在、試打できるラケット&ラバーは姫路店が25セットです!

そして神戸店は9本!



近日「トルネードキングシリーズ」「馬龍シリーズ」の計5本を

加える予定ですチョキ

ラケット比較は現在作成中ですので、ご期待ください!


試打できるラケット&ラバーの一覧は、こちらでご確認ください見る

ブログトップ
トレ球(練習球)最新ボール試打できます!
プラスチックボールに変更されてから、トレ球の価格は一気に値上がり

予算のある学校やチームからは、「数が少なくなった上に割れすぎて数が

確保できない」という声が多く聞かれました汗


また、次から次へと新しいトレ球が発売されるので、当店でも現状での

説明を繰り返して行ってきました。


そしてようやく品質的に納得できる「Jトップトレ球」が発売され

少しは安心したのですが、ただ価格は当店特別価格でも¥9,070(税込)と

以前のセル球と比べると倍以上・・・汗


予算的に厳しい方も多く、先日のブログでもお知らせしましたように

独自で50個入りなど作ったりはしていますが、質よりとにかく数が

ほしいと言う要望も非常に多いので、今日はトレ球の現状をお知らせ

したいと思います!


Jトップのような日本製が発売されるまでは、中国製のトレ球が

ほとんどでしたが、中国製すべてが同じというわけでもなく

メーカーによってそれぞれ特徴が異なり値段差もありました。


しかし最近になって中国製ボールの方向性が決まりだし、価格も

一気に安くなってきましたグッド


それは素材が以前より少し弾みのよくなったプラスチック(ABS樹脂)で

今後はこれが主になってくると思います。


現在4月末に発売された「アンドロプラトレーニングボールS」や

先週発売された「TSPアップボール40+練習球」

同じような素材の「ニッタクCトップトレ球」「バタフライG40+」

がそうです!


「アンドロプラトレーニングボールS」
72球入り ¥5,443(税込)→¥3,810(税込)1個あたり¥52.9


「TSPアップボール40+練習球」
120球入り ¥10,368(税込)→¥7,250(税込)1個あたり¥60.4


「ニッタクCトップトレ球」
120球入り ¥10,368(税込)→¥7,250(税込)1個あたり¥60.4

以上が最も安い最新のトレ球ですが、安いといっても以前のセル球と

比べるとほぼ倍の値段なんですが・・・汗 


そしてここからが重要です!

ご存知の方も多いと思いますが、このボールに共通して言えるのが

「音」と「下回転ボールが止まる」!

キーンキーンという甲高い音がして、ツッツキなどの下回転ボールが

台上で止まりやすいのが特徴です。


「気にならない」と、言う方もいますが、

「この音無理!」と、嫌う方が多いんですよね・・・汗



購入後ならどうしようもないので、慎重に選ばれるなら

今回試打できるように準備いたしましたので是非お試しください!

すべて微妙に違います楽しい


神戸店は6/15(水)、姫路店は6/16(木)より本日ご紹介の

ボール(ABS樹脂)「Jトップ」を含む5種類を貸出いたします。

貸出は持ち帰ってのお試しも可能ですグッド

店頭でお声がけください。


そして試打して、納得してからご購入くださいOK


最後にまとめると

「ニッタク3スター」に、より近い感覚で練習したい方は、もちろん

「Jトップトレ球」1個あたり¥75.5

甲高い音はしない。下回転が止まりやすい。ちょっと値段が高い。





甲高い音がする。下回転が止まりやすい。値段が安い。

多球練習など単発打ちなら問題ないか!?

「アンドロプラトレーニングボールS」1個あたり¥52.9

「TSPアップボール40+練習球」1個あたり¥60.4

「ニッタクCトップトレ球」1個あたり¥60.4

「バタフライマスタークオリティプラスチックG40+」1個あたり¥75.6

ちなみにバタフライG40+が一番弾みます。



従来の中国製トレ球。

甲高い音はしない。下回転は止まらない。品質にバラつきがある。

「アンドロプラトレーニング」1個あたり¥67.9

「TSP40mm+トレーニングボール」1個あたり¥68

「ヤサカプラ1スターボール」1個あたり¥70

など、価格はすべて当店販売価格です。


では、長くなりましたが何となくでもイメージできたでしょうか?

ボール選びの参考にしてください。


ブログトップ
試打できます!「新製品比較ベストマッチ」34
TSP(XIOM)の新製品ラバーを取り上げてきましたが、

今日が最後の3本目!



ラケット:スワットFL(TSP)90g

ラバー :オメガV・ツアーDF(XIOM)MAX 50g

     スペクトル・レッド(TSP)中 30g
     
     総重量:170g



ラケットは以前と同様「スワット」です。

説明は1本目のブログをご覧ください。


そしてラバーは、バック面に「スペクトル・レッド」

ブルーに比べてソフトスポンジで、テンションが強めに

かかっているため、スピード感は十分!

それでも非常に扱いやすい表ソフトラバーですグッド

詳しくは「スペクトルシリーズ検証」のブログをご覧ください。

こちら(過去記事)


フォア面には新製品「オメガV・ツアーDF」をチョイスしました!

以前の「オメガV・ツアー」と比べて何が違うのか?


説明する前に、まずオメガVシリーズの特徴を簡単に説明すると

オメガV・シリーズは最もグリップ力のあるノンスリップラバーで

ツアー・プロ・アジア・ヨーロと4種類に分かれています。

シートはツアーとヨーロは粒が太く(粒間隔が狭い)

プロとアジアは粒が細く(粒間隔が広い)なっています。


そしてスポンジ硬度は、粒の太い系のツアーが47.5°でヨーロは45°

粒の細い系のプロは47.5°でアジアは50°となっています。


そして注目はここ!

スポンジの質に違いがあるのです見る

アジアとヨーロはプラボール対応として食い込む感が強くなる、

スポンジの気泡が大きいというか荒いスポンジを使っています。


そこで今回、ツアーは気泡が小さいスポンジを使っているので、

アジア、ヨーロと同じ気泡の大きいスポンジに替えることで

よりグリップする!ということですグッド


ちなみに気泡の大きいスポンジというのは、わかりにくいと

思うので、画像をみてください見る

実際撮影すると、オメガはスポンジが黒くて見にくいので

こちらでイメージしてください。



画像下のような気泡の大きいスポンジは、他ではエボリューションMX-P

ラザントパワーグリップ、ラザントグリップなどにも使用されていますが

このスポンジの影響なのか、トップシートの表面にもにも微妙に凸凹が

出て、いかにも回転がかかりそうな感じがしますよね?楽しい


パッケージももちろん「ダイナフリック」です!



Ωマークも色が変わってます見る


すでに「オメガV・ツアーDF」は発売されていますが、それほど

大きな違いは感じませんし、逆により打球感も良くなっていますよグッド


現在神戸店ではこれも試打できますので使ってみてください。

3日間続けましたTSP新製品ラバー比較ですが、是非3本とも

貸出できますので、それぞれラバーの特徴を感じてください!


次は、気になるニッタク5枚合板比較として、今回とは逆で

用意したラケットにすべて同じラバーを貼って、ラケットの差を

感じていただこうと思っていますひらめき

今のところ候補は!

「トルネードキング」「トルネードキングスピード」

「トルネードキングパワー」「馬龍5」「馬龍カーボン」

「アコースティック」ですチョキ

ラバーは「ファスタークG-1」「ファスタークC-1」です!

少し先ですが、はまちゃんと一緒に頑張ります!


ブログトップ
試打できます!「新製品比較ベストマッチ」33
昨日に続きまして、本日は「新製品ラバー比較ベストマッチ」

2本目のご紹介!



ラケット:スワットST(TSP)84g

ラバー :ヴェガ・アジアDF(XIOM)MAX 43g

     スペクトル(TSP)中 29g
     
     総重量:156g




ラケットは同じく「スワット」です。

グリップはSTで重量も84gと軽くなっています。

ラケットの説明は、昨日のブログをご覧ください。


それではラバーのご紹介!

先ずはバック側には誰もが知るロングセラーのスペクトル

昨日取り上げました「スペクトルブルー」との比較は是非試打して

いただきたいです!

昨日同様に詳しい説明は「スペクトルシリーズ検証」のブログを

ご覧ください! こちら(過去ブログ)


フォア面には「ヴェガ・アジアDF」

従来のヴェガ・アジアと比較するとスポンジ硬度は47.5°から42.5°と

5°柔らかくなっていますので、グリップ力が強くなったとはいえ、

打球感もソフトになり、スピードもやや落ちる感じがします。

逆に、台上処理や、切る、かけるという技術はやりやすいですねグッド


ヨーロッパDF同様に、従来のヴェガ・アジア(47.5°)から

同じ感覚で、回転力を上げたいとヴェガ・アジアDF(42.5°)に

変更するのはあまりおすすめできませんが、

高弾性ラバーからハイテンションラバーへの入門として人気のある

ヴェガ・ヨーロッパ(42.5°)から、更にステップアップして

回転力やスピードをややアップさせたい方には、同硬度の

このアジアDF(42.5°)が最も適していると思いますグッド


テンションラバーの入門用としての地位を確立させている

「ヴェガ・ヨーロッパ」に、スピン性能を向上させた、

この「ヴェガ・アジアDF」が新たに加わった印象!

人気になりそうな予感ひらめき


「ヴェガ・ヨーロッパDF」との比較も是非試打してみてくださいね。


ブログトップ
試打できます!「新製品比較ベストマッチ」32
現在「スタッフが選ぶベストマッチ」や「トップ選手が選ぶベストマッチ」

など試打できる企画を続けていますが、以前「ノンスリップラバー

徹底研究」で、同じラケットに色々なラバーを貼って、ラバーの違いを

感じていただこうという企画を行ったことがありましたが、

今回、先日「スペクトルシリーズ」の比較をするために使用した

「スワット」が3本ありますので、以前のように今注目の新製品ラバー

などと組み合わせてみたいと思います!


それでは1本目はこちら!



ラケット:スワットFL(TSP)90g

ラバー :ヴェガ・ヨーロッパDF(XIOM)MAX 42g

     スペクトル・ブルー(TSP)中 31g
     
     総重量:163g



人気のラケットに注目の新製品ラバーの組み合わせです!

ラケットはご存知スワット


一般的に7枚合板は、重量感があり打球感もハードで弾みが良い

というイメージがありますが、スワットは7枚合板にしては

打球感はソフトで球持ちの良さを感じますグッド

5枚合板に、より近い7枚合板という感じですね。


上板は軽量で高反発!と、一時期流行った「焼きラケット」ですが、

焼きラケットで売れ続けているのはこのラケットだけですね・・・マル秘

(焼けた香ばしい匂いがします)


国内のトップ選手も多数使用していることや、7枚合板にしては軽量で、

定価¥5,200という低価格なこともあり、初級者の方にも人気の

ラケットですグッド

是非この機会にお試しください!


次にラバーですが、バック面には先日取り上げましたスペクトルブルー!

従来のスペクトルよりナックル感はやや控えてスピードをアップさせた

注目の新製品ラバーです。

詳しくは「スペクトルシリーズ検証」のブログをご覧ください見る

こちら(過去ブログ)


そしてフォア面には最近発売されたあの「ヴェガシリーズ」から

ヴェガ・ヨーロッパDFをチョイス!

現在大ヒットを飛ばしている「ヴェガヨーロッパ」は、当店でも

4月のハイテンション系人気ランキングで3位(総合4位)という

人気ラバーグッド


ではこのDFとの違いは?

DFと聞くとディフェンス?と思った方は多いはず。

これはダイナミック フリックション(ダイナフリック)の略で、

簡単に言えばプラボールになって、より回転が必要という声は多く、

プラボール対応として、よりグリップ力を強め回転力をアップさせた

ラバーがこのDFなんです!


しかしこのラバー、従来のヨーロッパよりグリップ力はアップしたが

スポンジ硬度が5°も柔らかくなっていますびっくり

それによりラバー自体は軽量になり、もちろん打球感もソフトに

なっているのですが、スピードはやや落ちる感じがします。


現在従来のヴェガヨーロッパを使用している方で、少し弾みすぎると

感じる方や、もう少し食い込み感が必要な方には最適です。


擦るというよりフラットで打つ方には、従来のヨーロッパの方が

いいでしょう。


そしてグリップ力を上げたくて移行するなら、このヨーロッパDF

ではなく、スポンジ硬度が同じ42.5°のヴェガアジアDFの方が

打球感はややハードになりますが、グリップ力が強くなり、回転力が

アップしたと感じられるでしょうグッド


初めて使用する方では、ソフトラバーが好みで、今回テンション系

ラバーに初めて挑戦したい!そういう方にはおすすめです!


以上、気になる方は現在神戸店で貸し出しをしていますので、

隣のメトロ卓球場をご利用の際は、是非試打してみてください。


次回はそのグリップ力アップでおすすめの「ヴェガアジアDF」&

「スペクトル」を!

次に「オメガVツアーDF」&「スペクトルレッド」をご紹介しますOK


ブログトップ
サイドテープSKL(アンドロ)入荷!
アンドロからスカル柄のサイドテープが発売されました!



アンドロらしく、大胆なデザインがいいですねグッド

デザインだけでなく、色の映えるビニールタイプよりあえて丈夫な

植毛タイプで作られているところがおすすめできる理由ですOK



当店でも人気は植毛タイプの「ストライプガード(ニッタク)」系で

色々使ってみて大半の方が衝撃に強く丈夫なこの植毛タイプに落ち着き

ますねイケテル


今回のサイドテープといい、先日発売された「WPロゴ吸着シート」や

「MBLロゴ吸着保護シート」など、ちょっとしたアクセサリー商品

でも大胆なデザインでお客様から「かわいい!」「かっこいい!」と

人気がありますグッド

 

今後もこれまでなかった新しい視点から、枠にとらわれない

型破りの発想やデザインに注目です見る


来月はいよいよ話題になりました「ラザントグリップマンウォーター」

も登場です!(過去記事)

詳しくは近日お知らせいたします。


ブログトップ
「スペクトルブルー」「スペクトルレッド」を検証!
今日は間もなく発売される、表ソフトユーザーが気になる一枚!

「スペクトルブルー」「スペクトルレッド」を検証してみましたチョキ

 

表ソフトと言えば、やはり真っ先に出てくるのはこの「スペクトル」!



当店でも他の表ソフトラバーを説明するときには、このラバーを中心に

回転、スピード、、硬度などを比較していくことが多いです。

裏ソフトなら「マークV」のような存在ですねYES!


高弾性のスピード系で、粒形状は円柱+台型で配列はタテ目。

スポンジ硬度は35°で、ナックルボールが非常に出やすいのが特徴で、

スポンジが薄ければ薄いほど強烈なナックルになりますグッド


それでは、もう「スペクトル」を知っている!という前提で

すすめていきましょう!


今回発売されるのは「ブルー」と「レッド」ですが、カタログの

説明では、スペクトルの粒形状を継承したシートとスポンジにも

テンションをかけているようで、「ブルー」はスポンジ硬度が

43±3と少し硬めですが、硬度40±3の「レッド」よりテンション効果を

弱くしていることで攻守のバランス性能を高めているとのこと。

「レッド」はテンション効果が強いため、より高反発で超攻撃仕様

になっているようですグッド

果たしてそのうような効果を感じることができるのか?

実際に試打して検証してみましたチョキ


そして今回、試打したのはこの人!ジャーン!

表ソフトを使用している店長の「はまちゃん」です楽しい




それでは、先ずはスポンジ側をご覧ください!



名の通りレッドスポンジ、ブルースポンジ、従来のスポンジです。

最近このブルースポンジはよく見かけますが、やや弾むスポンジと

思っていいでしょう。



次に粒形状をご覧ください!



上が今回新しく開発されたテンションシートで、下が従来の

スペクトルです。

見比べてみると「ブルー」の方が少し粒が小さく、粒表面の布目が

若干違うかなという程度です見る


横から見ると若干ですが、新し粒の方が上の円柱部分が短く見える

ような気もしますが、ほぼ同じような感じですね見る


*一番上のスポンジは照明の影響で白く見えますがちゃんとスペクトルです汗

これを見る限り、従来のスペクトルシートにテンションがかかり

よりスピードアップが期待できると想像できますよね。



次に重量も気になるポイント!

はじめにパッケージ込みの重量を比較したかったのですが、

パッケージの重量もラバーの大きさも違うため、パッケージのまま

計測すると比較できません。

(ちなみにパッケージは新しい方が3g重い25gで、カットする前の

四角いラバー本体は新しい方が約4mmほど大きいです。)

なので、ラバーをカットした後の重量をお知らせします。


今回比較したラバーは、サンプル品が「ブルー」は厚めの中で、

「レッド」が厚だったので、ノーマルスペクトルは「ブルー」に

あわせて厚めの中を選択しています。


「ブルー」と「ノーマル」で比較すると、ブルーが31gで

ノーマルが29gと、スポンジ硬度が一気に硬くなった割には

重量差は2gでした。

そして「レッド」は厚とはいえ30gと軽いですね。

パッケージ込みでもイメージできると思いますのでご参考に。

ラケットは「スワット」を使用しています。

ノーマル パッケージ込み 中 62g カット後 29g
     (パッケージは3g軽い)

ブルー  パッケージ込み 中 69g カット後 31g

レッド  パッケージ込み 厚 66g カット後 30g


スピードアップをさせると重量が重くなる場合がほとんどですが

これなら問題ないですねグッド

重量: ブルー>ノーマル>レッド



ではスペクトルのスポンジ硬度35°からテンションのかかった

40°や43°との組み合わせでどういう打球感になるのか?、

また、弱めのテンションとの違いは感じられるのか?

実際に試打した結果はこちら!



最初にフラットで打ち合いましたが、スピードでは「レッド」が

一番弾みますね!

ただ、食い込んでから弾むソフトな打球感なので、従来のスペクトル

のような感覚はなく、使いやすい弾むラバーという感じで、

スピード的には、同じタテ目のテンションラバー「モリストSP」

と比較すると、そこまでは弾まない感じです。

スピード: モリストSP>レッド>ブルー>ノーマル



打球感は、スポンジ硬度だけで見ると大きな差がありそうですが

やはりトップシートの影響が非常に強く、最もスポンジ硬度が

柔らかい「ノーマル」が硬く感じる結果になりました。

カタログなどを見ても硬度表示は必ずスポンジ硬度だけなので、

それだけで判断せず、トップシートが硬ければ総硬度も大きく変わる

ということも頭に入れておいてくださいね!

打球感: 硬い順でノーマル>ブルー>レッド




次にスペクトル派には最も重要なナックル度!

もうイメージできるかと思いますが、やはり「ノーマル」には

かないません。

しかし、この感じでもう少し弾みを求めてしまうと、スピードは

増すが、ナックル感は薄れてしまうのが通常です。

そこで「ブルー」!

「ブルーはスペクトルに近い打球感で、スピードも増しナックル感も

残ります。スピードとナックルのバランスが良いラバーです」

と、はまちゃんも高評価グッド

弱テンションがそのバランスにつながっているように感じますね。

ナックル度: ノーマル>ブルー>レッド



最後に回転力!

これはあまり重要では無さそうですが、柔らかい分なのか若干「レッド」

がかかる気がしますね。大差ありませんが。

回転力: レッド>ブルー>ノーマル



試打した結果から、スペクトルを知る方なら、スピードをアップさせ

ナックル感も少し残すイメージの「スペクトルブルー」が人気に

なりそう!

そしてナックルはあまり必要なく、スピードは必要だが飛びすぎても

困るという方には「スペクトルレッド」がピッタリはまりそう!



間もなく発売されますので、用具選びの参考にしていただければ

幸いです楽しい


ブログトップ
トップ選手が愛用するベストマッチ!「アポロニア・ZLC」
今回ご紹介するのは、フレイタスに続きポルトガルの主軸

アポロニア選手が使用している「アポロニア・ZLC」



ラケット:アポロニア・ZLC(バタフライ) 92g

ラバー :テナジー・05(バタフライ)特厚 47g

     テナジー・80(バタフライ)特厚 46g

     総重量:185g


このラケットは、ZLカーボンがインナーの5枚合板で、

ブレードが157×150mmで板厚が5.7mm。

インナーフォースレイヤー・ZLCとほぼ同じと考えていいでしょう!

インナーとアウターで迷っている方は、水谷隼・ZLCと打ち比べて

みるとイメージできると思いますのでお試しくださいひらめき


ちなみにグリップはポルトガル国旗をイメージしていてカッコいいグッド




ラバーは、フォアにテナジー・05。バックにはテナジー・80

使用。もう説明する必要もないでしょう(笑)

ラバーもこの05と80の選択に迷っている方が多いので、

水谷隼・ZLC(両面テナジー・80)と2本を試打してください。

また、ZLCとALCとで迷っている方は、アウターの

フレイタス・ALCとインナーフォースレイヤー・ALCの4本を

試打してみてください。

打球感はALCはカキーンと硬く感じ、ZLCはしなって弾む感じが

すると思います見る

ちなみに上の4本の上板はすべてリンバ材ですが、ティモボル・ALC

(アウター)の上板はコト材で、より硬く?感じます。というか・・・

リンバ材が少し粘りを感じますね。


となると、この5本のラケットに、例えばフォア05、バック80を

貼って試すと結論が出る!?

いつかこの企画やってみましょうグッド

ブログを書きながら思いつきました(笑)楽しい


現在、神戸店で試打できますので是非お試しください。


ブログトップ
トップ選手が愛用するベストマッチ!「デフプレイセンゾー」
現在「スタッフが選ぶ!ベストマッチ」試打用ラケットは姫路店で

貸し出しを行っていますので、神戸店の試打用は現在4本です汗

これからどんどん増やしますグッド


今日ご紹介するのは守備用ラケットから、塩野選手が使用している

「デフプレイセンゾー」をご紹介!



ラケット:デフプレイセンゾー(ドニック) 84g

ラバー :ブルーファイア・JP01(ドニック)MAX 56g

     スパイク・P2(ドニック)1.0mm 23g

     総重量:163g



約2年程前、世界選手権で日本代表として活躍された塩野選手が

使用したことで人気が急上昇!

数多くのトップ選手が使用し、現在守備用ラケットではまさに

代表的存在になっている1本ですグッド

非常に低反発のため相手の威力のあるボールに対しても抑えやすく

自ら回転をかけやすい安定性抜群の守備重視のラケットです。

そのため初級者の方にも扱いやすく、また軽量であるため

当店では新入生のスタートセットとしてもおすすめしていますグッド


中〜上級者の方は、ラケットが低反発なためフォア側に厚めの

テンション系ラバーを貼ることが多く、写真のようにグリップが

空洞になっているため先に重心があり、反撃時には振り抜きやすく

威力のあるボールが打ちやすくなります!




そのラバーはドイツ製のノンスリップラバー「ブルーファイアJP01」

スポンジ硬度は47.5°と硬めで、グリップ力が強いため、相手の

強く回転のかかったボールに対して、攻守ともパワ−スイングで

自らのボールにして対応することができる中〜上級者向きの

ラバーです!

ちなみに更にグリップ力を強くしたい方はJP01ターボを!


バック面は「スパイクP2」。スパイクP1と比べるとツブが小さく

最大変化が期待できるツブ形状です。スポンジは最もボールを吸収

するサクサクしたソフトスポンジで、低反発で安定感を向上させた

ベストバランスなラバーですグッド

他で言うとカールP-4に非常に近い感じですね。


低反発ラケットに、バック面は変化と安定性を重視させ、その分

フォアはノンスリップ系でスピード、回転をMAXにして反撃!

カットにしてもラケットがかなり吸収してくれるので、この弾み

なら大丈夫な範囲だ!

是非カットマンの方は試していただきたいセットですグッド

本日より神戸店で試打できます。


ブログトップ
WPロゴ吸着シート!
吸着シートでは人気No.1のアンドロから、「WPロゴ吸着シート」

発売されました!発売時から学生さんに人気ですグッド



吸着シートは、ラバーを汚れやほこりから守り、劣化を防止します。

シールタイプとは違い、ウェットティッシュ等で吸着面の汚れを

取り除くと繰り返し使えるので、今ではシールタイプよりも人気

ですよ!


種類も圧倒的に吸着シートの方が多くなり、デザインもいいですね。

こちらは最近発売されたチェック柄の吸着シートですが「かわいい」と

好評ですグッド



その他にもたくさんの種類を取り扱っています。

写真以外のレアな吸着シートもございますので、是非ご来店ください楽しい






ブログトップ
スティガ「カーボネード」
今日はスティガから発売された「カーボネードシリーズ」をご紹介!

カタログなどをみて、TeXtreme(テクストリーム)という新素材など

この新製品ラケットが気になっている方も多いと思います。

現在カーボネード145は中国の李暁霞選手が使用しており

又、カーボネード190はシンガポールのガオ・ニン選手が使用して

いるなど、材質も含め当店でも今注目しているラケットです見る

カーボネード145


カーボネード190


どちらも上板はリンバ材の5枚合板ですが、TeXtremeという

特殊なカーボン素材を45度と90度に組み合わせることで

スイートスポットの位置や球の軌道が大きく変わりますびっくり


画像をみてわかるように、TeXtremeを45度と90度にすることで

145の方はスイートスポットが横長になり、球の軌道は弧線を

描き、190はスイートスポットが縦長になり球の軌道は直線的に

なります。

実際に球をついてみると、どちらもTeXtreme素材がアウターですので

かなり弾みますが、打球感の違いはしっかり感じますね。


スティガの中では、最も硬く最も弾む高反発ラケットです!

今までにない新素材の打球感を是非お試しください。

軽めのラケットも入荷しておりますのでご確認くださいグッド


こちら


ブログトップ
JUIC新製品ウェア!
JUIC新製品ウェアが入荷しました!

リーズナブルでかわいいレディース用ウェアをご紹介グッド

ドットチェック

ネイビー


レッド
¥3,400(税込)


スリーブラケット

ネイビー


ピンク
¥2,900(税込)


メテオレディース

ピンク


ブルー
¥3,400(税込)


コンパレディース

ブラック


ネイビー
¥2,900(税込)


シンプルスコート

ブラック(他ネイビー)
¥2,900(税込)


ブログトップ
グリップマンウォーター!
アンドロからすごい商品が出ます見る

ラバーではなくナント「水」びっくり

それがこちら!

「ラザントグリップマンウォーター」楽しい

 
       前から            横から

ボトルがめちゃめちゃマッチョです。

横から見ると胸板は厚く、ヒップもキュッとなってますグッド


皆さんご存知だと思いますが、グリップマンとはアンドロラバーの

ラザントシリーズのパッケージに登場しているキャラクターです。




以前メトロ卓球場で開催した「ぐっちい&はまちゃん試打会」で

お手伝いしてもらったこともあるんです!



しかしよく見てみると、当時のグリップマンはそれほどマッチョでは

なかったような・・・(笑)


このグリップマンウォーターは、6月ごろに完成すると聞いています聞き耳を立てる

その頃までお待ちください。このブログでお知らせしますね。


ブログトップ
バタフライ新製品ラケット入荷!
本日バタフライ新製品ラケット「フレイタス・ALC」

「アポロニア・ZLC」が入荷しました!



フレイタス・ALC

アリレートカーボン(アウター)の5枚合板です。

ブレードは157×150mmで板厚:6.0mm。グリップはST・FL・AN。

重量は在庫からみると86g前後でしょうか。

上板はリンバ材で、コト材のティモボル・ALCの板厚を厚くした

モデルではなく、以前発売されていたメイスとほぼ同じモデルです。

中陣から両ハンドのパワードライブで攻撃するプレースタイルには

後押ししてくれそうな1本ですねグッド

¥17,068(税込)

フレイタス・ALCにテナジー・05両面を貼ったフレイタス選手

使用ラケットは現在神戸店で試打できます!過去記事


アポロニア・ZLC

こちらはZLカーボンがインナーの5枚合板です。

ブレードが157×150mmで板厚が5.7mm。グリップはST・FL・AN。

「インナーフォースレイヤー・ZLC」とほぼ同じですね。

重量は90g前後です。

¥23,706(税込)

アポロニア選手が使用しているこのラケットにフォア・テナジー05

バック・テナジー80の組み合わせは近日試打コーナーに追加

しますので是非試してみてください。


ブログトップ
オールラウンドエボリューション特注!
ご存知!スティガの名品「オールラウンドエボリューション」

特注ラケット「オールラウンドエボリューションCR WRB」

「オールラウンドエボリューションWRB」7/21に販売開始する

予定です!


オールラウンドエボリューションCR WRB FL・ST
¥8,170(税込)


オールラウンドエボリューションWRB FL・ST
¥7,250(税込)

以前、平野美宇選手や、平野早矢香選手なども愛用していた名品で

今でも多くの方が使用しているオールラウンドエボリューショングッド


赤板が特徴な5枚合板で、攻撃用としては弾みをおさえたコントロール

重視の軽量ラケットなので、初級者〜上級者まで幅広いカテゴリーで

好まれています。バック面にツブ高ラバーを使用する方にも最適で

当店でも非常に人気の高いおすすめの1本です!


今回のこの特注は、定番のオールラウンドエボリューションの

グリップを空洞にした、WRBグリップを組み合わせたラケットで

先に重心がいくことで、振り抜きやすくドライブも掛けやすくなる

のが特徴です。

そしてCRは、赤のラインから上の部分に特殊加工(CRシステム)が

されており、より弾みがアップします。


当店では初回合計40本の販売予定です!

重量はおそらく軽量になると思いますが、入荷時にはお知らせ

いたしますのでご確認ください見る


ブログトップ
アンドロ「サイドテープSKL」
今日はアンドロから6月に発売される「サイドテープSKL」を

ジョージ社長に見せてもらった。



「これいいねぇ。この柄・・・」

この柄・・・で一瞬止まったのですが、これは何柄って言えばいいの?

言い方はみんなバラバラでジョージ社長は、

「スカルですか・・・」

スタッフは

「ガイコツ柄」や「ドクロ柄」という意見。

でも私の「しゃれこうべ柄?」には何それ?って・・・。

「えっ?知らない?」冷や汗

まあしゃれこうべ柄とは言いませんが、しゃれこうべって最近は

使わない言葉なんですね・・・汗


いつものように話は大きくずれだして・・・身につけるものになり

「とっくりのセーター」「バミューダパンツ」「パンタロン」

「コール天」って意味わかる?・・・。

若者は知らなかった・・・汗

私も今は使ってませんけどね楽しい

でも以前ラジオのインタビューでアベックと言って、

「アベックって」とつっこまれたことはありましたが・・楽しい


今日はそんな話で盛り上がりましたが、ジョージ社長は

関西弁もわからないことが多いらしく、「行く途中に」を

「行きしなに」って言われてさっき全く意味がわからかったと・・。


ではあわせると・・・。

「店の行きしなにとっくりのセーターにコール天のバミューダパンツ

をはいたおっちゃんが必死のパッチで走っとった」

という意味はわからんか?に

「全くわかんないです(笑)」と。

皆さんはわかりましたか?楽しい


で、そう!サイドテープの話にたらーっ

素材はコール天みたいな起毛タイプで、これなかなかナウいです(笑)

価格は¥250+税です。

新製品情報でした。


ブログトップ
ニッタク「ジャパントップトレ球(Jトップ)」入荷!
予定より早く待望のニッタク「ジャパントップトレ球」が

入荷しました拍手



先日もこのブログで取り上げましたが、3スターに最も近い

当店いち押しのトレ球です! この品質ならこの価格で納得できますグッド



1箱120個入り¥12,960→¥9,070(税込)1個あたり¥75.6(税込)

是非高品質トレ球をお試しください!


ブログトップ
J.O.ワルドナー OFF
2016年2月卓球界のレジェンド「ヤン・オベ・ワルドナー」が

引退したのを受け、ドニックから限定品としてワルドナー世代なら

誰もが知っている伝説のラケット「J.O.ワルドナーOFF」が4/21に

発売されます! グリップはST・FL・AN・CHNの4種類。



数々のビッグタイトルを獲得した天才ワルドナー。

中でも1997年の世界選手権マンチェスター大会では、全試合

1セットも落とさずストレート勝ちで完全優勝!

その天才的なプレーを、真似るファンが非常に多かったですね。


私が印象に残っているのは、2000年の世界選手権クアラルンプール

大会団体決勝「中国対スウェーデン」

中国が圧倒的有利と言われてる中、団体戦トップでワルドナーと

現在の中国監督劉国梁が対戦!

いつも劉国梁に勝てなかったワルドナーが、当時21点ゲームで

最終セット17-20から逆転勝ち。

それまでポーカーフェイスでプレーしていたワルドナーが

卓球王国のカメラに向かって渾身のガッツポーズグッド

勝利の雄叫びを上げたあの写真がすごく印象的で、いつも

ワルドナーと聞くと、頭にそれが思い浮かぶんですよね楽しい

結局この試合は中国有利の下馬評をくつがえし、3−2で

スウェーデンが勝利しましたが、卓球史に残る感動的な試合でした。


ラケットも懐かしいですが、3/21に「J.O.ワルドナーレジェンド」

というラバーも発売されます!



当時は、これにスピードグルーを塗ってプレーしていた方は多かった

ですよね。

このラバーも以前のように、柔らかめのスポンジで作られている

ようですグッド

懐かしい「ワルドナーセット」いかがですか?

J.O.ワルドナーOFF ¥8,424(税込)→特別価格¥5,896(税込)

J.O.ワルドナーレジェンド オープン価格¥3,440(税込)

入荷しましたらお知らせします!


ブログトップ
「ジャパントップトレ球」
以前にもこのブログで「トレ球」について取り上げましたが

いよいよ待望の高品質トレ球ニッタク「ジャパントップトレ球」

発売されます(3/21)!


ここ数週間、当店スタッフをはじめ、たくさんの方に色々なトレ球を

試打していただきましたが、評価は全員一致でこのJトップグッド



ニッタクプラ3スターと比較しても、遜色ないという声が多いのも

納得です。

今日はこのジャパントップトレ球(Jトップ)と、3/1に発売された

ジャパンスター(Jスター)、そして3スター2スターも含めた

ニッタク4種類の日本製ボールを比較した結果をご報告します見る


比較の前に各ボールの位置付けを簡単に説明しておきます。

・プラ3スターは国際公認球で、試合で使用されているボールです。

1個あたり定価¥360+税

・プラ2スターは、3スターを作る工程で作られた準試合球という

 べき練習球。

1個あたり定価¥240+税

・ジャパンスター(Jスター)は、3スターに近い素材を使用した

 練習球で、1スターと考えれば位置付けがわかりやすいかと

 思います。

1個あたり定価¥180+税

・ジャパントップトレ球も、3スターに近い素材を使用した

 練習球です。

1個あたり定価¥100+税

これでわかりやすくなったでしょうか?

とにかくニッタクのボールはカタログを見てもわかるように

「いったい何種類あるねん!」と思うくらい出てます(笑)

この4種類はすべて日本製と覚えてください楽しい


ではその比較の結果なんですが・・・。

プラ2スターとJスターとJトップのこの比較は、当店スタッフ

(はまちゃん、なかもと、小川、私)と神戸卓球クラブ上野さん

兵庫県トップクラスの高校で、ブラインド比較してみましたが

差がわかりませんでした冷や汗

プラ3スターとは、これもなんとなくわかる程度でしたので

「練習ならこの一番安いJトップで良いよな〜」という結論に

なりました楽しい


各ボール1個ずつ用意しての試打でしたので、たくさんの

ボールを使っているとまた違う結果が出ていたかも

しれませんが・・・と、ちょっとフォロー(笑)


ということで、当店が自信をもっておすすめするニッタク

「ジャパントップトレ球(Jトップ)」是非お試しください!


ただ今、当店では予約受付中です!

おそらく全国的にも人気が集中すると思いますので、ご注文は

お早めにグッド


10ダース(120個入)¥12,960(税込)→特別価格¥9,070(税込)


次回は新素材の低価格トレ球(ドイツ製・中国製)を比較します!


ブログトップ
試打できます!スタッフが選ぶ「ベストマッチ」29
スタッフが選ぶ「ベストマッチ」の29本目はこちら!



ラケット:フレイタス・ALC(バタフライ) 88g

ラバー :テナジー・05(バタフライ)特厚 47g

     テナジー・05(バタフライ)特厚 47g

     総重量:182g


今回は注目していた板厚6.0mmのアウターのアリレートカーボン

フレイタス・ALCをあえて発売前に取り上げてみました!

以前発売されていた「メイス」とほぼ同じモデルですね。

ティモボル・ALCと比べると上板がコト材からリンバ材になり

0.2mm厚みを増したパワー攻撃に適したラケットになっています。

これは待ち望んでいた方も多いはず!

4/21発売ですが、ひと足先に是非試打してみてください。


ラバーはフレイタス選手が愛用している組み合わせで両面とも

テナジー・05にしています!

最高の打球感を味わってみてくださいグッド


ブログトップ
トリガーポイント!
今回の世界選手権の会場でトップ選手がウォーミングアップ時に

ローラーを使用している映像や画像をよく見かけますが

それがこの「トリガーポイントグリッドフォームローラー」!


¥7020(税込)

私も実際に背骨中部から上部にかけてローリングしてみましたが

程よいクッションで思っていた以上に効果がありましたグッド

デスクワークなど長時間座った状態が続くと肩がすくみ

背中が丸まってしまうことが多いので、ローリングすると

痛気持ちよく使用後は背筋がピンと伸びた感じにイケテル


16種類のセルフケアテクニックの説明書も付いているので

寝転がるスペースさえあればこれはおすすめです!

すでに3名のスタッフがお買い上げ楽しい

4人目は?

はまちゃんが興味津々でお試し。

先ずはおすすめの胸椎!



背筋が伸びる感じでいいですね〜グッド

次に臀部(お尻)



アカン!これは痛い・・・。きくぅ〜。

最後に首



これは気持ちいい・・・。

寝てるし楽しい


その他にもスティックローラーやフットローラーもあります。


STKフォームローラー ¥6,048(税込)
フットローラー ¥4,320(税込)

是非ご検討ください。


ブログトップ
ニッタク新製品ウェア!
今日はニッタク新製品ウェアをご紹介!

2/21発売 男女兼用 スカイマジカルシャツ




カラー:ブルー・レッド・イエロー サイズ:J130〜2XO

¥6,264→¥4,384(税込)



3/1発売 男女兼用 ミラルーシャツ




カラー:ブルー・レッド・エメラルドグリーン サイズ:J130〜XO

¥8,640→¥6,048(税込)


3/1発売 レディース用 Vチェックスシャツ




カラー:ブラック×ブルー、ブラック×ピンク、ピンク

サイズ:M〜2XO  ¥7,344→¥5,140(税込)

気になるウェアは見つかりましたか?

個人的にはVチェックスシャツのブラック×ブルー、

ブラック×ピンクが人気になりそうな予感ひらめき


ブログトップ
バタフライ新製品ウェア!
国内メーカーのカタログはほぼ出揃いましたが、今後ラケットや

ラバーなどは入荷次第お伝えしていきます!

そして今日は新製品ウェアに注目してみました見る

今年はとにかくバタフライの新製品ウェアが多いです。

4/1発売 男女兼用 ジェメリオ・シャツ


サイズ:3S〜XO ¥8,856→¥7,084(税込)


4/1発売 男女兼用 ジェムステーン・シャツ


サイズ:3S〜XO ¥7,344→¥5,875(税込)


5/1発売 男女兼用 ネオリア・シャツ


サイズ:3S〜XO ¥6,264→¥5,011(税込)


6/1発売 男女兼用 カペレシオン・シャツ


サイズ:3S〜XO ¥5,940→¥4,752(税込)

価格的にもこれは人気になるでしょうねグッド

次にレディース用です。

4/1発売 レディース用 ジェムステーン・シャツ・レディース


サイズ:S〜XO(RL・RO・RXO) ¥7,344→¥5,875(税込)


4/1発売 レディース用 レイカレード・シャツ


サイズ:S〜XO ¥7,020→¥5,616(税込)


7/1発売 レディース用 リバレオ・シャツ


サイズ:サイズ:S〜XO(RL・RO・RXO) ¥7,560→¥6,048(税込)

気になるウェア見つかりましたか?

個人的にはカペレシオン・シャツのブラックですねグッド

レディース用はレイカレード・シャツのネイビーグッド

新製品はこれからもどんどんご紹介しますね。

では。


ブログトップ
注目!「フレイタス・ALC」「アポロニア・ZLC」
2016バタフライカタログが届いております!

中でも注目の商品は、新製品ラケット

「フレイタス・ALC」「アポロニア・ALC」

今話題のポルトガルの選手です。

カタログも表裏ともこの通り見る



今年もコンパクトなカタログになっています。


それでは最初に「フレイタス・ALC」

アリレートカーボン(アウター)の5枚合板です。

ブレードは157×150mmで板厚:6.0mm。

上板はリンバ材のようなので、コト材のティモボル・ALCの

板厚を厚くしたモデルではなさそうです。

フレイタス選手が使用していた「メイス」の板厚が5.9mmでしたので

以前発売されていたそのメイスとほぼ同じモデルですね。

中陣から両ハンドのパワードライブで攻撃するプレースタイルには

後押ししてくれそうな1本ですグッド

4/21の発売予定で、価格はティモボル・張継科

シリーズのALCと同じ価格になりそうです。

入荷次第、試打用として準備いたしますのでお楽しみに!


続いて「アポロニア・ZLC」

こちらはZLカーボンがインナーの5枚合板です。

ブレードが157×150mmで板厚が5.7mm。

おそらく「インナーフォースレイヤー・ZLC」とほぼ同じの

アポロニアバージョン!?

4/21発売予定で、価格はティモボル・張継科

シリーズのZLCと同じ価格になりそうですグッド

こちらも入荷次第、試打用として準備いたしますのでお楽しみに!


ブログトップ
試打できます!スタッフが選ぶ「ベストマッチ」28
スタッフが選ぶ「ベストマッチ」の28本目はこちら!



ラケット:和の極〜碧〜(アンドロ)ST 86g

ラバー :ラザントパワースポンジ(アンドロ)1.9mm 50g

     カオス(アンドロ)OX 19g

     総重量:155g


神戸店で10月〜1月までの4ヶ月間連続で売上本数1位を続けている

和の極〜蒼〜(攻撃用)の守備用がこの和の極〜碧〜!

国内外の技能競技大会で、数々の賞に輝いた職人の知識や技と、

徹底的にこだわった素材選び。そして芯があるような感覚を出すために

取り入れた特別な接着方法。

試打するとわかると思いますが、非常に木が詰まった感があり、

まさしく「芯」のあるラケットですグッド

板厚が5.7mmながら、しっかりと手のひらに打球感が伝わり、

スイートエリアの広いことが感じられると思います!

個人的にはこの碧の方がおすすめ!


ラバーも是非一度試していただきたいこの1枚!

ラザントパワースポンジです。

グリップ力のあるノンスリップラバーですが、スポンジ硬度が

40°とソフトスポンジ。これが和の極〜碧〜と組み合わせると

ベストマッチとなるんですグッド

弾みすぎるイメージがあると思いますが、カットすると程よく

食い込み、直線的な軌道ながら意外にもしっかりコートに

落ちるんです。この絶妙なバランスは是非体感していただきたいグッド


バック面にはテンション系のツブ高カオスOXをチョイス。

ドイツ製のテンション系ツブ高と言えば、グラスD-Tecsが

有名ですが、タイプは少し異なります。

粒が大きくて長いグラスとは逆に、カオスは粒が小さく

やや低い構造で、弾力性があるのが特徴です。

打球時は意外に不安定な感じがなく、変化も期待できる

だけに、一枚ラバーでも攻撃的なプレーを目指す方には

最適ですグッド

カットマン用としては抜群のバランスのこのセット!

是非お試しください。

ブログトップ
注目!「馬龍カーボン」
2016年のニッタク新製品カタログの中で最も気になるのが、

新製品ラケットの「馬龍カーボン」見る



馬龍選手との共同開発モデルで、5枚合板にグラスファイバーと

カーボンを組み合わせたグラカーボン搭載のインナータイプの

ようです!

カタログで見る限り上板はコト材で、実際に馬龍選手が使用して

いると言われている「キョウヒョウ龍5」は上板がリンバ材。

特殊素材はインナーで、アリルカーボンと言う素材らしいが

果たしてそれをイメージして作ったのかどうか・・・。

違うような気がするが・・・ひらめき

発売が楽しみです!


メーカー発表では、しなりがありボールを持つので回転が

かけやすく威力を出しやすい!

また内側に特殊素材を入れることで合板の打球感を残しながら

スピード性能を上げている!

圧倒的な回転量のパワードライブが特徴の上級者向けラケットの

ようです。

発売は4/21の予定です!

入荷しましたら使用感などお知らせいたします。


グリップ:FLのみ(101×26mm)

ブレード:161×152mm

板 厚:5.9mm

重 量:92±g

価 格:定価¥22,000+税


ブログトップ
試打できます!スタッフが選ぶ「ベストマッチ」27
スタッフが選ぶ「ベストマッチ」の27本目はこちら!



ラケット:エボニー(銀河/WRM)ST 86g

ラバー :MazeProブルー(sword/WRM)MAX 49g

     太陽Pro極薄皮付ブルー(銀河/WRM) 50g

     総重量:185g


中国製粘着ラバーユーザーさん注目の組み合わせです!

粘着系ラバーにはやはり黒檀やウエンジ材など、硬質で高反発の

ラケットを選択する方が多く、当店でも代表的なラケットが

黒檀素材の「エバンホルツNCTV」グッド

そして今回紹介するのは、上板が同じ黒檀材の高反発ラケット

エボニーです!

WRMさんから説明を受けてなるほど納得ひらめき

当店でも取り扱いを始めたラケットで、エバンホルツNCTVと

比べるとやや厚めで打球感はよりハードになっています。


ラバーはベストマッチ8で「エバンホルツNCTV」に

組み合わせたMazeProブルーを再度チョイスしてみましたひらめき

試打では非常にみなさん高評価で、中国製の粘着ラバーでは

柔らかめでスピン性能はもちろん、弾みも良くバランスのとれた

注目のおすすめ粘着ラバーですグッド

エバンホルツNCTVとのラケットの比較も是非してみてください。


バック面には粘着極薄ユーザーさんが最も注目する1枚!?

太陽Pro極薄皮付ブルーをチョイスひらめき

中国製粘着ラバーの極薄は当然ながら低反発のため、ラケットの

弾みだけでコントールできるので非常に距離感がつかみやすい。

そのためレシーブが苦手な方や、回転をかけるコツがわからない

方などには、訓練用としても最適だと思いますグッド

そしてこのラバーは数ある粘着極薄ラバーの中で、より回転力と

スピードを備えたラバーと言えるでしょう。

WRMさんおすすめの3点セット!

当店でも取り扱っておりますので是非お試しください!


ブログトップ
試打できます!スタッフが選ぶ「ベストマッチ」26
スタッフが選ぶ「ベストマッチ」の26本目はこちら!



ラケット:ハッドロウ・SR(バタフライ)FL 85g

ラバー :エボリューション・MX-P(ティバー)MAX 51g

     ブースター・SA(ミズノ)厚 37g

     総重量:173g


ラケットは7枚合板のハッドロウ・SRをチィスしました。

上板は硬質なウエンジ材で板厚は6.6mm。5枚合板のVRと

比較するともちろんVRの方が5.9mmと0.7mm薄いのですが

意外にも打球感は5枚合板のVRの方がハードなんです。

7枚のSRも高反発ですがVRが硬すぎると考えた方が

いいかも知れません楽しい

7枚派の方は一度試打していただきたい個人的におすすめの

1本ですグッド


ラバーは現在神戸店のハイテンション系ラバー売上ランキングで

2015.11・12月と2ヶ月連続で6位に位置するエボリューション

MX-P
にしました!

ヨーロッパのノンスリップ系では1位。テナジー05と同枚数と

神戸店ではかなりきてますグッド

ベストマッチ4でペンホルダーでチョイスしましたが、シェーク

でも!という声も多く7枚合板と組み合わせてみました。

打球時の飛び出し角度が「テナジー05に似ている」という

このMX-Pを一度試してみてください。


バックは比較できるよう「テナジー05」も考えましたが、

こちらもベストマッチ13はペンでしたので、テンション系

表ソフト「ブースター・SA」にしましたひらめき

神戸店の表ソフトの売上ランキングでは不動の1位を続けて

いますグッド

数少ない横目のテンション系で、スポンジ硬度もやや柔らかめの

40°を採用。スピード、コントロールとのバランスが良く、

表ソフトでも少し回転を意識される方にはおすすめの一枚です!

是非お試しください。


ブログトップ
試打できます!スタッフが選ぶ「ベストマッチ」25
スタッフが選ぶ「ベストマッチ」の25本目はこちら!



ラケット:スウェーデンクラシック(ヤサカ)FL 84g

ラバー :マークV(ヤサカ)中 38g

     マークV(ヤサカ)中 38g

     総重量:160g


今までベストマッチは中〜上級者用の組み合わせが多いので

今回は初級者におすすめのセットをご紹介します!

ラケットは5枚合板の中でも低反発でコントロール性は抜群!

ソフトな打球感でしなりがあるためビギナーの方には扱いやすく

基本技術を身につけるには最適なラケットですグッド


そしてラバーは卓球をしている方なら誰でも知っていると

言ってもいいほどの超有名なベストセラー「マークV」グッド

おそらく数十年売れ続けているラバーはこのラバーくらいでしょう。

とにかく高品質で、パッケージから取り出すと天然ゴム特有の

しっとり感としなやかさは実に美しい見る

スピードダインがあった時代は世界チャンピオンも使用していた

ほどたくさんのトップ選手が愛用していました。

ノングルー時代になって現在ではコントロール性能の高い初級者用

ラバーとして人気がありますが、上級者のオールドファンも未だに

多いですね!

コントロール性はもちろん、スピン性能も非常に優れていて、

打球時のグッとつかんでくれるような感触でしっかり回転が

かかりますグッド


基本技術を身につけるには最適なこのベストマッチ!

卓球を始められる方や、コントール重視のプレーを求める方には

おすすめしますグッド 是非試打してみてください。


ブログトップ

ミズノ新製品バッグ!
今日はミズノ新製品バッグを紹介します!

リュック式、肩掛け、ハンドキャリーと3つのスタイルで

使用できる多様性バッグ「3WAYバッグM」

サイズ:L60×W25×H25cm  容量30L




¥9,180→¥7,344(製込)


ここからはバックパックです。

いろんな種類が発売されていますグッド

手提げ付きのターポリンバックパックです。

サイズL28×W20×H48  容量27L







¥6,804→¥5,443(税込)


こちらは数量限定品!

サイズ:L28×W17×H54  容量25L





¥8,100→¥6,480(税込)


こちらも数量限定品!

サイズ:L30×W19×H47  容量30L





¥9,612→¥7,689(税込)

神戸店はすべて在庫ございますチョキ

是非ご検討ください。


ブログトップ
幅広シューズ「ウェーブカイザーブルグ4」入荷!
先日このブログで取り上げました、ミズノ新製品シューズ

「ウェーブカイザーブルグ4」が入荷しております!

ミズノシューズの中では最も横幅が広いので、外反母趾や

扁平足の方に好まれる1足になると予想していましたが

この2日間でさっそく反響がグッド


「横幅の広いシューズでおすすめはどれですか?」

と、質問が!検品途中ながらも・・・

「これ一度履いてみてください」ひらめき

「こりゃ楽でええわ」

と喜んでいただきご購入楽しい

数分後、同じ質問でやはり試履きした感想は

「ゆったりしてるし軽いしこれにします」

と、展示する前に2足のお買い上げびっくり

人気のシューズになりそうですOK


今までのカイザーブルグシリーズより、ワイド感アップで

更にゆったりな履き心地の軽量モデル!

是非お試しください!


ブログトップ
「プラ40+トレ球」待望のボールが!
先日ドイツ製の3スターボールが発売され、日本製、中国製

との違いを比較をしましたが、今日はバタフライから発売された

ドイツ製のトレ球「マスタークオリティプラスチックG40+」

3月に発売される、待望の日本製トレ球「ジャパントップトレ球」

比較してみました見る



比較する前に簡単ですが、トレ球について説明いたします!


昨年から店頭で最も質問が多いのはやはりプラボールについて。

ここ数ヶ月は3スターよりトレ球の質問の方が圧倒的に多く

皆さん今後の発売状況、品質、価格などが気になるところ聞き耳を立てる


これまでトレ球(1スター・トップボールなど)は、ほとんどが

中国製で、それぞれ特徴も異なります。

より3スターに近く、割れにくく、ブレのない低価格なボールは?

とよく質問されますが、正直返答に困ります・・・汗

現状ではなかなかそういうボールはなく、すべての面で改良を待つ

というのが状況でした。


しかし最近になって3スターボールも含め、トレ球なども

すべての面で良い方向に進んできていますグッド


当店でも中国製の中で最も推奨してきたアンドロプラトレ球

新基準に確実に対応するために旧素材での生産を中止し、

新素材へと変更すると発表!

更に良いボールに変わっていくのは確実ですグッド


そして今回、中国製以外で発売されたドイツ製のトレ球

「バタフライマスタークオリティプラスチックG40+」

どうなのか?注目されるのは当然でしょう見る

また、ニッタクからは待望の初の日本製トレ球

「ジャパントップトレ球」3/21に発売開始と発表され

一気に注目度は高まりましたグッド


そこで、この2種類を当店スタッフはじめ、神戸卓球クラブさん

などにもご協力をいただき試打した使用感を確かめ合いました!


先に結論を言いますと、ニッタクの日本製「ジャパントップトレ球」

については全員一致で一言「いいですね!」でした楽しい

バタフライのドイツ製「マスタークオリティプラスチックG40+」

「かなり弾む!」「低価格なら全然使える!」とだいたい同意見楽しい

日本製に近いです。

日本製とドイツ製との比較は以下の通りです!


ボールの表面の材質は3スターと同じく日本製はザラザラした感じで

ドイツ製はツルツルです。


硬さは大きな差は無いです。

硬さ:N>B


打球音は3スター同様にドイツ製は「シャキーン」という

プラスチックっぽい音が若干します。ニッタクの中国製

トップボールよりはましですが。

打球音:(大)B>N


スピードはドイツ製の方が弾みます。弾みすぎかも(笑)

弾み(スピード):B>N


3スター同様にドイツ製の方が球離れが早いです。

球離れ:B>N


台上や下回転は、日本製の方が止まります。ただ3スターほど

止まらないような気が。

台上変化度:N>B


回転量は、これも若干意見の違いがありましたが、球離れ感と

ツルツル感でドライブ時に差が出た感じがあります。

回転量:N>B


価格的にはドイツ製の方が安くなりそうです。品質で選ぶか価格で

選ぶかの選択になりそうです。

価格:(高い)N>B


あとは、今後改良されるであろう中国製ボールの品質と価格が

どうなるのか? わかり次第お知らせいたします!

また、TSPからもドイツ製のトレ球が4月に発売されます。

こちらも入手しましたら試打感など詳しくお伝えいたします。


ちなみに先日比較した3スターボールですが、中国製と日本製の

特徴をもう一度説明しておきます。これはトレ球にも言える

ことですが・・・。


中国製は回転が掛かるので、回転重視の方は選択します。

ただスピードや耐久性に欠けます。

日本製(ニッタク)は、スピードや品質など圧倒的に優れていますが

台上や下回転のボールが止まりやすいのでそれが気になるかどうか。

ドイツ製は3スターもトレ球も日本製寄りという結論です!

あくまでも予想ですが、今後は中国製もこちらに変わっていく

ような気がしますひらめき


それでは今後のボール選びの参考にしてくださいね。では。


ブログトップ
新製品!ミズノシューズ入荷!
昨日はウェアでしたが、今日はミズノ新製品ジューズ

「クロスマッチプリオRX3」をご紹介!

軽い!やわらかい!滑りにくい!フィットする!

卓球を始める方におすすめの1足ですグッド


ホワイト×ブラック×シルバー
サイズ:22.0〜28.0cm

ホワイト×レッド×シルバー
サイズ:20.0・21.0・22.0〜28.0cm

価格¥7,020→¥5,967(税込)


ブログトップ
ミズノ新製品ウェア&シューズ入荷!
ミズノ新製品ウェアが入荷しております!

男女兼用のウェアで、今月行われる

「2016世界選手権クアラルンプール大会」で男子選手が着用する

ウェアです!

シンプルでかっこいいですねグッド


ディーバブルー×ブレイジングイエロー


バックスタイル


ブラック×ベリーピンク


サーフブルー×ライムグリーン

サイズ:XS、S、M、L、XL

価格¥8,532→¥6,825(税込)

ドイツ製プラボール「バタフライ3スターボールG40」
先月バタフライからドイツ製のプラ3スターボールG40が

発売されました!



これまでプラ3スターボールは、大きく分類するとニッタクの日本製と

その他中国製の2種類に分けられますが、皆さんもご存知かと思いますが

弾みや強度など特性もそれぞれ違います。

お店にいると選択する理由も、弾み、品質、価格などさまざまです。


今回これにドイツ製の発売で、他とはどれほどの違いがあるのか?

スタッフはまちゃん、馬越、荒川で試打した結果をまとめてみました。

バタフライ(ドイツ製)ニッタク(日本製)TSP(中国製)で

比較しています見る


先ずはボールの硬さですが、ニッタクに近い感じです。

表面は、ニッタク・TSPでは新品時にザラザラしていて

使っているとツルツルになってきますが、バタフライは

最初からツルツルしていますね。

硬さ:N>B>T


打ち出して最初に感じたのは打球音!

「シャキ〜ン」という高音。よりプラスチックになったというか

ニッタクのトップボールを使ったことのある方はイメージできる

かと思いますが、それに近い日本製・中国製とはまた違う打球音

です。

打球音:(大きい)B>N>T


弾みはフォアロングからパワースイングでの打ち合いまで試し

ましたがプラボールの中では良く弾み、中・軽打時のスピードでは

最も弾みます。

強打時のスピード:(速い)N>B>T

中・軽打時のスピード:B>N>T


弾力があって飛んでいくのではなく、硬くて飛ぶというか球離れが

早い感じです。

球離れ:(速い)B>N>T

打球感:N硬重 B硬軽 T柔軽


台上の下回転ボールなどは、日本製に近くやや止まる感じです。

台上変化度:(多い)N・B>T


ドライブなどの回転量は中国製よりやや少ないです。

回転量:(多い)T>B・N


以上プラ3スターボールの比較でした!

参考にしてください。


ブログトップ
新製品!ウェーブカイザーブルグ4
今日は2月発売予定のミズノ「ウェーブカイザーブルグ4」を

ご紹介します!

展示会で実物を見ましたが、やはりこのシューズの特徴は

とにかくワイド!

ミズノシューズの中では最も横幅が広いと思います。

当店では外反母趾や扁平足により、幅の広いシューズを

求めれれる方も多いので、これはありがたい1足ですグッド

デザインも地味すぎず、ホワイト、ブルー、ブラックの

カラーリングもなかなかカッコイイですよね!

サイズは23.0〜28.5cmで、定価は¥ 9,288(税込)です。

ワイド感アップでさらにゆったりな履き心地の新・軽量

ワイドモデル!是非ご検討ください!

入荷しましたらお知らせいたします。
試打できます!スタッフが選ぶ「ベストマッチ」24
新企画!スタッフが選ぶ「ベストマッチ」の24本目はこちら!



ラケット:アデリー(ニッタク)FL 83g

ラバー :テナジー・05(バタフライ)特厚 47g

     ファスターク・P-1(ニッタク)特厚 50g

     総重量:180g


ラケットは現在、姫路店で人気の7枚合板アデリーをご紹介!

ラケットのサイドを見ると、スティガのクリッパーウッドと

そっくりですが、板厚を比較するとクリッパーは7.0mmで

アデリーは6.2mmと差があります。中芯の厚みが違います見る

材質は、どちらも上板がリンバ材で他はアユースの組み合わせで

一緒だと思うのですが、アデリーは薄い分そのまま打球感は

マイルドになり、安定感が増した感じがします。

グリップも平たく、このグリップを好む方は多いですねグッド


ラバーはここもファスターク・G-1を貼りたかったのですが、

登場回数が多いので、あえてテナジー・05をチョイスしました!

ややソフトな7枚合板に、硬めのラバーの組み合わせで、

非常に良い打球感ですグッド 7枚の弾みを持ちながら

しっかりしなって弧線を描く軌道です。

バックには、硬めのノンスリップラバーですが、粒間隔の広い

ファスターク・P-1でややスピード寄りに!

是非試打していただきたい1本ですOK


ブログトップ
2月発売!ミズノ新製品ウェア
今日は2月上旬発売予定のミズノレディースウェアを

ご紹介します!

柄は着物っぽくないのに、色合いは着物を感じさせる

ようなデザインです見る



バックスタイルは左袖のみ花柄模様があってお洒落グッド



カラーは2色。サーフブルーとバーチャルピンクです。



サイズはS、M、L、XL、2XL。

価格は¥7,884→¥6,307(税込)
試打できます!スタッフが選ぶ「ベストマッチ」23
新企画!スタッフが選ぶ「ベストマッチ」の23本目はこちら!



ラケット:水谷隼・ZLC(バタフライ)FL 89g

    *水谷選手はSTを使用しています。

ラバー :テナジー・80(バタフライ)特厚 46g

     テナジー・80(バタフライ)特厚 46g

     総重量:181g



全日本選手権が終了した翌日。ベストマッチはこれしかない!

大会3連覇!史上タイの8度目の優勝を果たした水谷隼選手が

使用している組み合わせですグッド

一度は試してみたいという方は多いはずひらめき


ラケットはZLカーボンを搭載したアウターの5枚合板で、

ティモボル・ZLCと比較すると板厚が0.2mm厚い5.7mmに

なっており、ブレードサイズは157×150で同じです。

非常に高反発のラケットですが、カーボンやアリレートカーボン

より打球感はマイルドで、しなって弾むという感じですグッド

ちなみに同じブレードと板厚でもZLカーボンがインナーに

搭載されている、インナーフォースレイヤー・ZLCは

更に打球感はソフトになります。


ラバーは、水谷選手がテナジー・64から変更したテナジー・80です。

回転力が増し、前陣でのカウンターもやり易くなったその理由は?



画像を見てもわかるように上から64、80、05と、粒の間隔が

狭くなっています。

05のように粒間隔が狭くなると可動域が小さくなり、しっかり

回転をかけることができます。逆に64のように粒間隔が広くなると

可動域が大きくなり、よりスピードが得られます。

回転は05>80>64  スピードは64>80>05と、

80はスピードも回転も中間になりますので、64からの移行では

スピードはやや劣りますが、相手のボールに対しての影響を

受けにくくなり、カウンターや台上技術がやり易くなるということです。


多くのトップ選手は05を使用していますが、このチャンピオンが

愛用するベストマッチは、試打する価値ありです!

是非お試しくださいOK

神戸店で試打できます。

*テナジー使用選手の好プレー集はバタフライチャンネルでご覧

いただけます。「We are TENERGY Family」


ブログトップ
試打できます!スタッフが選ぶ「ベストマッチ」22
新企画!スタッフが選ぶ「ベストマッチ」の22本目はこちら!



ラケット:エバンホルツNCT察淵好謄ガ)86g

ラバー :ターゲットブルー(SANWEI/WRM)MAX 46g

     エボリューションEL-P(ティバー)MAX 48g

     総重量:180g


ラケットは木材では最も弾むといっていいエバンホルツNCT

選択。上板は硬質の黒檀材を使用した7枚合板で板厚は6.2mmです。

打球感はハードで木材の中では破壊力はNo.1でしょう!


硬質の黒檀となればやはり貼りたくなるラバーは粘着系ラバー。

今回おすすめしたいのが知る人ぞ知るターゲットブルー

史上最速の粘着ラバーと聞いて、イメージでは微粘着で硬いと

思っていましたが、実際は意外に弾力性のあるソフトな打球感びっくり

粘着力もこれだけあれば十分ですグッド

以前ベストマッチ┃沖瓦脳匆陲靴泙靴拭MazeProブルー」

「BreakPro省チーム用」「翔龍」もそうですが中国ラバーの

スピード性能もどんどんアップしていますね!

木材最速ラケット&中国ラバー最速とのスピード感を是非試して

いただきたいと思います!


バック面にはソフトスポンジのラバーを貼りたいところですが

意外にもフォア面がソフトだったので、ここは初登場!

エボリューションEL-Pをチョイス!

当スタッフ中本絶賛!当店の12月ハイテンション系ランキングでも

6位に位置するエボリューションMX-Pをややソフトにした

感じのノンスリップラバーです。

MX-Pは、打球時の飛び出す角度がテナジー05に最も近いと

評判ですが、個人的にはこのEL-Pもおすすめなんですグッド

ここで少しエボリューションシリーズの比較をしてみますね。


上からFX-P、EL-P、MX-Pです。

スポンジ硬度は上から約40°45°47.5とだんだん硬くなっているので

だいたいのイメージはできるかと思います。

しかしトップシートが少し違います!

私も以前撮影時に見落としていたのですが、よーく見ると2番目の

EL-Pの粒形状だけ違うことがわかるでしょうか?見る

粒の高さ、太さが違うでしょう?

粒間隔も狭いため、MX-Pよりスポンジ硬度はソフトになりますが

逆にトップシートは可動域が小さくなりグリップ力が強く感じます。

総合的に打球感はややソフトにはなるんですが、十分な回転力が

得られるので、バランス的にもおすすめなんですよねグッド

是非フォアでも試打してみてください!

こちらは現在神戸店で試打できます。


ブログトップ
試打できます!スタッフが選ぶ「ベストマッチ」21
新企画!スタッフが選ぶ「ベストマッチ」の21本目はこちら!



ラケット:松下浩二スペシャル(ヴィクタス)83g

ラバー :ヴェガ・アジア(エクシオン)1.8mm 47g

     スーパースピンピップスチョップ2(TSP)薄 32g

     総重量:162g


5枚合板+フリースカーボン2枚入った守備用ラケット!

松下浩二シリーズの新製品です!

板厚は5.6mmで松下浩二オフェンシブ(6.0mm)より薄くなっています。

ちなみに松下浩二は5.4mmで、ブレードはすべて同じサイズです。

カーボンと聞けば非常に硬いイメージがありますが、このフリース

カーボンは非常に薄くて柔らかい素材なので、球を吸収する感じで

松下浩二オフェンシブよりも弾みも抑えられています。

そして球を突くだけでわかるように素材の影響で非常にスイート

スポットが広く感じられると思いますので確認してみてください!


ラバーは攻撃的にヴェガ・アジアをチョイスしましたが、ラケットが

吸収するため弾みすぎることなく非常に良いバランスと打球感ですグッド

バック側には今回ツブ高ではなく表ソフトのスーパースピンピップス

チョップ2
にしてみました。

表ソフトでも球を吸収するソフトスポンジのため、このラケットとの

組み合わせで更に球持ちの良さが生かされます。また直線的に飛んで

いきがちな表ソフトの軌道になりにくく、しっかり切ることができる

ので、強弱がつけやすくなりますグッド


攻撃的なカットマン用ですが、安定性も備えたベストバランスグッド

是非お試しください。


現在 銑瓦鷲穎店で試打できますが、㉑からは神戸店で試打できます!

まだまだ続く「ベストマッチ」乞うご期待!


ブログトップ
ヤサカ「卓球ロボットY-M-40α」
12/21の「ぐっちぃ&はまちゃん試打会」で使用していました

新製品「卓球ロボットY-M-40α」をご紹介します!



卓上型で非常に軽量でした。3kgくらいです。

ボール収集ネット付きで、棒のつなぎ口がちょっと窮屈でしたが(笑)

簡単にセットできましたたらーっ

*台上の3つの丸はポンマスターで、別売りです



このリモコンを使って設定します。



先ずはモード設定から。

1コースに固定するモードと、2コースに切替できるモードと、

3コースにランダムで飛んでくるモードをボタンを押して

選択します。


次に上回転にするか下回転にするかを選択して、回転量を調整します。

回転量は1〜5まで調整可能ですが、回転量を弱くすると、

角度調整ができないだけに、飛んでくる勢いもなくなりますので

そのときはマシン本体をネット側に近づけて調整します。

これが以外に楽なんですよね楽しい

高機能のマシンは角度調整が難しいので、ボールの着地点を本体を

動かして調整する!

これくらいの方が簡単でいいんですよグッド


最後に飛んでくるボールのピッチを調整します。

これは8段階もありますので、好みのピッチを調整してください。


あとは打つだけです。

卓上にマシンがあるので、当たって外に飛び出さないよう

両サイドをしっかり狙って練習しましょう楽しい


非常にリーズナブルで軽量のこの卓上ロボット!

当店では4台の在庫を準備いたしましたチョキ

小さいのでお持ち帰りも可能です。

是非ご検討ください。



¥64,800→¥51,840(税込)
試打できます!スタッフが選ぶ「ベストマッチ」
新企画!スタッフが選ぶ「ベストマッチ」の20本目はこちら!



ラケット:ハッドロウ・VR(バタフライ)98g

ラバー :翔龍(ヤサカ)特厚 46g

     ラクザ7・ソフト(ヤサカ)特厚 44g

     総重量:188g


ラケットの上板は硬質なウエンジ材でかなり弾みます!

ベストマッチ韻脳匆陲靴拭屮肇襯諭璽疋ング」もウエンジ材

ですが、打球感は全く違いVRの方がハードで弾みますね。

同じ5枚合板で最も硬質な黒檀材のエバンホルツと比べると

エバンホルツは硬さの中にもしなりがあって弾む感じがしますが

このVRはそのままカキーンと弾んでいく感じで5枚合板に

しては破壊力抜群ですびっくり

回転力ではエバンで、スピードではVRといった感じでしょうか。

試打用は98gととんでもない重さですが、実際はもう少し軽量で

当店でも90g以下で常備しております。


ラバーは、硬質のウエンジ材となると貼ってみたいのは中国製ラバー。

今話題の翔龍をチョイスしてみましたひらめき

微粘着系でよく弾む中国ラバーという印象だったのですが、試打用で

貼ってみると「これだけ粘着強かったかな?」と思うくらい十分な

粘着力があります。たまたまではないとは思うのですが・・・たらーっ

シートには食い込み感があり、スポンジもカチカチの中国ラバーではなく

弾力性がありますね。程よく食い込んで予想以上のスピードが期待

できますグッド


バック面には、第1世代の回転系テンションのラクザ7・ソフト

チョイス。このソフトスポンジを選ぶことで、フォア面の打球感が

よりソフトになり、非常にバランスのとれたベストマッチになりましたグッド

中国ラバーに興味がある方は「翔龍」「MazeProブルー」

「BreakPro省チーム用」「キョウヒョウNEO3」あたりの比較も

是非してみてください。
中国式「アコースティックNK-C」再入荷!
当店がプロデュースし、限定販売として流通していた別注ラケット

「アコースティックNK-C」は廃番となっていましたが、

この度当店だけのオリジナル別注ラケットとして復活いたしましたチョキ



そしてすでにドカーンと60本入荷しております!



以前このブログで何度もご紹介しておりますが、

シェーク5枚合板では絶対的な人気を誇る「アコースティック」!

その中国式(アコースティックC)をもう少しコンパクトなブレードにし

グリップはストレートグリップで、幅や厚みもスリムにしてとにかく

振りやすさにこだわったシンプルな中国式ラケットなんですグッド


左・アコースティックNK C    右・従来のアコースティックC

左<アコースティックNK C>
ブレード:長さ159mm・幅152mm・厚さ5.7mm
グリップ:長さ80mm・幅27.3弌Ωさ23mm

右<従来のアコースティック中国式>
ブレード:長さ161mm・幅151mm・厚さ5.7mm
グリップ:長さ80mm・幅30弌蔽羶管分測定)・厚さ24mm

丸に近いコンパクトなブレードで、グリップもストレートでかなり横幅が

細くなったことがわかると思います見る




そして厚みもかなり薄くなったことがわかると思います。



重量は81〜89gとすべて80g台となっております!

価格も前回より定価は¥19,440(税込)と値上がりましたが

販売価格は同じ¥14,580(税込)で販売いたしますグッド


しなりと安定性を保ちつつ、程よく弾むラケットです。

本当に最高の打球感ですよグッド

多くのカテゴリーで好まれる「アコースティック」材!

是非中国式の方はご検討ください!

こちら
試打できます!スタッフが選ぶ「ベストマッチ」
新企画!スタッフが選ぶ「ベストマッチ」の19本目はこちら!



ラケット:ハッドロウ・SK(バタフライ)82g

ラバー :テナジー・64(バタフライ)特厚 44g

     ブライスハイスピード(バタフライ)特厚 41g

     総重量:167g


ベストマッチ,妊丱織侫薀ず蚤ラケット&最速ラバーとして紹介

しましたが、今回はラケットを替えて7枚合板で大人気の

ハッドロウ・SKを選択しました!

廃番となった「SK7」など、以前の7枚合板と比べると

板厚が0.3mm薄い6.4mmなので重量も平均的に軽く打球感もソフトに

なっています。

そのため5枚合板から軽量で木材のまま少し弾ませたいという方に

おすすめですグッド


ラバーはあえてベストマッチ,汎韻諺箸濆腓錣擦砲靴泙靴拭

回転系テンションの中でもスピード重視の「テナジー・64」と

このブログでも詳しくお知らせしてきましたスピード系テンション

の「ブライスハイスピード」との高反発セット!

中〜後陣から攻める!スピード重視派にとっては、このあたりが

ベストマッチ!?

是非打ち比べしてください。
続きを読む >>
試打できます!スタッフが選ぶ「ベストマッチ」
新企画!スタッフが選ぶ「ベストマッチ」の18本目はこちら!



ラケット:エバンホルツNCT・V中国式(スティガ)80g

ラバー :Break Pro(Sword/WRM)2.2mm 46g

     BOMBARD(BOMB/WRM)極薄 37g

     総重量:163g


エバンホルツNCT・Vは、ベストマッチ┐任眈匆陲靴泙靴燭、今回は

中国式の登場です!

5枚合板では上板が硬質の黒檀を使用していることで弾みが良く、

軽量指定で購入される方が多いラケットです。今回も80gの軽量を

使用していますが、それでも裏面用となると少し重量感のある

ラケットになることは仕方ないところ。


ラバーはベストマッチ┐離轡А璽では、粘着性ソフトスポンジ

MazeProブルーをチョイスしましたが、今回ももう一丁中国ラバーで

Break Pro(省チーム用)をチョイス!

中国ラバーでは非常に扱いやすいMazeProブルーに比べて打球感はハードに。

微粘着といっても十分な回転力が得られ、パワースイング時のスピードは

中国ラバーの中で、最速ではないでしょうかグッド

現在WRMさんで販売されているラバーですが、当店でも取り扱っております。

となると、裏面にはBombardゴクウス

知っている方も多いと思いますが、超低反発のゴクウス中国ラバーです。

弾まないのでレシーブはラクラク♪ ツッツキもオーバーミスを気にせず

ブチ切れの返球が可能になります。

特にレシーブが苦手な方や、下回転を切る練習をするには最適なラバーと

言えるでしょう。チキータもすごくやり易いですよ楽しい


ママさん卓球では、片面にツブ高など異質ラバーを使用する方が

多いのですが、自ら切ることのできるボンバードのようなラバーも

いいかもしれません!


気になる方は多いはず!この機会に是非試打してみてください。
試打できます!スタッフが選ぶ「ベストマッチ」
新企画!スタッフが選ぶ「ベストマッチ」の17本目はこちら!



ラケット:トルネードキング(ニッタク)80g

ラバー :ファスターク・G-1(ニッタク)特厚 47g

     ファスターク・C-1(ニッタク)特厚 47g

     総重量:174g


発売から人気のトルネードキングの登場です。

以前ニッタクさんから「キョウヒョウ王」が発売されていましたが、

これがなかなか入手困難でした。

そこで「キョウヒョウ王」をベースに日本製としてつくられたのが

このトルネードキングです。!

キョウヒョウ王は表面の上板がコト材を使用していましたが、

このトルネードキングはウエンジ材になっています。

最初は、ウエンジ材といえば非常に硬質のイメージがあっただけに

キョウヒョウ王に近い打球感になるのか、疑問でしたが・・・

球をついてみると納得。予想以上にソフトでしなり感があって

イメージとはかなり違いました。

弾みはほぼ同じで、僅かに打球感が硬くなっている程度です。

同じウエンジ材のハッドロウVRとは全く違う打球感ですね。


左は森薗選手が実際に使用していた「キョウヒョウ王」、右はトルネードキング。


発売前に、ニッタク展示会場ではトルネードキングにファスタークG-1と

C-1を貼ったラケットと、キョウヒョウNEO・3とファスタークP-1

を貼った2本の試打用があり、実際に打ってみたときの感覚が、個人的に

非常にG-1・C-1セットが良かったのでこちらを選択してみましたグッド

球をついたときのイメージより、弾む感じがすると思います。


そして注目はこの重量です。

これなら厚めのテンション系や中国ラバーなど、重力感のあるラバーを

貼っても安心ですね。

軽量でしなり感があって弾む!話題のこのベストチョイスグッド

是非お試しください!
試打できます!スタッフが選ぶ「ベストマッチ」
新企画!スタッフが選ぶ「ベストマッチ」の16本目はこちら!



ラケット:特注檜単板9mm(バタフライ)93g

ラバー :ラクザX・ソフト(ヤサカ)特厚 41g

     総重量:134g


ベストマッチい紡海い導僖撻鵑療仂譴任后

ラケットは、特注檜単板と試打用としてはあまり相応しくないチョイスですが

一般的な檜単板としてイメージしてくださいたらーっ


注目はラバーです。以前ベストマッチい任浪鹽招魯謄鵐轡腑鵑任蝋鼎瓩

エボリューション・MX-Pを紹介しましたが、今回はそれよりソフトな

スポンジの中で、ラクザX・ソフトを選択してみました!

回転力を重視する中で、トップシートはノンスリップラバー特有の

グリップ力の強い粒形状ですが、スポンジ硬度が45°以下のソフトスポンジ

のため、打球時に程よく食い込みます。

ベストマッチい箸梁任組罎戮如⊆分好みがイメージできるかと思いますよ。
試打できます!スタッフが選ぶ「ベストマッチ」
新企画!スタッフが選ぶ「ベストマッチ」の15本目はこちら!



ラケット:インナーフォース・レイヤー・ZLC(バタフライ)94g

ラバー :エボリューション・MX-S(ティバー)MAX 50g

     ヘキサー・パワースポンジ(アンドロ)MAX 45g

     総重量:189g


特殊素材を採用したラケットの中で、当店で最も販売本数の多い1本がこれ!

アリレートカーボンより弾性力のあるのがZLカーボンで、よりマイルドに

なり、しかもZLカーボンが上板から2番目に配置されている水谷隼ZLCより

更に内側の3番目に配置されていることで、木材ラケットに近い打球感に

なります。

ALCかZLCか? アウターかインナーか? 多くの方がこの選択で迷われて

いますが、より安定性を重視したマイルドな打球感を実際に打って確かめて

みてください!


そして今回ラバーはエボリューション・MX-Sをチョイスしてみました。

ドイツ製の回転系テンションでは、最新世代のラバーでグリップ力が強く

回転力をより重視するならこの世代ですグッド

他ではラザントパワーグリップなどが同世代ですが、ラザントPGの

スポンジ硬度が50°で、MX-Sは約47.5°とややソフトです。

そして今回バック側にソフトスポンジを貼ったことで、最高の打球感に

なっていますので、是非球突きだけでもしてみてくださいグッド


そのバック側ですが、37.5°とソフトなヘキサー・パワースポンジ

してみました。ドイツ製回転系テンションで最も人気のある第1世代で

以前から言っているように個人的には最も評価の高いトップシートですグッド


フォアは回転力を重視しながら、よりマイルドにスピードを引き出し

バック側は安定性重視で、程よい回転力とスピードを備えたという

まさに!ベストマッチ!

*今回試打用ラケットが94gとヘビーですが、実際には85gあたりの

ラケットもございます。こちら
ブライスハイスピード入荷しました!
打球時にラバーのひきつれを大きくするバタフライの独自技術!

「マイクロレイヤー」と「ハイテンション技術」を組み合わせることで、

従来のブライスシリーズより回転性能もスピード性能も高め、

威力のある打球と弧線の描きやすさを両立させたラバー!

その「ブライスハイスピード」が入荷しました!


¥5,700(税込)

ブライスハイスピードについては過去記事をご覧ください見る

徹底研究 徹底研究 徹底研究
バタフライ新パッケージの重量は?!
バタフライのラバーパッケージがリニューアルされることはすでに

皆さんご存知かと思いますが、

少しずつ新しいパッケージが入荷してきています。

そして本日「テナジー・05」黒・特厚の新パッケージが入荷してきました!



ちなみに色と厚さはパッケージの裏側に記載されています見る



そしてスポンジと、パッケージに同じシリアルナンバーが刻印されています見る





実はこの「テナジー・05」黒・特厚は、ラバー総重量を量ってから

購入される方が最も多いラバーなんです。

そこで、旧パッケージと新パッケージではどれだけの重量差があるのか?

と、ラバーを取り出してフィルム、中紙、パッケージを量ってみました見る

すると、驚きの結果に!

旧パッケージはこちら!



新パッケージはこちら!



同じ26gでした拍手


そしてここからが凄い!

もっと正確に小数点まで量ってみました見る


旧パッケージは!



25.8g


新パッケージは!



なんと同じ25.8gでした〜びっくり


これから新パッケージを量る方!

「安心してください!同じですよ!」楽しい


このパッケージ重量が同じなのは、果たして意図的なのか・・。偶然なのか・・。マル秘
ミズノレディース用ゲームシャツ入荷!
ミズノレディース用ゲームシャツの新製品が入荷しております!

先日のTTSタカハシ杯でも大好評でしたよグッド


ブルーアトール×ブラック(福原愛選手着用カラー)


インペパープル×ブラック


バーチャルピンク×ブラック


ブラック×バーチャルピンク

サイズ:S、M、L、XL、2XL(レディース用)

¥7,452→¥5,961(税込)
ミズノシューズ新色入荷!
「ウェーブドライブA3」限定生産品の新色が入荷しております!

ホワイト×ゴールド×ライトブルーです!

とにかく軽いです。素足感覚でフィットするシューズが好みの方は

このドライブシリーズがおすすめですグッド

是非試し履きしてみてください。その理由がわかります!


サイズ:23.0〜28.5cm
¥12,744→¥10,190(税込)



こちらは「ウェーブメダル5」の新色ホワイト×ネイビー×イエローです!

ワイド設計で横ズレに強く、厚底でクッション性を重視する方におすすめ!

デザインも、外側はシンプルにホワイトベースですが



内側はネイビーベース見る これはかっこいいグッド


サイズ:22.5〜28.5cm
¥10,584→¥8,467(税込)



「ウェーブメダル5」の限定生産品でしたブラック×ピンクも残り僅かに

なりました。貴重な1足です!

サイズは24.5・25.0・26.0僂里漾


¥10,584→¥8,467(税込)

以上の商品はこちら
試打できます!スタッフが選ぶ「ベストマッチ」
新企画!スタッフが選ぶ「ベストマッチ」の14本目はこちら!



ラケット:アコースティック(ニッタク)81g

ラバー :ファスターク・C-1(ニッタク)厚 46g

     ファスターク・S-1(ニッタク)厚 42g

     総重量:169g


お待たせしました!ようやく14番目にアコースティックの登場です!

アコースティック・カーボンを先に紹介したことで遅くなりましたが

5枚合板といえば?「アコースティック」といっていいほど代表的な1本。

特殊素材は馴染まない方・・・。では木材でなにを選ぶ?

前のベストマッチでも紹介しているように、上板が硬質のエバンホルツ(黒檀)や

ハッドロウVR(ウエンジ)からやや抑えた馬林エキストラオフェンシブ

(ウォールナット)を、更にやや抑えた位置にあるラケットです。

しなりと安定性を保ちつつ、程よく弾むというやはりこのあたりのバランスが、

多くのカテゴリーで好まれる理由なんだと思いますグッド


そしてラバーの選択もここで登場!当店人気No.1のファスターク・C-1

当店でもこの組み合わせが最も多いと言っていいほどの、ベストマッチグッド

非常に愛用者の多い第一世代回転系テンションで、ラケット同様に

スピード・回転・安定性のバランスが良いおすすめの1枚ですグッド

バック側には、ファスターク・C-1のトップシートの粒間隔が広くなった

ことで、可動域がより大きくなり軽打でも程よいスピードが得られる

ファスタークS-1を選択!トップシートがソフトな分、女性の愛用者も

多いためラバーは厚にしました。

テンション系ラバーにチャレンジしようと考えている方や

特に女性の方は是非このベストマッチをお試しください。
試打できます!スタッフが選ぶ「ベストマッチ」
新企画!スタッフが選ぶ「ベストマッチ」の12本目はこちら!

中国式&表ソフト&裏面のベストマッチです。



ラケット:デネブ(ミズノ)中国式 69g

ラバー :ブースターSA(ミズノ)厚 36g

     プラクソン350(アンドロ)1.8mm 43g

     総重量:148g



ラケットは当時裏面用として、弊社が一部プロデュースした1本なんです!

裏面用だけにできるだけ軽量で70g前後に抑え、軽量ながらできるだけ

弾むラケットにと、中芯に桐、スプルース、表面アユースの板厚6.0mmで

いい感じにグッド

ブレードは丸に近くコンパクトにし、グリップは細めのストレートグリップで

デザインはシンプルにと、出来上がった理想の中国式ラケットがこれ!

特にこだわったのがグリップなんです。

中国式はストレートグリップより、末広がりのグリップが多く、日本式から

移行する方は非常に違和感があります。

昔、バタフライから中国式Lというラケットが人気で、それを少しイメージした

感じです。

日本式での表ソフト前陣速攻から、中国式で裏面に挑戦するなら(少数かな?)

一度お試しくださいグッド


ラバーは、ここでようやく登場!当店表ソフトランキング1位のミズノ

ブースターSAです。

数少ない横目のテンション系で、スポンジ硬度もやや柔らかめの40°を採用。

スピード、コントロールとのバランスが良く、表ソフトでも少し回転を

意識される方にはおすすめの一枚ですグッド

バック面は回転系より、スピード系テンションで最もソフトスポンジの

プラクソン350を選択しました。

バランス的にもこれがベストマッチ!

是非お試しください。
試打できます!スタッフが選ぶ「ベストマッチ」
新企画!スタッフが選ぶ「ベストマッチ」の12本目はこちら!

ベストマッチГ紡海カットマン用をご用意しました。



ラケット:ハッドロウ・シールド(バタフライ)95g

ラバー :テナジー・05(バタフライ)中 48g

     グラスD-Tecs(ティバー)0.5mm 23g

     総重量:166g


以前バタフライで発売されていました、渋谷プロモデルをベースにした

やや弾みを抑えたラケットです。

松下浩二(ヴィクタス)と比較してみると以下の通り。

(  )内の数値が松下浩二です。

ブレードサイズ(長さ・幅):ST・FL 166×155mm(165×155mm)

板 厚:ST・FL 5.3mm(5.4mm)

グリップ(長さ・厚さ・幅):ST 100×23×30mm(97×24×29mm)

              FL 100×24×34mm(100×24×33mm)

握ってみると、STでは数値以上に松下の方が平たくというか薄く感じます。

FLは、グリップ中間の最も細い部分の差が2mmほどあるので、ハッドロウの

方がかなり細く感じます。

弾みはさほど変わらないのですが、松下は吸収して弾む感じで、

ハッドロウは芯があって弾みますね。

どちらと言えば、ややハッドウロウの方が弾む感じです。

ラケットの選択は、弾みというよりグリップの感触で決まりそうですが・・。


ラバーは、今回両面とも高反発系で組み合わせましたひらめき

攻撃を多用するカットマン用として、フォア面にテナジー・05の中を

貼りました。

カット時では、相手のドライブボールに対しても、ある程度ラケットが

吸収してくれるので、テナジー05でも対応できる範囲でしょう。

攻撃時のスピード・回転と、バランス的にもこのあたりがベストですグッド

ラケットとの相性がよく、非常に打球感がいいですよ!


バック面にはテンション系のツブ高グラスD-Tecsを選択。

テンション系のツブ高では最も人気のあるラバーで、特にカットマンには

おすすめですグッド

前陣では飛びすぎる感はありますが、カットでは程よい弾みとなり

相手の回転の強いドライブに対して、思った以上の逆回転になるのが特徴。


攻撃的なカットマンの方は、是非お試しください。
ミズノ「ブレスサーモ」大量再入荷!
今年もブレスサーモが必要になる季節が近づいてきました結晶

神戸店では、本日ショーウインドーが、全面ブレスサーモとなり

いよいよ冬到来だなぁ〜と感じてきました!





ウォーマーは例年寒くなった時にはすでに在庫切れ完売となり、なかなか

入手が困難となるんですたらーっ

その経験から今年は昨年の数倍の在庫を確保していますチョキ


現在、神戸店での人気ベスト3はこれ!

レディース用は



男女兼用では



神戸店・姫路店ではその他たくさんのウォーマーをご用意しておりますので

お早めにご検討ください!
試打できます!スタッフが選ぶ「ベストマッチ」
新企画!スタッフが選ぶ「ベストマッチ」の11本目はこちら!



ラケット:ローズウッド・NCT V(スティガ)86g

ラバー :キョウヒョウNEO3(紅双喜・ニッタク)特厚 43g

     ファスターク・P-1(ニッタク)特厚 49g

     総重量:178g


ベストマッチ┐痢屮┘丱鵐曠襯庁裡達 V」と並んで多くのトッププレヤーも

愛用する人気の1本!

5枚合板では高反発のラケットですが、エバンホルツと比較すると、

中芯からアユース、スプルース、黒檀の表面材が紫檀になるだけで

打球感はソフトとなり、スピードdown安定性upとなります。

ちなみにベストマッチイ稜藁咼┘ストラオフェンシブや

インテンシティNCTなどの表面材胡桃とは非常に近い打球感で、

このあたりの選択で迷う方が非常に多いので是非お試しください!


ラバーは、エバンホルツではMazeProブルーを選択しましたが、

ローズウッドではキョウヒョウNEO3にしてみました。

弾みはガクンと落ちますが、より回転重視となり安定性はグッド


そしてバック面は、ノンスリップラバーでも粒間隔の広い

ファスターク・P-1でスピードを優先にしましたが

これが実に相性が良く、是非試打していただきたい組み合わせですグッド
バタフライ新製品ラケット「松平健太ALC・FL」入荷!
新製品!「松平健太ALC・FL」が入荷しました!





ティモボル・ALCがベースになっていますが、大きく違うところは

グリップ。

握った瞬間の第一声は「薄っ!」でしたびっくり


上 松平健太ALC
下 ティモボルALC

数字上はグリップの長さが1mm短く、厚みも1mm薄くなっていますが

画像を見てもたった1mmでも、違いがわかると思います見る

実際に握ってみると明らかに細くと言うか薄く感じます。

是非一度握ってみてください。
試打できます!スタッフが選ぶ「ベストマッチ」
新企画!スタッフが選ぶ「ベストマッチ」の10本目は!

女性必見!

超軽量!ペンホルダー裏面打法に挑戦するならこれグッド



ラケット:ラプータフラット(バタフライ)55g
     *現在廃番

ラバー :ファスターク・S-1(ニッタク)中 36g

     マークV・AD(ヤサカ)中 32g

     総重量:123g


ラケットは残念ながら今年廃番となってしまいましたが、当店では反転用・

そして下写真のように改造して、裏面用としてもおすすめしてきた商品です。

このラケットの特徴は、とにかく軽いことです!

60g前後の超軽量で、この重量にしてはそこそこの弾みがあるため

軽量ということが最優先で選択するとこれがおすすめひらめき

ではどういった方に適しているか?

「一度挑戦してみたが、とにかく重たくて手首や肘が痛くなって諦めた」

というように、技術面以外に重さで諦めた方も多いんです。

他では、裏面と聞くとどうしても中国式をイメージする方が多く、

日本式グリップから中国式にかえて、「どうも人差し指がずれてきてしまう」

「フォアの角度が出しづらい」と諦めた方も・・・。

やはり日本式グリップを使用している方は、日本式でグリップで挑戦する

のがベストだと思いますグッド



写真の上のようにバック側のグリップは邪魔になるので、普通のペンラケット

のように持ちやすく平らに削っています。


今回はそういう経験をされた方や、今から裏面打法に挑戦したい!また

興味があるという方に、一度試してもらいたいベストマッチなんですよ嬉しい

*廃番になりましたが、当店にはまだ在庫がございますチョキ



ラバーは、小中学生や女性に人気のあるファスターク・S-1の中を選択!

スポンジはヨーロッパ硬度で45°ですが、トップシートは柔らかく

テンション系ラバーの中では最も粒が細く間隔も広いため、打球感は非常に

ソフトになります。

軽打や、ほど良いスイングスピードでもしっかり食い込み、弾んでくれますので

パワースイングを必要としない方や、特に女性の方には最適なラバーですグッド

ちなみに姫路店ではテンション系売上枚数No.1ラバーですチョキ

裏面には、重量とコントロール性を重視し、高弾性ラバーから

マークV・ADをチョイス!

テンション系と比べると弾みは抑えられますが、安定性は抜群です。

重量最優先でのこれがベストチョイス!

総重量123gと驚異的な軽さになります。これなら重量を気にせず裏面打法に

挑戦できるかと思います。

是非、試打してみてください!
試打できます!スタッフが選ぶ「ベストマッチ」
新企画!スタッフが選ぶ「ベストマッチ」の9本目はこちら!



ラケット:インナーフォース・レイヤー・ALC(バタフライ)89g

ラバー :ファスターク・G-1(ニッタク)特厚 47g

     テナジー・64(バタフライ)特厚 45g

     総重量:181g



以前バタフライの新製品ラケットにテナジー05と64を貼っての試打

行ったことがあり、ようやくここで特殊素材をチョイス!

今、話題の組み合わせにしてみましたグッド


ラケットはもちろん高反発系なのですが、ティモボルALCのアウター

と比べれば、インナーは予想以上に打球感がソフトで、球持ちの良さを

感じますグッド 

特にファスターク・G-1側で球をかるくポンポンとつくと木材ラケット?

と感じるぐらい、しなり感もありマイルドです。

しかしパワースイングでしかっり打球すると特殊素材の性能を発揮し

かなり弾みます。もちろんアウターの方が弾みますが、インナーの方が

ドライブ時の軌道は弧線を描き安定感があります。

バック側のテナジー・64は、G-1より弾みます。

ポンポンと球をつくだけで・・・やっぱり良いですよねこの感触楽しい

打球時のシート→スポンジ→ラケット→手と伝わるこの連動性を

確かめてみてくださいグッド


フォアはパワースイングでスピードボール!そしてループドライブと

しっかり打球し強弱をつける!

バックは、相手のボールを利用しながらのスピード勝負!と

弾む5枚合板派、7枚合板派、など好みはありますが、

特殊素材でのベストマッチ!一度試打してみる価値ありですグッド
シューズの滑り止めに!
シューズの滑り止めとして人気のあった「ノンスキッドシューズスプレー」が

廃番になり、在庫の問い合わせが多かったのですが、ミューラー社から

室内競技用として、滑る体育館などにあると便利なスプレータイプ

明日11/10に入荷します!


Made in USA
¥642(税込)


他にもミズノのムースタイプの滑り止めも11/11に入荷します!


Made in Japan
¥550(税込)
試打できます!スタッフが選ぶ「ベストマッチ」
新企画!スタッフが選ぶ「ベストマッチ」の8本目はこちら!



ラケット:エバンホルツNCT V(スティガ)87g

ラバー :MazeProブルー(sword/WRM)2.2mm 48g

     ラザント・パワースポンジ(アンドロ)2.1mm 48g

     総重量:183g


弾む5枚合板と言えば、このラケットの名前を口にする方は多い!

高額ではあるが、数多くのトッププレーヤーが愛用しています。

ラケットの表面には黒檀を使用していることで、打球感はハードになり

5枚合板としてはかなりのスピードが期待できます。

しかも板厚5.9mmということもあり、パワースイング時の軌道は直線的ではなく

しなりによって弧線を描きます。


次にラバーだが、このラケットを使用する方はフォア面に粘着性のラバーを

貼っている方が多いのも特徴。というか、粘着性ラバーを好む方が

このラケットを選択しているような気がしますね。

となると、一度試打してほしい粘着性ラバーがあります。

それがこの「MazeProブルー」

中国製の粘着ラバーですが、スポンジは柔らかく粘着が強すぎないので

非常に扱いやすく、思った以上にスピードが出ますグッド

この硬質ラケットとの相性は抜群なので、感じていただければと思います。


バック面はノンスリップラバー回転系テンションから、ソフトスポンジの

「ラザント・パワースポンジ」を選択しましたひらめき

この組み合わせならおそらく自分のスタイルに合ったラバー選択が

イメージできるはずですグッド

これは本当にベストチョイスです。

中国製ラバーなど粘着ラバーに興味がある方は是非試打してください!

神戸店横のメトロ卓球場で練習する方は、試打希望を神戸店スタッフに

お声がけくださいね!
試打できます!スタッフが選ぶ「ベストマッチ」
新企画!スタッフが選ぶ「ベストマッチ」の7本目はこちら!

今回はカットマン用をご用意しました!



ラケット:松下浩二・ST(ヴィクタス)80g

ラバー :VS>401(ヴィクタス)2.0mm 57g

     カール・P-4(TSP)薄 24g

     総重量:161g



カットマンと言えばやはりこれでしょう!

カットマン用ラケットでは、当店で最も人気のある1本です!

弾みはカットマン用としては、丁度真ん中くらいでしょうか、

打球感はソフトで球持ちが良く、どちらかといえば安定感重視。

攻める割合が多い方もラバーの選択によって、十分な弾みが得られる

非常に攻守のバランスがとれたラケットと言えますグッド


今回のラバーは、フォアにVS>401を選択しました。

これは、弾むテンション系ラバーという感じではなく、ドイツ製の中では

あまり他にないコンセプトで作られているラバーです。

トップシートはやや柔らかめですが、弾みを抑えるためにツブが低く、

しかも横目の配列になっています見る

そしてスポンジ硬度は57.5°とカチカチでかなりハードな打球感です。

回転のかかったループドライブなどは、ガツンと叩きやすいでしょうね!

弾みすぎるイメージが強いですが、やや弾むかなという程度ですので

少し攻撃を意識した方には、最適な組み合わせと言えるでしょうグッド

バック側にはカールシリーズでは最も変化のある「カールP-1R」に

非常に柔らかいサクサクのスポンジを搭載した「P-4」を選択しました!

ソフトスポンジにより、相手の威力のあるボールでもかなり吸収してくれる

ので、安定感が増しますグッドツブ高を使用している方には、一度は

使ってほしい一枚ですね!

攻守のバランスに優れたおすすめのこのセット。

是非一度試打してみてください。

試打できます!スタッフが選ぶ「ベストマッチ」
新企画!スタッフが選ぶ「ベストマッチ」の6本目はこちら!



ラケット:フォルティウスFT(ミズノ)90g

ラバー :GF T48(ミズノ)MAX 51g

     GF T45(ミズノ)MAX 49g

     総重量:190g


今や手に入れることが困難になってきた7枚合板のヒット商品です!

高反発のラケットを選ぶ際、カーボンなど特殊素材の入ったラケットは

スピード感は期待できるが、ハードな打球感であまり手に伝わってこない

ものが多く敬遠する方も多い。

そういう方は次の選択はやはりしなりのある木材へ!

そこで木材の中で高反発を求めると5枚合板なら先日紹介した

「馬林エキストラオフェンシブ」をより硬質にした「ハッドロウVR」の

ようなウエンジ材や、「エバンホルツNCT V」のような黒檀を表面に

採用したラケットを選択する方が多い。

ただ表面を硬質にしただけのラケットは、パワースイングをしたときには

しなりを感じるが、そうでないときは球離れは早くしなりを感じにくいと

いう方も多い。

となると残りの選択は7枚合板に!

硬質で飛ばす!よりラケット全体で飛ばす!という感じですグッド

木材独特の程よいしなりとパワードライブも打てるこの感覚を実感して

いただきたい!


ラバーは、フォルティウスFTならここはお決まりのこのセット!

「GF T48」「GF T45」グッド

回転系ハイテンション第4世代(ノンスリップラバー)のはしりと言って

いいほど最初に大ヒットを飛ばした一枚です。

この組み合わせは以前にも店頭で試打用として展示していましたが、

「思ってた以上にソフトで弾みますね」「打球感がとてもいい」と

多くの方が高評価でしたグッド

是非一度このグッドフィーリングを確かめてください。

ミズノHPでは「大島祐哉選手のインタビュー」や

「フォルティウスFT開発ストーリー」「使用感」なども見れますよ見る

こちら

試打できます!スタッフが選ぶ「ベストマッチ」
新企画!スタッフが選ぶ「ベストマッチ」の5本目は

こちら!



ラケット:馬林エキストラオフェンシブ・FL(ヤサカ)88g

ラバー :ラクザX(ヤサカ)MAX 50g

     ラクザ7・ソフト(ヤサカ)MAX 44g

     総重量 182g



ラケットは、表面に北欧の硬質材を使用している高反発の5枚合板です!

カーボン系の特殊素材ではなく、表面に硬質材を使用した弾む5枚合板を好む

方が非常に多いのですが、中でも「馬林エキストラオフェンシブ」は

黒檀素材の「エバンホルツNCT V」や、ウエンジ材の「ハッドロウ・VR」

ほどの硬質ではないのでややしなりを感じます。

ラバーは、硬質材との組み合わせで「翔龍」もありかなと考えましたが

次の貼り替えで!

今回は人気のノンスリップラバー「ラクザX」にしました!

回転系テンションの第4世代。他では「ラザントターボ」や「GF-48」

などがこの世代。グリップ力が強くドライブも高い弧線を描き、

硬質の「馬林エキストラオフェンシブ」との組み合わせでスピードが加わり相性も抜群ですグッド

硬質ラケットのバックには、やはりソフトスポンジをおすすめしたいグッド

当店で最も販売枚数の多い回転系ハイテンション第一世代から

「ラクザ7・ソフト」をチョイス!

バックをソフトにすることでフォアの打球感もソフトにスピードアップ!


ヤサカで選ぶ「ベストマッチ!」是非試打してみてください。

神戸店横のメトロ卓球場で練習する方は、試打希望を神戸店スタッフに

お声がけくださいね!
試打できます!スタッフが選ぶ「ベストマッチ」
新企画!スタッフが選ぶ「ベストマッチ」4本目は

ペンホルダーです!



ラケット:尾州No.1超スーパー超特選「極」10mm(コクタク)91g

ラバー :エボリューション・MX-P(ティバー)MAX 42g

     総重量:133g



試打用のラケットはどうしてもシェークが多くなってしまい・・・たらーっ

ご指摘を受けペンホルダーをご用意いたしました!

そしてペンホルダーと言えばやはりこの人!

神戸店スタッフ中本です楽しい

近畿選手権や全国クラブ選手権には出場するが、なぜか全日本マスターズ

には出場しないというスタッフですたらーっ

今年の近畿選手権は40代で準優勝(6回目)でしたが、過去は30代3回、

40代1回の優勝経験がありますチョキ


では中本のコメントを!

セル時代はスピード70・10mm(現在も)に「テナジー05」を使用して

いましたが、プラボールになって下回転がドライブで上げにくくなったので

ラケットはそのままで、ラバーを変更しましたひらめき


最初に選んだのが「ラザント・パワーグリップ」

下回転がめちゃくちゃ上げやすくなり、ツッツキもよりかかりました!が

前進回転でのラリーになると、ショートを多用する自分のプレースタイルでは

速度が遅くなり、狙われたり逆襲されることが多く断念しました・・・。

回転重視の方には良いと思います。


次に選んだのが「エボリューション・MX-S」ひらめき

ラザント・パワーグリップ(50°)と同世代のラバーで、スポンジ硬度が

47.5°とソフトになることで予想通りスピードがアップup

しかし・・・フルスイングでの、スピードボールは打ちやすかったが

つなぎの球やループドライブを打つときに、自分の感触ではグニャっとなって

しまうのが気になって・・・断念。

このラバーはスピード重視の方に良いと思います。


そしてシートがグニャっとならないラバーを探し、現在使用している

「エボリューション・MX-P」にたどり着きましたチョキ

トップシートが硬く、グニャっとならず滑らないので打球時に上に飛び出す

感じです。皆さんがよく言っている打球時の飛び出し角度が「テナジー05に

似ている」は本当にそう思いますグッド

セルボール時代に「テナジー05」を使っていた時の感触に近いんです。

スピードもよく「テナジー05ほど弾まない」と聞きますが、自分は威力的に

ほぼ同じに感じますね。

ただひとつ欲を言えば、ドライブを打つときは問題ないのですが

サービスが、テナジー05ほど回転がかからない感じがするんですね。

でも、全体的にみても大満足ですOK

ペンドラの方は是非、檜10mm単板と「エボリューション・MX-P」の

ベストマッチを試してみてください!

神戸店横のメトロ卓球場で練習する方は、試打希望を神戸店スタッフに

お声がけくださいね!
試打できます!スタッフが選ぶ「ベストマッチ」
新企画!スタッフが選ぶ「ベストマッチ」の3本目は

伊藤美誠選手も愛用しているこの組み合わせ!



ラケット:アコースティックカーボン・ST(ニッタク)90g

ラバー :ファスターク・G-1(ニッタク)特厚 47g

     モリスト・SP(ニッタク)厚 33g

     総重量:170g


前陣でビシバシ両ハンド攻撃する選手が好みそうなセットです!

ラケットは、アコースティックのアウター側にカーボンが入っていますが

意外にカチカチのカーボンラケットという感じではなく、しっかり手に

伝わってきます。もちろんカーボンなので打球感はハードですが・・・。


ラバーはやはり大ヒットラバー「ファスタークG-1」!

ドイツ製の回転系ハイテンションは、この初期(第1世代)に発売された

シリーズすべてがダントツに売れていますグッド

ノンスリップラバーのように、しっかりとした回転重視のトップシートより、

トータルバランスの優れたラバーの方が、トップ層以外の色々なカテゴリー

でも好まれるからでしょうね。

カーボンラケットとの相性ですが、パワードライブでゴリゴリ攻撃するより

フラット気味に前〜中陣でカウンターする方に最適ですねグッド

そうなるとバックは、テンション系表ソフトでしょう楽しい

「モリストSP」は、球離れ良いタテ目のテンション系ラバーですが、

ツブが大きく意外に回転がかかります。またフラットで打つとカキーンと

金属音が鳴り爽快です楽しい

そしてこのラバーを好む理由に多いのが、ブロックやラリー中に自然に

ナックルボールが出やすいことですグッド

相手は高速での打ち合いがし辛く、ネットミスを避けあわせてくることが

多くなるので、先手を奪えることが大きいですね!

テンション系でありながら、回転〜ナックルと幅広い球種が出せることが

人気の理由だと思います。

あまり対戦したくないこの組み合わせショック

一度打つ側、打たれる側と体験してみてください。

神戸店横のメトロ卓球場で練習する方は、試打希望を神戸店スタッフに

お声がけくださいね!
ベストマッチ△了藩儡供
先日お知らせしましたベストマッチ△鬚呂泙舛磴鵑試打しました!



【はまちゃんコメント】

非常に安定感のある組み合わせですね〜。

ドライブするとグ〜っと食い込み、ラケットのしなり感があります。

非常に球持ちがいいので、フォアはしっかり食い込ましてドライブを

打つと抜群の回転力が得られます。

チョリドラやループドライブを得意とする方に特におすすめですグッド

ラザントパワーグリップより、柔らかくスピードの出やすいツブ間隔のある

ラバーなので、思った以上に回転のかかったスピードボールが打てます。


バックは回転をかけるというより、回転の影響を受けにくいのでブロックが

やりやすく、フラット気味にブロックするとよりスピードが期待できますグッド


この組み合わせは、回転系テンションの中でも最も回転力のある第4世代

のラバーで、唯一粒間隔が広くスピードを確保した上に、スポンジ硬度も

45°と安定性も備えた「ラザントグリップ」に、ラケットは高反発というより、

やや大き目のブレードでしなりのある5枚合板に貼ることで、安定性と回転力を

更に引き上げた感じです!

そしてバック側もこれでもかとスピード系ながら40°というソフトスポンジ

ラバー「プラクソン400」で安定性は崩さないという組み合わせ!

【結論】

危険なこともしてみたいが・・・

安定性を第一に!が絶対条件で

フォアは、回転力のあるループドライブにある程度のスピードも必要!

バックは、スピード重視!だが、

安全に球持ちが長く!

そうお考えの方におすすめの「ベストマッチ」ですグッド
Mueller「ジャンパーズ ニーストラップJPプラス」
卓球のトップ選手も愛用している、衝撃吸収チューブ内蔵の膝サポーター

Mueller「ジャンパーズ ニーストラップJPプラス」をご紹介!



膝の皿下部を圧迫して、関節をしっかりサポートしてくれますグッド

ケガの再発予防におすすめします!

¥1,458(税込)

その他、エルボー、アンクル、ウェストサポーターもございます。

試打できます!スタッフが選ぶ「ベストマッチ」
新企画!スタッフが選ぶ「ベストマッチ」の2本目は

ここは今話題の組み合わせ!?



ラケット:和の極〜蒼〜・FL(アンドロ)85g

ラバー :ラザント・グリップ(アンドロ)MAX 50g

     プラクソン400(アンドロ)MAX 47g
     
     総重量:182g



非常に安定性を重視したソフトな打球感の組み合わせですグッド

フォアは抜群のスピン性能とツブ間隔の広いシートにより、回転力・スピード

を両立させ、パワーグリップ(50°)より柔らかいスポンジ(45°)で、

安定性もアップup

バックは、スピード系の40°でしっかり食い込ませて安定性のある

スピードボールが期待できます!


ラザント・グリップと言えばやはりこの人!

はまちゃんが愛用しているラバーですチョキ

本日、しっかり試打してもらって使用感など近日お知らせします!


明日10/25より神戸店で試打用貸出開始いたします。

メトロ卓球場で練習する方は、是非神戸店にお立ち寄りください。
ミズノ新製品!「ブレスサーモ ウォーマー」
少し入荷が遅れましたが、レディース用の「ブレスサーモ ウォーマー」が

入荷しました!

先日ご紹介しましたレディース用ウォーマーと迷う方も多いかも!?

軽くて温かい!シンプルで飽きのこないデザインです!





神戸店・姫路店で販売しております!
試打できます!スタッフが選ぶ「ベストマッチ」
「ノンスリップラバー」「バタフライ新製品ラケット」など、試打ができる

企画を行ってきましたが、先日お知らせした通り、遂にラバーの寿命が・・・冷や汗

今までは同じラケットに色々なラバーを貼って、その差を感じていただこうと

いう企画と、同じラバーを貼って新製品ラケットの差を感じていただく企画

でした!

今回の新企画はスタッフが選ぶ「ベストマッチ」グッド

皆さんに試打していただきたい組み合わせを、当スタッフで厳選し

準備いたします!

そして今回準備したのは、「ブライスハイスピード」の試打でお知らせした

この「ベストマッチ」!?



バタフライ最速ラケット&最速ラバーの組み合わせです楽しい

ラケット:ガレイディア・T5000・ST(バタフライ)

ラバー :ブライスハイスピード(バタフライ)特厚

     テナジー・64(バタフライ)特厚



最初からこれを「ベストマッチ」と言っていいのか・・・たらーっ

いいんですグッド

最速の組み合わせって、どんなものか一度は打ってみたいですよね?

お客様の中にもよく、一番弾むラケットやラバーが欲しいと言う方が多いのも事実。

では試してみましょう!

今回もスタッフはまちゃんに、試打してもらいました見る


先ずは軽く「ブライスハイスピード」でフォアロング・・・。

すでに弾むことがわかる。

そしてドライブ!

おっ…オーバーミス。

これは凄い。

2球目そして3球目も・・・。

今まで経験したことのない弾みですびっくり

扱いに慣れると、相手コートに入るスピードボールが、

心地よく楽しくなります楽しい

このスピードにしては、しっかりネットを越える回転力もありますね。

そしてバックで相手のドライブボールをブロックすると

回転の影響を受けにくいため、スーパーブロックが完成します楽しい

特にフラットでの返球はあまりのスピードに、互いに次のプレーが振り遅れ・・・たらーっ

バックでチョリっと台上でかけるプレーもやり易く、テナジー・64なら

回転に影響を受けるので、これはバック面でもありかなと思います。

とにかく予想通りの最速セットでした!


この最速セット!

是非一度お試しください!

今週土曜日神戸店でスタートですグッド
DAWEI「388C-1」入荷!
さて、昨日に続きWRMさんで気になるラバーが見る それは!

変化系表ソフトラバー「388C-1」です!



表ソフトラバーとツブ高ラバーとの間に位置するラバーです。

・表ソフトラバーで攻撃しているが、少し限界を感じナックルボールなど変化を加えて

プレイの幅を広げてみたい方!

・ツブ高を使って攻撃しているが、ミスが多くなってしまう・・・。より安定感を増して

プレイしてみたい方!

そんな方に一度使っていただきたいラバーです!

神戸店で取り扱っています。

¥2,138(税込)
鉄壁ブロッカー向け「Super Wall」入荷!
とにかくブロックを止めたい!

プラ対応・鉄壁ブロッカーのためのツブ高ラバー「Super Wall」の

取り扱いを始めました!



今月東京出張の際、WRM高田馬場店にお邪魔してきました!

その際、目に留まったのがこの「SuperWell」

ツブ高ラバーでは「グラスD-Tecs」「L.S.D」が大ヒットしましたが

「このツブ高ラバーも凄いですよ!」

とオススメしてもらった見る


今までのツブ高にはない新しい特徴を持ったツブ高ラバーで、

ツブが『硬め』なのに『止まる』という一見、矛盾している2つの特徴を

両立できているツブ高ラバーらしいグッド

硬めであるが低弾性というのが両立できた理由だ聞き耳を立てる


これにより相手の強打してきたボールも、ツブが潰されることなく

しかも低弾性なことで返球がやり易い。

特にブチ切れカットが可能なカットマンにはおすすめの1枚です!

少々価格は高めですが是非ご検討ください。

現在神戸店でお取り扱いしております。

¥5,378(税込)
新製品情報!バタフライ「ドライフィットテープ」
10/20(火)神戸店は定休日です(第3火曜日)


吸汗性に優れ、汗をかいてもすべりにくい「ドライフィットテープ」が

発売されております!



シェークラケットのグリップが、汗をかいてすべるという方に、

スウェードタイプの「フィットグリップテープ」が以前は好評でした。

しかし廃番になってしまい、残念がってた方が多かった商品です。

今回の新製品は、ザラザラしていた素材が、柔らかくしなやかな質感に

なっていますup

カラーはブラックとイエローの2色です。
ミズノ新製品!「ブレスサーモ ウォーマー」入荷!
発熱するから温かい!

ご存知!ミズノ「ブレスサーモウォーマーシャツ・パンツ」が

入荷しました!

ショーウインドーのディスプレイも完成!







早くも品切れのサイズもございますが、次回11月にも入荷しますチョキ


当スタッフの1番人気は、カタログの表紙で本田圭佑選手が着用している

このウォーマー見る


実際に見るとシンプルでもっとかっこいいですよグッド


レディース用はこれですグッド


他にピンクもあり、今日は好評でした楽しい

ブレスサーモは本当に温かいですよグッド

冬はこれさえあれば大丈夫!と、スタッフほぼ全員が愛用しています。

薄くて軽くて温かい!ブレスサーモウォーマー!

冬のアイテム、おすすめの1枚です楽しい

是非ご来店いただき、実際にご覧ください見る
アンドロ「和の極〜蒼〜」再入荷!
アンドロ「和の極〜蒼〜」STFL中国式が再入荷しましたチョキ



前回よりたくさん入荷しましたのでご検討ください!




アンドロ新製品「ポケッタブルバッグ」も入荷しています!





携帯に便利です!

このように小さく折りたたんで収納できますグッド

¥3,780→¥3,024(税込)
「ブライスハイスピード」徹底研究!
昨日は「ブライスハイスピード」の試打感を「プラクソン450」と

比較しましたが、今日は回転系のテンションラバーでスピード重視と言えば

やはりこれ!

「テナジー・64」と比較してみました。

もちろん「回転系」「スピード系」とコンセプトが違うので比較対象には

どうかと思いますが、回転系だがスピード寄り、スピード系だが回転寄り

のラバーなので気になる方も多いはず。参考にしてください。


硬度・重量

ブライスハイスピード シート側から47° スポンジ側から45° 43g

テナジー64     シート側から45° スポンジ側から44° 46g



スポンジ側、シート側ともブライスHSの方が硬いです。

テナジー64ではスプリングスポンジ独特のグッと食い込む感じがありますが

ブライスHSは、硬いというかスポンジのコシが強く、より直線的にハードな

打球感になります。


ドライブ(スピード・スピン)

直線的に弾むテナジー64より、更に低い軌道で直線的に飛んでいきます!

スピードはもちろんテナジー<<ブライスハイスピードですが

スピンとなると、スピード系にしてはかかるブライスHSでも結果は

ブライスハイスピード<テナジー64ですね。

これである程度のイメージがわかったかと思います。


いきなり総評といきますが、テナジーやドイツ製の

ノンスリップラバーのような回転系からの移行は、フォア面よりバック面

というイメージ。

回転よりスピード重視!

直線的に弾みますが、回転がかからないで落ちるという感覚はなく、

最速のスピードを保ちながら、無理なくしっかりネットを越える回転力を

備えたラバーですねグッド

ブロック、ツッツキ、ストップ、レシーブなども、相手のボールに対しては

回転系ラバーより影響を受けにくいので、自分のスタイルに合うラバーか

どうかをイメージして用具選びの参考にしていただければと思います。
「ブライスハイスピード」徹底研究!
前回の「ブライスハイスピード」徹底研究では、粒形状の画像を

ご覧いただきましたが、今回はスタッフ「はまちゃん」が実際に

試打した感想をレポートしてもらいましたのでお伝えいたします!


比較対象として、今人気のドイツ製のスピード系テンションラバー

「プラクソン450」を選択しました。

ラケットは「水谷隼・ZLC」です。



硬度、重量

ブライスハイスピード シート側から47° スポンジ側から45° 43g

プラクソン450   シート側から43° スポンジ側から45° 49g




打球感

ヨーロッパ計測で、スポンジ側からではどちらも同じ45°ですが、

トップシートはブライスHSは薄くてしっかりとした感じで

プラクソン450はやや厚めで柔らかく食い込み、粒間隔も広いので

当然打球感はソフトでした。

明らかにブライスHSの方が「ビーン」とひびくことなく、ハードな

打球感でした。


ドライブ(スピード・スピン)

スピードはもちろんブライスHS。見たイメージより球離れは早く、

球の軌道はほとんど弧線を描かず、直線的にボールが行く感じ。

パワースイングで、とにかく最速のスピードボールでぶち抜くんだ!と

いう方には最適ですね。

逆に、打球点を落とす方や、ループドライブを武器とする方には厳しい

と思います。

プラクソン450<<ブライスハイスピード

スピンは、この球離れと軌道からするとグッと摩擦する感じは受けますが

比較するとやはりプラクソン450の方がかかります。

ブライスハイスピード<プラクソン450


ブロック

球離れが早いので、直線的に低い軌道でボールが行く感じです。

ループドライブなど回転のかかったドライブボールを、早い打球点で

ブロックしやすく、スピードボールに対してはフラットであわせると

ハイスピードで返球できます!

プラクソン450は、食い込み感があるので安定感はあります。


ツッツキ・ストップ

相手のサービスやツッツキなどに対して、回転の影響は受けにくいので

イメージ通りの軌道での返球ができます。

ここも回転をかけての返球より、角度打ちでの返球を得意とする方に

良いかと思います。


総評

ドイツ製のスピード系と比較しましたが、球離れが早く直線的な

完全スピード系と、食い込み感と、ある程度のスピンと安定性を

備えたスピード系という、少しコンセプトが違う比較になりました・・・。

廃番になりましたが「ロクソン」や「オメガ掘廚諒がまだ

近かったような感じです。

「ブライスハイスピード」は、回転よりとにかくスピード重視の方向け!

打球感は「ブライススピード」よりややソフトで、しっとり感があり

スピンとスピード性能がアップした感じのラバーです。

ブライスシリーズを使用したことのある方には、わかりやすいと思います。

おすすめは、ペンの方には早い打球点でプレーする方や、フラット打ちを

得意とする方に是非使っていただきたいです。

シェークでは、フォア面よりバック面での使用ですね。早いタッチで

台上からどんどん攻めて行く方!


近日、スタッフが選ぶベストマッチ!と題して、ラケット、ラバーの

組み合わせを考え、皆さんに試打していただきたいと思っていますが、

ひとつ決まりました!


最速ラバー「ブライスハイスピード」には、

最速ラケットとの組み合わせでしょうひらめき

そう!

「ガレイディア・T5000」

もう一枚のラバーは、回転系でのスピードNo.1

「テナジー・64」にしました!

一度は試してみたい!バタフライでの最速ギアですグッド


次回は、すでにイメージできる方は多いはず!?

「テナジー・64」との比較をお知らせします。
ミズノ「フォルティウスFT」
7枚合板の人気ラケット「フォルティウスFT」残りFL6本です。



7枚合板だけに90gを超えるラケットが多いのですが、打球感は抜群グッド

先日お知らせしました、試打用のラケットにリストアップしました!

その他7枚合板では「ハッドロウ・SK」「クリッパーCR・WRB」

この人気ベスト3ラケットの比較も行います見る


明日は、はまちゃんの「ブライスハイスピード」の試打した感想を

お知らせしますねグッド
「ブライスハイスピード」徹底研究!
H27.12.21発売のバタフライ新製品ラバー「ブライスハイスピード」とは?



打球時にラバーのひきつれを大きくするバタフライの独自技術

「マイクロレイヤー」と「ハイテンション技術」を組み合わせることで、

従来のブライスシリーズより回転性能もスピード性能も高め、

威力のある打球と弧線の描きやすさを両立させたラバーのようです!


そこで今回は、得意の粒形状比較の画像を中心に作成しましたので、

是非ご覧ください見る


先ずはパッケージから取り出したカットする前の画像です。



カット前の重量は63gでした。

ちなみに回転系の「テナジー05」は約70g、「テナジー64」では

約66gです。

シート側から計測した総硬度は47°(ヨーロッパ計測)

スポンジ側からでは45°でした。


次に粒形状をズームアップ見る



上が「ブライススピード・FX」

下が「ブライスハイスピード」です。

カットした断面が少し粒にかかっているため、シートの薄さや粒の高さ

がわかり難いかもしれませんが、ブライススピードと比較すると

シートが薄く、粒が細長くなっていることがわかるでしょうか?

バタフライHPでのイラストを見るとわかりやすいですねたらーっ



この構造により、打球のスピードを保ちながら、強い回転を生み出すことが

できるようです!


では、他のドイツ製スピード系テンションラバーと比較してみましょう!

最近発売され好評の「プラクソン」です見る



上が「プラクソン450」です(総硬度43°、スポンジ側から45°)

これは明らかに違いがわかりますね!

プラクソンの方がシートが厚く、粒が太短いですね。

そして何よりも粒の間隔が広い!

これにより打球感はどう違うのか!?

明日10/10(土)スタッフはまちゃんが試打する予定ですグッド


続いて回転系のテンション系ラバーとも比較してみました見る

回転系でもスピードならやはり「テナジー64」(画像はFXで撮影)



上が「テナジー64・FX」です。

これも「テナジー64・FX」の方がシートが厚く、粒も太短く、

粒間隔が広いですね!


そして「テナジー05」なら見る



上の「テナジー05」の方がシートが厚く、粒も太短く、違いは粒間隔が

狭くなっています!


最後にドイツ製とも比較してみました見る

「テナジー05」と打ち出す角度が最も近いと評判の

「エボリューションMX-P」です。



上の「エボリューションMX-P」の方がシートが厚く短いですが

粒の幅や粒間隔は近いですね!


こう見ると全体的に回転系ラバーと比較するとさすがに大きな違いが

わかりますね!

やはり気になるのはスピード系との比較です!

「ブライスハイスピード」VS「プラクソン450」以外に

「ブライスハイスピード」VS「テナジー・64」も、はまちゃんに

しっかり試打してもらって比較しますのでご期待くださいグッド

10/13(火)あたりにご報告します。

バタフライHPも是非ご覧ください!こちら
バタフライ新製品発表!
気なるバタフライの新製品・・・。

色々な噂が飛び交っていましたが、遂に本日開催された「バタフライ展示会」

で発表されました見る

ラバーは「ブライスハイスピード」見る

カタログの表紙にもなっています。



透明感のあるトップシートで、とにかく非常に薄いです。

粒形状も小さく感じました。

回転系というよりスピード系ラバーで、かなりのスピードが期待できそう

ですが、トップシートが薄く食い込むことにより回転力も得られると

いうことです。

ヨーロッパ系テンションでは、トップシートが厚くグリップ力を強くする

ことで回転力が増すんだというイメージがありますが、今回のこのラバー

は逆にトップシートを薄くしてスピードと回転力を上げる聞き耳を立てる

これが「矛盾への挑戦」ですね!

まだ球をついただけで、試打できていませんが今後詳しくお伝えできればと

思います。

次にご覧いただきたいのがパッケージ見る

すべてのパッケージを変更しますとは聞いていましたが・・・びっくり



いかがですか?

並んでいると美しいですが、「ボンカレーゴールド」を彷彿とさせる

パッケージですねグッド

ただ見間違いそうなので、取り間違い、買い間違いに注意です!


プラボール3スターは「ドイツ製」が発売されます。


ラケットは「松平健太ALC・FL」が発売されます。


どちらも詳しく使用感など、入荷次第お知らせしますねグッド

取り急ぎお知らせしました。

明日「バタフライHP」で発表されると思いますので、チェックしてみて

ください!
剛力スーパードライブを試打!
昨日今日と2日間、姫路店の店長と共に東京へ!

「バタフライ・テック」「国際卓球」「WRM」「ニッタク展示会」

「卓球スタイル」さんを訪問してきました。

「ニッタク展示会」では、色々な商品について詳しく説明していただきましたが

中でも注目していたのが「剛力スーパードライブFL」



価格は3万円を超えるラケットですびっくり

アコースティックと比べて縦3cm、横4cm大きいブレードで、重量が95g±。

攻撃用としてどんな打球感なのか・・非常に興味があり試打してきました見る

「天才的能力を持つ選手を負かすラケット」とは!?

先ず球をついた感想は、思ったより打球感はソフトでそんなに弾む感じが

しなかったです。

ところが「ファスタークC-1厚」を貼ったラケットで試打してみると・・・

手にひびく感じは全くなく、予想以上の弾みでしたびっくり

粘りがあって軌道も直線的でなく、しっかりとした曲線を描き安定した

重いドライブが打てましたグッド

今までにない打球感・・・。

「この重量感がいいんですよ!」

と、説明されましたが・・・。

なるほど・・・そうかもしれません。

このラケットは是非試打してもらいたい1本ですねグッド

入荷しましたら、試打用としてご用意しますので是非確認してみてください。

新製品情報!アンドロ「ナパ3」新色
大人気の「ナパTシャツ掘廚某型Г発売されました!

カラーはグリーンとピンク。



*レッドとネイビー×グリーンは廃番になりました。

¥3,456→¥2,419(税込)
TSP新製品ウェア入荷!
TSP新製品ウェアが入荷しています!

中でも女性用の「レディスオルビット」に注目見る

カラーは3色です。




¥6,480→¥4,536(税込)
アコースティックFL入荷!
本日神戸店では、国慶節で日本に来られた中国の方が、たくさん来店されました。

なぜか全員がインテンシティNCT中国式をご購入され完売びっくり

許シン人気でしょうか!?


スティガ在庫ではクリッパーウッド、クリッパーCR WRB、インフィニティ、

ローズウッドNCT V、エバンホルツNCT V、エメラルドなど

そこそこの数量ございます。

特別価格で軽量ラケットもありますのでご検討ください見るこちら


アコースティックFL入荷しております!


こちらも特別価格で、軽量ラケットもありますのでご検討ください見るこちら
アンドロ「和の極〜蒼〜」入荷!
大変お待たせしました!

長期在庫切れとなっておりました、「和の極〜蒼〜」が入荷しました。



今回の入荷はST4本FL8本中国式6本と少量ですが、

10月中旬あたりには大量入荷の予定ですグッド

国内外の技能競技大会で、数々の賞に輝いた職人の知識や技と、徹底的に

こだわった素材選び。そして芯があるような感覚を出すために取り入れた

特別な接着方法で製造された1本です。

それにより80g前半の軽量ラケットなのに非常に木が詰まった感があり、

試打した感想は、まさしく「芯」のあるラケットです!

ご来店の際は、是非一度ボールをついてみてください。

板厚が5.7mmで、攻撃用としては大き目のブレードながら、しっかりと

手のひらに打球感が伝わり、スイートエリアの広いことが感じられると

思います。

カーボン系の特殊素材の入っていない純粋な5枚合板を好む方は多いのですが、

合板特有の、ある程度のしなりがあり、かつ高反発な軽量ラケットとなると

そうは見つかりません見る

是非ご検討ください。

また、守備用の「和の極〜碧〜」も人気ですグッド



¥17,280→¥12,000(税込)
水谷隼のサービス・レシーブDVD入荷!
〜初めて明かされる最強論〜

「卓球はサービスとレシーブがすべて」だと断言している水谷選手!

最強王者へと導いたサービス・レシーブの狙いやテクニックポイントの

すべてがこのDVDに!

神戸店に入荷しています。


DVD版・ブルーレイ版(70分)¥10,800(税込)

新製品情報!アンドロ「ポケッタブルバッグ」
アンドロから、軽量で折りたたむことのできるファッション性に優れた

ドラムバッグが発売されますグッド





折りたたむことができます。

折りたたむとこんな感じです。


発売は10月中旬頃の予定です。
¥3,780→¥3,024(税込)
「幻守」入荷!
WRMオリジナルラケット「幻守」が入荷しましたグッド

超低反発の守備用ラケットですびっくり

なるほど・・・相手のボールをかなり吸収するので、ツブ高ラバーを貼って

「ガツン」とされるとかなり嫌な球が飛んできそうです。

ツブ高の方は是非お試しを見る

ST・FL・中国式が入荷しています。

¥9,050(税込)


レシーブ練習や、切る!練習にオススメの粘着性極薄ラバー「ボンバード」

変化度MAXのツブ高ラバー「L・S・D」も入荷していますグッド



その他、「BreakPrp(省チーム用)」「MazeProブルー」「水星2ブルー」

「太陽Pro極薄皮付き」も在庫していますグッド
新製品情報!バタフライウェア&Tシャツ
バタフライから新製品のウェア&Tシャツが発売されています。

非常にシンプルでかわいいレディース用のウェアですグッド

オラジア・シャツ

サイズ:S.M.L.O.XO.RL.RO.RXO
¥7,560→¥6,048(税込)



ネテア・Tシャツ

サイズ:S.M.L.O.XO
¥4,104→¥3,488(税込)



RC・Tシャツ

サイズ:S.M.L.O.XO
¥3,240→¥2,754(税込)

新製品情報!ニッタク「剛力スーパードライブFL」
本日ご紹介するのは、ニッタクから発売される「剛力スーパードライブFL」



表面材に硬質木材のウォールナット、内側に木曽桧4枚という、中心材を

配置しない「6枚合板」で、両面に裏ソフトを貼ることを前提とした、

ドライブ攻撃用ラケット!

厚めの板厚と硬質木材によって、相手の威力に押されることがなく、

スピードと威力のあるドライブ返球が可能とのこと。

重量は95g±と重いラケットなので、例えばファスタークG-1特厚を

両面に貼ると195±になります。

とにかくパワーのある方で、ドライブ一発で決めたい方には注目の1本見る

定価は¥33,000+税と高価なラケットで、受注生産品のため、受注後20日程度

のお時間がかかります。受注開始は11/21です!

試打してみたい1本ですね見る

感想は後日お知らせします!
新製品情報!TSP「スワット・スピード」「スワット・パワー」
今日の注目!新製品情報は、TSPから発売される「スワット・スピード」と

「スワット・パワー」です!

ご存知!大人気商品「スワット」より更に高反発のラケットのようです見る




どちらも7枚合板で定価¥10,000+税です。12月末発売予定です!

どれだけ弾むのか?あとは重量も知りたいところ。

わかり次第お知らせしますね!
ぐっちぃおすすめ!中国製ラバー
昨日の動画はいかがでしたか?

試合をしたはまちゃんは、

「いや〜楽しかったですね〜。サーブ、レシーブなどすべての技術に穴がなく

安定していました。強かったです。」と!


練習後は用具についての会話が弾み、中国製ラバーの話題に!

ぐっちぃに聞いてみた!


人気の「MAZE PROブルー」について


やわらかくて粘着が強すぎないので、初めて粘着性ラバーを使う方や

テンションでは弾みすぎて、うまくドライブをかけられない方に

おすすめですグッド

チョリドラやループドライブを主戦としている方にも最適ですよ。


その他では、粘着ラバーで最速を求めるなら「ブレイクプロ(省チーム用)」


微粘着でやや硬め!突きささるような軌道で回転もかかりますグッド

ブレイクプロしかない弾みで中毒になる方も多いとか!?


最後に迷ったらコレ!と「水星2ブルー」を。



トータルバランスのとれた穴のないラバーで、しかも安いグッド

粘着性ラバーを使ってみたい方は是非お試しください!


現在当店では上記3種類と「ボンバード」「太陽Pro極薄皮付」「L・S・D」

を取り扱っております。
新製品情報!ヴィクタス「松下浩二スペシャル」
今日はヴィクタスからの新製品「松下浩二スペシャル」に注目!



まだ現時点では詳しいことはわかりませんが、5枚合板+フリースカーボン

で定価は¥12,000+税となっています。

発売時期は12月末の予定です!

松下浩二のフリースカーボン入りでしょうか?

弾みは松下浩二と松下浩二オフェンシブの間のようです。

後はカーボンが入っての打球感が早く知りたいですね。

わかり次第お知らせしますね。
新製品!アシックス「ハイパービートSP2」
新製品のアシックス「ハイパービートSP2」が延びに延びて、やっと

入荷してきました!

シンプルなデザインでとにかく軽量ですグッド






カラーは3色です。
新製品情報!ニッタク「トルネードキング」
今日はニッタク新製品ラケット「トルネードキング」に注目!



板厚5.5mmで表面に硬質なウエンジ材を使用した5枚合板です。

サイズはST・FL:157×150mm  重量は平均88g

スピード:ミッド 打球感:ミドル

ぶっ飛び系ではなく柔軟性を持たせたラケットのようで、キョウヒョウ王に

近い打球感・性能とのこと!

発売日は12/1の予定で、定価¥14,040(税込)です。

来月試打してきますので、お知らせします!
新製品情報!ニッタク「とうがらしくん」
今日ご紹介するのはニッタクから発売されるボールケース「とうがらしくん」楽しい



そらまめくん、らっかせいくんに続いての第3弾です。

別にコメントはありませんが・・・面白いですよねグッド

唐辛子は縁起物らしいですよ!

フックが付いていますので、バッグに取り付けることができます。

10/21発売予定です。¥756→¥604(税込)
新製品!「ミズノゲームシャツ」
ここ数日は、この秋に発売される新製品をご紹介していますが、今後も

他メーカーの新製品が続々発表されると思いますので、当店注目商品を

これからもお知らせしていきます!

今日は少し紹介が遅くなりましたが、ミズノ新製品レディースウェアで

好評なのがこちらイケテル





前から見ると非常にシンプルですが、バックスタイルが全面花柄びっくり

すでにXLサイズが完売してますたらーっ

¥7,452→¥5,961(税込)

是非店頭でご確認ください!
プラトップボール貸出開始!
明日9/15(火)は、神戸店の定休日です(毎月第3火曜日)です。


本日9/14(月)より、先日お知らせしました「ニッタク プラトップボール改良版」

の貸し出しを行っておりますグッド

ニッタクのボールを使用する方で、よりプラ3スターに近く、たくさんの

ボールを使って練習したい方にオススメです!

・プラ3スターだと高すぎる・・・(1個あたり定価¥360+税)

・プラ2スターでも高すぎる・・・(1個あたり定価¥240+税)

・練習球(1スター)では弾みや打球感がちょっと違うような・・・
 (1個あたり定価¥90〜¥110+税)

そう感じている方は一度お試しください(1個あたり定価¥125+税)

どんなボールか購入前に試打ができます!

返却期限は設けておりませんので、お気軽に店頭スタッフにお申し付けください。

新製品のブレスサーモ「ウォーマー」
本日は、昨日に続きミズノ「ブレスサーモウォーマー」のレディース用を

ご紹介します!

<ブレスライトウォーマーシャツ>




軽くて温かいブレスサーモのレディース用です。

シンプルだけどお洒落なウォーマーですグッド


<ウォーマーシャツ>



ブレスサーモ裏地付きウォーマーで、MCラインが入ってこれも

お洒落でしょ?グッド

レディース用も当店では10月から販売する予定です。

入荷時期が決まりましたらブログでお知らせします!
新製品のブレスサーモ「ウォーマー」
寒くなると日常生活に欠かせないのが・・・

「発熱するから温かい」ミズノのブレスサーモのウォーマーです!

皆さんもすでにご存知でしょうが、着ればわかります!この温かさグッド

毎年寒くなると、このブレスサーモのお問い合わせが多くなりますが、

もうその時期にはなかなか手に入らないんですよね・・・。

そこで今年は例年以上に在庫の種類も数量もアップさせましたup

当店では在庫としては10月販売を予定しています。

神戸店・姫路店にて特設コーナーにて販売しますのでご期待ください!

入荷時期と価格が決まりましたら、このブログでお知らせいたします。

本日は男女兼用のウォーマーをご紹介!




保温性に優れたブレスサーモ起毛トリコットを使用した高機能ウォーマーです。

展示会でシンプルなデザインでカッコ良かったので決めましたグッド

ミズノ卓球カタログには掲載されていませんが、アスレチックウェアの

カタログでサッカーの本田選手がモデルで表紙になっています嬉しい








裏地にブレスサーモ起毛トリコットを採用したウォーマーで、

カラーバリエーションが魅力!

これも卓球カタログには掲載されていませんが、アスレチックウェアの

カタログに掲載されている商品です。








裏地にブレスサーモ起毛トリコットを採用したウォーマーです。

これは卓球カタログで、福原愛選手がモデルで掲載されています!

カラーは4色で、どれもカッコいいでしょグッド

明日は、レディース用をご紹介します!
ミズノ新製品「3WAYバッグ」
続々新製品が入荷しています!

本日ご紹介の商品はターポリン素材の新製品「3WAYバッグ」と「バックパック」

「3WAYバッグ」はリュック式、肩掛け、ハンドキャリーと3つのスタイルで

使用できますグッド

容量が約45Lなので、たくさんの荷物が入ります。



¥10,800→¥8,640(税込)

「バックパック」は容量30Lです。

最近このタイプのバックパック流行ってますよね!



      背面

¥9,612→¥7,689(税込)
ニッタク改良「プラトップボール」
今日は、改良されたニッタク「プラトップボール」をご紹介!

以前のプラトップボールは、使用したことのある方はお気づきでしょうが

「カシャカシャ」と聞き慣れない金属音というか・・・音が気になる方が

多かったのですが、今回発売された改良ボールを試打した感想は、

プラ3スターボールの音に近づいた感じですグッド

ロングボールの打ち合いは非常にスピード感があり、プラ3スターのような

伸びがでます。ただ下回転はプラ3スターボールより少しブレーキが

かかる感じですね。


見た目はほぼ同じ。右が改良ボールで色が真っ白から3スターに近い色になっています。


たくさんのボールを使って練習する方は、

3スターでは価格が高すぎて予算が合わない・・・

でも、低価格でニッタクの3スターボールに近いボールがほしい!

そういう方にはオススメできるボールです。

ご興味のある方は、来週から神戸店・姫路店で試打ボールの貸し出しを

始めますので是非ご来店ください!

ちなみにプラボールの1個あたりの価格は以下の通りです。

ニッタクプラ3スターボール・・・1個あたり定価¥360+税

ニッタクトップボール・・・1個あたり定価¥125+税

各社練習球(1スター)・・・1個あたり定価¥90〜¥110+税
ミズノ新製品「バックパック」
本日は新製品のバックパックをご紹介!

ピンクとイエローの2色で、今までのバックパックと比べてコンパクトに

なったと思います。

女性でも大きすぎないので、これはいいですねグッド





¥7,452→¥5,961(税込)
新製品ウェア!ニッタク◆屮僖譽奪函
リーズナブルでシンプルな男女兼用のウェアです!

小顔効果が期待できるスクエアネックで、首元もスッキリグッド

1番人気はネイビーか!?









¥5,184→¥3,628(税込)

こちら
ハッドロウ・SK
今日は7枚合板で最も人気のある「ハッドロウ・SK」をご紹介!



このラケットは

7枚合板でも、「軽量」「ソフトな打球感」「弾みすぎない」

というのが主な人気の理由。


上から順に7枚合板の「SR」、「SK」、5枚合板「VR」、「VK」

以前バタフライの7枚合板といえば「SK7」や「ティモボル・W7」が

人気商品でしたが、板厚が6.7mmと厚いことで、重量も重く打球感はハード

でした。

ハッドウロウ・SKは板厚が0.3mm薄い6.4mmなので重量も平均的に軽く

打球感もソフトなため、今まで5枚合板を使用していたが軽量で木材のまま

少し弾ませたい
という方にオススメできる1本です!

弾みすぎない7枚合板ですねグッド

5枚合板にも低反発から高反発までいろいろな種類があり、また好みも

ありますから、一度球つきして確認してみてください。
新製品ウェア!ニッタク「スカイワールド」
ニッタクから秋の新製品としていち早く「スカイワールド」が発売されました!

カタログによると・・・見る

いま見上げている空は、どこまでも果てしなく続く。

キミの夢の行く先には、鮮やかな景色が待っているよ。

と書いていますときめき

夢の実現に向けて!

スカイワールドグッド









¥5940→¥4158(税込)

こちら
大好評「アコースティックNK-C」残り僅か!
「アコースティックNK-C」別注ラケットが残り3本となりました。



今後の入荷は未定となっておりますので、ご検討されている方はお急ぎください!
過去記事


「アンドロ15周年記念ユニT」も当店在庫残り僅かです。

<ネイビー>L・XL <ブラック>L のみ。


スティガラケットの在庫がかなり減っていましたが、近日入荷します!

ローズウッドNCT V FL

エバンホルツNCT V FL

クリッパーCR WRB FL

オールラウンエボリューション FL

インフィニティVPS V FL

インテンシティNCT 中国式

要チェック!
ミズノシューズ「メダルシリーズ」入荷!
先日お知らせしましたミズノ新製品シューズが入荷しました!


ウェーブドライブA




ウェーブメダル5


ウェーブメダルSP3



本日「おっ!発売している!」嬉しいと、ご購入のお客様も!

在庫はたくさんございますのでご検討ください!
ウェーブメダル5
今日はミズノ新製品シューズ3足目「ウェーブメダル5」をご紹介!

このシューズも8/10頃の発売予定です。



内側アッパーのデザインです。

正面から見るとこんな感じです。



こちらは限定生産品のブラック×ピンク




内側アッパーのデザインです。

今回ミズノの新製品シューズは3種類とも「メダルシリーズ」です!

ビッと止まる安定性とソフトなクッション性「ウェーブメダル5」

デザインもなかなかカッコイイグッド

発売日が決まりましたら、またこのブログでお知らせします

ご予約はこちら


さて、今回の新製品3種類の中では皆さんどれを選びますか?

ご来店いただける方は、入荷しましたら是非履き比べてみてくださいね!
ウェーブメダルSP3
昨日は「ウェーブメダルエース」をご紹介しましたが、

今日は近日(8/10頃)発売予定の「ウェーブメダルSP3」をご紹介!



特徴は靴の紐を結ぶことがない「Boaシステム」が搭載されています見る

よくゴルフシューズなどで目にすることが多かったですが、ついに卓球シューズにグッド

ソールは昨日お知らせした新しいメダルのソールでクッション性は抜群。



これから数多くのトップ選手も愛用するであろうソフトなフィッティングの

「Moaシステム」

こちらを是非ご覧ください!

発売日が決まりましたら、またこのブログでお知らせします!

ご予約はこちら
ウェーブメダル A(エース)
今日は近日(8/10頃)発売予定のミズノ新製品シューズ

「ウェーブメダル A(エース)」をご紹介!



裏面デザインは赤ではなくブラック!



このシューズは今年大ヒットした、しっかりフィットする軽量柔軟モデル

「ウェーブドライブ A3」のメダル版です!

「ウェーブドライブ A3」は、↓画像見てもわかるようにサッカーシューズの

アッパーに、ソールはドライブシリーズ特有の、素足感覚のソールが搭載

されていました。




今回発売される「メダルA(エース)」は、アッパー部分が一部メッシュに

なり、ソールの部分がメダルシリーズの特徴でもある、横ブレに強く

ソフトなクッション性のソールになっています!



わかりやすく言えば、ドライブシリーズは薄めで素足感覚のソール、

メダルシリーズは厚めのクッション性のあるソール。

フィット感のあるアッパー + クッション性の組み合わせ = メダルA

注目の1足です見る

発売日が決まりましたら、またこのブログでお知らせします!

ご予約はこちら
人気急上昇!注目「ファスターク・P-1」
今日はニッタクから発売されました「ファスターク・P-1」をご紹介!



ニッタクからノンスリップラバーが発売される!!と注目していましたが

6月の神戸店「ハイテンション系」部門では、いきなりのベスト10入り!

そして姫路店では5位びっくりと、注目度の高さを裏付ける結果と

なりました!

ではどういうラバーなのか?

試打会の使用感なども含めご紹介します。

先ずはこのPー1の特長ですが、簡単に説明しますと、ドイツ製のハイテンション系

ラバーでは最新の製造方法で作られた回転系ラバーで、相手の強い回転のかかった球に

対してもスリップすることなく、強いグリップ力で回転をかけ返すことができる

ノンスリップラバーです。


次に、ラバーを見て皆さんが口にしたのは・・・スポンジが黄色ひらめき

「これGF T48と同じですか?・・・」

とよく質問されますが、違います。



上から「ファスターク・G-1」「ファスターク・P-1」「GF T48」の順


写真をみてもわかるように真ん中「P-1」の粒が細いため間隔が広くなって

いることがわかると思いますびっくり

細くなり間隔が広くなったことで可動域も大きく、よりソフトな打球感に

なります。

これは同じ世代のノンスリップラバーの中でも、おそらくこの粒形状は

数少ないため「P-1」特有の打球感となるでしょう!

ちなみに「ラクザX」「ラザント・ターボ」なども「GF T48」と同型

の粒形状で、ピンクがかったトップシートもノンスリップ系によくみられる

回転重視のシートです。


次に「G-1」と比較してみると、スピード感は「G-1」ほどではないですが

やはり回転力はノンスリップラバーだけに、ソフト感はあってもしっかり

食い込んでかかる感じがしますグッド


回転力を重視して現在ノンスリップラバーを使っているが、トップシートの

硬さが気になっている方にはおすすめです!


粒形状からは、スピードが出て直線的な軌道になるイメージでしたが、

思った以上にしっかり弧線を描く軌道になると高評価ですグッド


現在急上昇中の「ファスターク・P-1」是非使ってみてください!
エンブレムポロシャツ
アンドロ「エンブレムポロシャツ」入荷しています!

ナパT靴筍隠擬年Tシャツと同じサラッとした肌触りの

「ドライシルキータッチ」素材のポロシャツですグッド

 

 

  


¥4212(税込)→¥2948(税込)注文はこちら
アンドロ「15周年記念ユニT」入荷!
先日お知らせしましたアンドロ「15周年記念ユニT」が入荷しました!

なくなり次第終了とさせていただきます。
「15周年記念ユニT」追加販売!
当店でも大人気で完売しました「15周年記念ユニT」が追加販売決定です!



カラーはブラックとネイビーのみ。

数量限定です。29日より受付いたします。
中ペン「アコースティックNK-C別注」
2015/8月に特集しました「アコースティックNK-C」別注ラケットを再度

ご紹介します!



シェーク5枚合板では絶対的な人気を誇る「ニッタク アコースティック」

その中国式(アコースティックC)をもう少しコンパクトなブレードに!

また、グリップはストレートグリップで、幅や厚みもスリムにして、

とにかく振りやすさにこだわったシンプルな中国式ラケットですグッド


左・アコースティックNK C    右・従来のアコースティックC

左<アコースティックNK C>
ブレード:長さ159mm・幅152mm・厚さ5.7mm
グリップ:長さ80mm・幅27.3弌Ωさ23mm

右<従来のアコースティック中国式>
ブレード:長さ161mm・幅151mm・厚さ5.7mm
グリップ:長さ80mm・幅30弌蔽羶管分測定)・厚さ24mm

丸に近いコンパクトなブレードで、グリップもストレートでかなり横幅が

細くなったことがわかると思います見る




厚みもかなり薄くなったことがわかると思います見る


重量は85g前後が多く、裏面に裏ソフトラバーを貼ってのプレーは少々

重たいとは思いますが、コンパクトで振りやすいと好評です!

片面のみの使用や、裏面に一枚ラバーを貼って振動をおさえたい方にも最適ですグッド


当店がプロデュースした中国式ラケット「アコースティックNK-C」

当店の人気商品です!

是非ご検討ください。こちら

シェークはこちら


神戸店では、下の写真のように裏のグリップ部分と人差し指の部分を削り、更に

持ちやすくしたラケットも準備しています。フォアの角度が出しやすくなり

特に日本式ラケットを使用していた方には好評です!

是非店頭でお確かめください!




WEB通販では、裏のグリップ部分と人差し指の部分の削り希望と書いてください。
JUICウェア入荷!
JUICの新製品ウェアが入荷しています!

リーズナブルでかわいいウェアがいっぱいグッド

当店の在庫商品は以下の通りです。

 

ポルカドット(レディース用) ¥3230(税込)

 

ピエド(レディース用) ¥3230(税込)

 

ストライプ(レディース用) ¥2750(税込)

 

カモフラハート(レディース用) ¥2750(税込)

 
NEWサイドプリーツ(レディース用) ¥2750(税込)

 
 
サバナ(男女兼用) ¥3230(税込)

 
 
スラッシュ(男女兼用) ¥2750(税込)

 
ヘビーハーフパンツ(男女兼用) ¥3480(税込)
ファスタークP-1入荷!
ニッタクからノンスリップラバー「ファスタークP-1」が入荷しました!



以前「ノンスリップラバー徹底研究」で粒形状の画像や説明を行いましたが

「ラザントターボ」「GF T-48」「ラクザX」などと比べると

やや粒形状が細くなっているため粒間隔が広く、ヨーロッパ硬度47.5°同士でも

最もスピードの出る構造になっていますねグッド

「ファスタークP-1」のズームアップ粒画像はまだ撮影していませんがたらーっ

以前の画像で説明すると・・・おそらく


上から順に
1. テナジー64
2. テナジー05
3. ラザントグリップ
4. ラザントパワーグリップ
5. MF T48
6. ラクザX
7. エボリューションMX-P
8. ラザントターボ
9. ファスタークG-1

「ファスタークP-1」は4〜9より粒は細く、3のラザントグリップと

似た粒形状かと・・・。

5〜8系では、他にない打球感です!

回転はもちろんですが、よりスピードを求める方には是非おすすめですグッド

スポンジ硬度はカタログ上37.5°となっていますが、バタフライと同じ

日本硬度表記なので、ヨーロッパラバーでの硬度は47.5°あたりと考えて

いいかと思います。

両面とも同じ硬めの47.5°を使いたいが、バック面だけややスピードを

出したいと悩んでいる方にはグッドだと思います。

試打もどんどんしてもらっていますので、またご報告いたします!
アンドロ「プラトレーニングボール」近日入荷!
5月に入ってトレーニングボール(1スター)の品薄状態が続いていましたが

ようやく5/14アンドロ「プラトレーニングボール(72個入り)」が大量入荷します!



質良し!値段良し!おすすめします!

期間限定特別価格¥6998→¥4890(税込)
ノンスリップラバー徹底研究
今回のノンスリップラバー徹底研究△蓮∩芦鵑知らせした徹底研究,

ひとつ前の回転系テンションで、現在最も人気のある世代のラバーです。

では、当店推奨の人気上位ラバーで比較してみました!


先ずは、ミズノのGFシリーズ「GF T48」「GF T45」「GF T40」です!



プラスチックボール対応ラバーとして最初に話題を集め、当店でも評価は上々。

まさにグッドタイミング! 商品名通りグッドフィーリングですグッド

「T48(47.5°)」は硬いイメージがありますが、「フォルティウスFT」の

7枚合板に試打用として展示していたときの感想は皆さん「硬すぎる感がなく

しっかりグリップしますね」という声がほとんどでした。

「フォルティウスFT」に「T48」の組み合わせは非常に評価が高いので

一度お試しください!

では測定に入ります。


左から順に1.メーカー発表のスポンジ硬度→

2.硬度計を使ってトップシートを含めた総硬度をシート側から測定した総硬度→

3.ラバーを切った後の重量
 *ラケットは当店プロデュースのスーパーセル僑錬藤+を使用しています。

数値は以下の通りになりました!

      1.スポンジ硬度    2.総硬度     3.重量

GF T48   47.5         49        49

GF T45   45          47        48

GF T40   40          45        46


次に粒形状をズームアップ見る

4.粒形状



見ての通り、粒形状は最も粒感覚の狭い回転重視のトップシートで

3種類とも同じです。

スポンジ硬度が違うだけで、上から「T40」「T45」「T48」

の順です。

「T48」が思ったより硬く感じないと言いましたが、逆に「T40」は

思った以上に硬いです。選んだラバーがたまたまなのかも知れませんが

42.5°くらいの感覚でした。

*在庫切れのサイズあります。有無は要チェックです。


次にヤサカ「ラクザX」「ラクザX・ソフト」です!

 

神選手の活躍により大ヒット!? 当店では3月の販売枚数が一気にアップ

したラバーですグッド

「GFシリーズ」同様グリップ力があり、非常に近い感覚です。

ただスポンジ硬度にバラツキがあるので、購入時は重量やスポンジ硬度を

確認することをおすすめします。

数値は以下の通りになりました!

      1.スポンジ硬度    2.総硬度     3.重量

ラクザX    45〜50         50        51

ラクザXソフト 40〜45         46        48


4.粒形状



このシリーズも粒形状は最も粒感覚の狭い回転重視のトップシートで

どちらも同じです。

スポンジ硬度が違うだけで、上から「ラクザXソフト」「ラクザX」です。


次にアンドロ「ラザントターボ」「ラザントパワースポンジ」です!

 

ノンスリップラバー(第4回転系テンション)として、国内で最初に

発売されたシリーズです! ドイツ製のNEWラバーはアンドロから発売

されることが多いので、当店でも基準にしています。

すでにこの「ラザントシリーズ」は発売時期が早かったこともあり、愛用者は

非常に多く、テナジーの値上がりの影響もあってか?販売枚数も増え続けている

ヒット商品ですグッド

後に4種類のラバー構成、使用感などの比較をしますが、特にこの3シリーズの

違いは説明し辛いですね冷や汗

数値は以下の通りになりました!

         1.スポンジ硬度    2.総硬度     3.重量

ラザントターボ     47.5         50        50

ラザントパワースポンジ 40         47        48


4.粒形状



上から順に「ラザントパワースポンジ」「ラザントターボ」そして1番下に

第3世代回転系テンション「ラザント」を入れてみました。

粒形状はすべて、最も粒感覚の狭い回転重視のトップシートです。

「GFシリーズ」「ラクザシリーズ」と同じく、スポンジ硬度だけの違いです。

そして注目は「ラザント」のスポンジです。気泡が荒いというか、大きい

ことがわかると思います見る 詳しくは後ほど。


最後にティバー「エボリューションMX-P」「エボリューションEL-P」

「エボリューションFX-P」です!



4月に入り最も評価が高いのがこのシリーズ!

現在ノンスリップラバー他16種のラバー試打会を行っていますが、先週

県内でもトップクラスで活躍する方に集まっていただき試打した結果

半数以上がこのシリーズと前回特集した「MX-S」に高評価を付けていましたおはな

ドイツ製ではいつもティバーだけ各世代のラバーとは少し違う構成に感じます。

このシリーズもスポンジの気泡は大きく、トップシートもしっとり感が強く

感じますね。これは後の比較画像を見てもわかると思います。

テナジー05と打ち出した時の角度が近いという声が多く、大きなCMは

しませんが、知る人ぞ知る高品質ラバーですねグッド

MX-Pの打球感はかなりハードに感じます。完全フォア面仕様ですね。


数値は以下の通りになりました!

         1.スポンジ硬度    2.総硬度     3.重量

エボリューションMX-P 45.7〜47.7      50      50

エボリューションEX-P 42.4〜44.4      48      50

エボリューションFX-P 39.1〜41.1       41      47

4.粒形状



上から順に「エボリューションMX-P」「エボリューションEL-P」

「エボリューションFX-P」です。

粒形状はすべて、最も粒感覚の狭い回転重視のトップシートです。

スポンジ硬度だけの違いです。

粒形状だけで比較した場合、以上4種類のラバーはすべて同じということです。


では、4種の比較画像だけでなく前回特集した「ラザントパワーグリップ」

「ラザントグリップ」の最新世代と、当店3月の販売枚数が最も多かった

第1回転系テンション「ファスタークG-1」「ファスタークC-1」、

そしてやはりこれ!「テナジー05」「テナジー64」も加えての

粒形状画像一気に公開です! ご覧ください見る



上から順に

 .謄淵検治僑
◆.謄淵検治娃

 ラザントグリップ
ぁ.薀競鵐肇僖錙璽哀螢奪

ァ。唯 T48
Α.薀ザX
А.┘椒螢紂璽轡腑鵤唯-P
─.薀競鵐肇拭璽

 ファスタークG-1


では比較していきましょう見る

,蓮△茲螢好圈璽匹鮟纏襪靴討い襪世韻卜慨岾屬広いことが明らかに

わかると思います。

そして△浪鹽晶纏襪里燭疥慨岾屬狭くなっています。

これは皆さんご存知だと思います。

3番目以下はドイツ製ラバーです!

い郎膿契ぢ紂「MX-S」の画像は最近発売されたばかりで省いていますが

粒形状はい汎韻犬任后イメージしてください。

,粒きが最も大きく、もっとも弾むと言っていいでしょう。

△鉢い粒きはほぼ同じで、が,鉢△隆屐「テナジー80」のような位置づけ

ですね。

ちなみに先週発売された「ラザントビート」も撮影していないのですが、

より更に粒間隔が広くかなり,剖瓩ご兇犬任后

パワーグリップ→グリップ→ビートとスポンジ硬度がソフトになるにつれ

粒間隔も広くなりスピードが増すという感じですね。

この世代は、よりテナジーに近づいたと感じる方も多いですが、大きな

違いは打球感です。

トップシートの厚みを見てわかるようにテナジー´△惑く、い

厚いです。グリップ力を増し、気泡の多いスポンジでスピードを補っている

感はありますが、やはり打球感がハードに感じるのはこのトップシートに

あるかもしれませんね。

その硬さをスポンジ硬度を柔らかくして調整してもこれが同じにならないん

ですよね。やはりテナジーはテナジー!と別に考えた方がいいでしょう。

次に、今日特集しましたややグリップ力を控えめに、扱いやすい世代のキΝЛ

粒形状は同じです。そして大きな違いはい離好櫂鵐犬犯罎戮騰キΝ┐

非常に気泡が細かいのが特徴です。ただし!

Г世欝に△梁腓いスポンジが使われているんですよね・・・見る

これは第3世代の「ラザント」も気泡の大きいスポンジ。

そしてトップシートも気持ち薄く、色目でもわかるようにしっとり感があり

ます。これがテナジー05の打ち出しの角度に近いと評される理由なのかも

しれませんねひらめき

最後は、回転系の最初の世代で「ヘキサーシリーズ」「ラクザ7シリーズ」

なども同じ世代です!

粒形状はノンスリップ系と同じですが、トップシートに弾力性があり、

しっとりしているのが特徴です。高品質で扱いやすいく中級者〜上級者まで

幅広い層に人気です。

そのため当店の販売枚数もこの世代のシリーズが最も多くなっていますグッド

現在、試打会を続けていますが、最もトータルバランスがよく使いやすい

世代は?と聞くと、これ!と答えますね。


今回はノンスリップラバーを中心に画像で解説しましたが、イメージできた

でしょうか? ラバー選びの参考になれば幸いです嬉しい


今後当HPの特集コーナーとして画像、重量、硬度などを再度まとめて

アップします。
「ラザントビート」「プラクソンシリーズ」入荷!
アンドロから「ラザントビート」「プラクソンシリーズ」が本日4/24発売

されました!



「ラザントビート」は前回の「ノンスリップラバー徹底研究 廚脳匆陲靴泙靴

「ラザントパワーグリップ」「ラザントグリップ」のソフトスポンジ

バージョンですが、ただスポンジ硬度が順に柔らかくなっているのではなく

強いグリップ力を生み出すトップシートの素材はそのままで、粒間隔を少しずつ

広げているのが特徴です!

「ラザントパワーグリップ」より「ラザントグリップ」の粒間隔が少し広く

なっている画像を掲載しましたが、「ラザントビート」は更に広く、スピード

重視になっています。スポンジ硬度は37.5°と非常に柔らかいので

回転を必要とするソフト感覚が好みの方には、もうこれしかないでしょうグッド

シェークならフォア面に「ラザントパワーグリップ」や「ラザントグリップ」

バック面に「ラザントビート」の組み合わせは多くなると思いますね!

ドイツ製の回転系テンションの最新世代ラバー!「ラザントビート」

おすすめのシリーズですOK 

特別価格¥5940→¥4158(税込)

ご注文はこちら



続きましては、「プラクソンシリーズ」をご紹介!

 
プラクソン525        プラクソン450

 
プラクソン400        プラクソン350

9年前・・・ドイツ製のスピード系テンションは「ロクソンシリーズ」を

最後に、時代は回転系テンションへ・・・。

しかし!「エクステンド」や「オプティ」などの人気は今も続いており、

また回転系でも「ヴェガヨーロッパ」「ヴェガエリート」のようなソフト

スポンジに人気が集中しています。

これは、スピード系テンションの特徴でもあるトップシートの柔らかさや

回転系でもソフトスポンジになることで、たとえスイングスピードが

遅くても打球時にグイ〜っと食い込む球持ちの良さで、スピードや

適度な回転が得られるからでしょう。

女性や小・中学生を中心に、初〜中級者の方に大好評で、高弾性ラバーから

初めてテンション系ラバーに移行する方にも最適ですね。


そして今回9年ぶりに発売されたスピード系テンション「プラクソン」

もちろん発売には理由が!

予想はしたが、やはり飛躍的に発展したトップシートイケテル

柔らかい打球感をそのままにグリップ力・耐久性をアップさせているup

そして重量が軽いというのも注目のひとつで、裏面打ちなどには最適だと

思います!

スポンジ硬度も実に4種類。初級者から上級者までスタイルに応じて

選択できるのもいいですね。


現在、ノンスリップラバーを特集しているように、当然回転系テンション

ラバーが注目されますが、重量や価格、使いやすさも選択肢に入れるのも

「有り」かな!と思います。

最後に価格ですが安い!

5/10までの期間限定特価¥4320→¥3024(税込)です。

ご注文はこちら

ノンスリップラバー徹底研究
「ノンスリップラバー徹底研究」スタートです!

今回プラスチックボール対応ラバーとして、人気の商品や注目されている商品を

順に紹介していこうと思っています!

全日本選手権でプラスチックボールが採用されて以降、大きな大会や予選会など

トップの試合に出場される方以外でも、次大会はプラボールなので・・と

3月中旬あたりから一気にプラボールを使用する方が増えました。

そして使用後は皆さん「今より掛からない・・」「全然感覚が違う・・」

「球が止まる・・」という感想が多く聞かれます。

そこに「テナジーシリーズ」の値上げも重なり、用具選びの質問は増える

ばかりです。

特に回転を必要とするドライブマンは悩んでいますね・・ノーノー

今のところ、ドライブの引き合いや、下回転のボールをガツンと掛けるような

クラスの方は、ノンスリップ系で重量感のある硬いラバーがベストだという声が

多いようですが果たして・・・。


そこで今回「プラボール対応ラバー徹底研究」と題して、クラスや使用目的に

応じて、現在当店で人気シリーズのラバーを徹底研究いたします見る

最初の特集は、回転系テンション「ノンスリップラバー」です!



では「ノンスリップラバー」とは何か?

簡単に説明しますと、ドイツ製のハイテンション系ラバーでは最新の製造方法

で作られた回転系ラバーで、相手の強い回転のかかった球に対しても

スリップすることなく、強いグリップ力で回転をかけ返すことができるラバーを

そう呼んでいます。

このノンスリップ系の中でも、それぞれシートやスポンジの特徴が異なり

その微妙な違いの中、自分に合った好みのラバーを皆さん探しているわけです。

この微妙な差は何なのか?

文章だけではなかなか伝えにくいので、今回も画像を中心に研究していきます。


今日は、「ノンスリップ系」の中でも最も注目されている、

アンドロ「ラザントパワーグリップ」「ラザントグリップ」



そして!

今回急遽加わったのが、先日お知らせしました今月21日発売の

ティバー「エボリューションMX-S」



ノンスリップラバーの中でも、最高水準までグリップ力を引き上げた

回転力ではNo.1の最新シリーズですグッド

では3枚のラバーの比較をしてみましょう見る



1.スポンジ硬度
  
  ラザントパワーグリップ  50°
  
  ラザントグリップ     45°
 
  エボリューションMX-S 47.5°

スポンジ硬度は、新製品の「エボリューションMX-S」が丁度中間に入る感じ

です。


次に硬度計を使って、トップシートを含めた総硬度をシート側から測定

してみました。

2.総硬度

  ラザントパワーグリップ  54°
  
  ラザントグリップ     48°
 
  エボリューションMX-S  50°

あくまでも参考数値としてみてください。

トップシートがほぼ同じなのでスポンジ硬度と同じ順になります。


3.ラバーを切った後の重量
 *ラケットは当店プロデュースのスーパーセル僑錬藤+を使用しています。
 (サイズ:157×150mm)

  ラザントパワーグリップ  53g
  
  ラザントグリップ     49g
 
  エボリューションMX-S  52g

グリップ力を最高水準まで引き上げたトップシートは厚く重量感があります。

回転は最もかかりますが、ドイツ製のラバーの中では最も重い種類になります。


4.粒形状をズームアップ



上から順に「エボリューションMX-S」「ラザントパワーグリップ」

「ラザントグリップ」です。

粒の形状をよーく見てください見る

上二つの「エボリューションMX-S」「ラザントパワーグリップ」は

粒の間隔が同じですが、一番下の「ラザントグリップ」だけ上に比べて

若干広いことがわかると思います。

基本的に粒間隔が広くなると回転力はダウンしていくが、スピードがアップして

いきます。

またスポンジ硬度が柔らかくなると打球感はソフトになり、コントロール性が

アップすると考えてください。

ただ、この最新世代はテンション系ラバーの中で、優先順位の一番に回転力

を必要としている方に最適なラバーで、全体的にハードな打球感のため

よりスイングスピードが要求されますので、上級者用と言っていいでしょう。

しっかり球を当てるというより、ガンガン掛けていくというプレースタイル

の方に適していますねグッド

また「ラザントパワーグリップ」は圧倒的にフォア面での使用が多く、

「エボリューションMX-S」もそうなると思います。

「ラザントグリップ」は、粒間隔もやや広くスポンジも硬度も45°なので

フォア面だけでなくバック面で使用されている方も多いですグッド


結論は、プラスチックボールになって

「回転がかからない」「下回転が上がらない」「切れない」と感じ、

スピードを必要とする「テンション系ラバー」の中で、最も回転を重視する方! 

「テナジー・05」から移行する方にはこの3枚をおすすめします!

ただ、「テナジー・シリーズ」の値上がりによって、移行する方は多いですが、

例えば「テナジー・05」と同じ感覚のラバーを求めてしまうと・・・

答えは、「厳しいと思います」

代えるというより、違うラバーに替える・変えるという認識で使用してみて

ください!


次回の「ノンスリップラバー徹底研究◆廚任蓮△劼箸珍阿離轡蝓璽困

最も人気のあるシリーズ「ラザントターボ」「ラザントパワースポンジ」

「エボリューションMX-P」「エボリューションEL-P」「エボリューション

FL-P」「GF T48」「GF T45」「GF T40」「ラクザX」

「ラクザX・ソフト」に、回転系テンションラバーのはしりと言っていい

「ファスタークG-1」「ファスタークC-1」

そして「テナジー・05」「テナジー・64」も加え徹底比較いたします!

乞うご期待見る


現在、「ノンスリップラバー徹底比較」に登場するラバーを、すべて

同じ環境(ラケット・重量)で、当スタッフ・地元のトップ選手・指導者・

お客様などなど、たくさんの方に試打していただき、その感想なども

皆さんにお知らせしていきたいと考えております。



すでに試打は始めておりますので、お楽しみにマル秘
アコースティックカーボンインナー!
ニッタク「アコースティックカーボンインナー」18本入荷しました!

現在16本在庫あります。



カーボンが中板に位置するため、アコースティックカーボンより球持ちが

良くなります。強打したときにカーボンのパワーが発揮され攻撃の幅も

広がりますグッド



ニッタクスタッフFのオススメの1本OK

是非ご検討ください!

特別価格¥21,600→¥15,120(税込)
ご注文はこちら

*「エボリューションMX-S」情報は、ノンスリップラバー特集にて
 紹介いたします。
2015年日本代表モデル入荷!
ミズノ先行販売ウェア「2015年卓球日本代表着用モデル」「レプリカシャツ」

入荷しました!

数に限りがありますので、お早めに!


日本代表モデル
82JA5001(男女兼用)¥9612(税込)→¥7689(税込)

ライムグリーン


レッド


ブラック


バックスタイル


日本代表モデル
82JA5301(レディース用)¥9612(税込)→¥7689(税込)

ライムグリーン


レッド


ブラック


バックスタイル


レプリカシャツ
82JA5005(男女兼用)¥6804(税込)→¥5443(税込)

ライムグリーン


レッド


ブラック


バックスタイル

WEB販売は16日より開始します。
「ハッドロウ・SK」「インナーフォース・レイヤー・ZLC」が好評!
バタフライの新製品ラケットが発売されて1週間が経ちましたが

神戸店での人気は「ハッドウロウシリーズ」です!

特に「ハッドロウ・SK」が1番人気で、「インナーフォース・レイヤー・ZLC」

もよく売れてますグッド



「ハッドロウ・SK」はやはり7枚合板にしては軽量なのが人気の理由!

板厚を6.4mmにしたことで軽量化を図ることができたんでしょうね。

以前の「SK7」や「ティモボル・W7」より0.3mm板厚が薄く、

少しソフトになっているので、5枚合板から移行する方も増えています。



「インナーフォース・レイヤー・ZLC」は以前の「インナーフォース・ZLC」

より、ややコンパクトになったことが理由で、購入される方が多いですね。

週末にまたたくさん入荷する予定になっています。

グラムチェックしてみてください。こちら

バタフライ新製品ラケット入荷!
4月21日発売予定のバタフライ新製品ラケットが早くも入荷してきました!

重量も確認できますのでご検討ください!

今後は様子をみながらですが、在庫数をどんどん増やしていく予定でいます。

バタフライのラケットはグラム指定ができなくなりましたので、

要チェックしてくださいね見る

シェーク攻撃用はこちら

シェーク守備用はこちら

ペン日本式はこちら

ペン中国式はこちら

ペン反転式はこちら

HPへ
「ウェーブドライブA3」新色入荷!
ウェーブドライブA3の限定生産色ゴールド×ネイビーが入荷しました!

ネイビー×ピンクは大好評でしたが、これも大ヒットの予感ですグッド


サイズ:23.0〜29.0cm  ¥12,744→¥10,190(税込)

ご注文はこちら



ネイビー×ピンク


HPへ
ニッタク新製品ウェア「ルフーラ」
ニッタクの新製品ウェアで注目の一枚がこれ!

深海と水面をモチーフに春の海をウェア全体に表現したデザインだそうです。

男女兼用とレディース用に分かれていますので、チームとしても揃えやすい

ですねグッド

ルフーラ


バックプリントもしっかり入っています。

男女兼用 サイズ:J130〜2XOと幅広い10サイズ。

定価¥6264→¥4384

レディースはこちら

ルフーラレディース

レディース用 サイズ:M〜2XO

定価¥6264→¥4384

是非ご検討ください!

HPへ
ニッタク新製品ラバー発売開始!
ニッタクの新製品ラバーが入荷していますのでご紹介します!

先ずは、カット選手用の高弾性高摩擦ラバー「レブスピン」



カットマン用の裏ソフトラバーは粘着の強いラバーが多いので、粘着が強すぎると

感じる方は攻撃用の高弾性から選択する方が多い。

そういう中では、カットマン用として選択しやすいかもしれませんねイケテル

定価¥4500+税  厚さ:薄・中・厚・特厚

ご注文はこちら

次の紹介は変化系表ソフトラバー「ピンプルスライド」です。



ツブのほんとに小さな表ソフトラバーです!

ツブ高ラバーだと変化はでますが、安定性に欠け攻撃もし辛い・・・。

変化より、レシーブと攻撃のし易いラバーを求める方にはおすすめですねイケテル

「ピンプルミニ」より少し変化が出るという感じのラバーでイメージできるで

しょうか。

非常に柔らかく軽量です。厚さはなんと超極薄と中の2サイズびっくり

でもこの2サイズの需要が多いのでなるほど・・・納得!

ペンの裏面使用も面白いかもしれませんので是非ご検討ください。

定価¥4000+税


ご注文はこちら
ミズノ「ウェーブメダル4」新色入荷!
ウェーブドライブ4の新色が入荷しています!

ワイドタイプで横ズレに強いシューズですグッド

シューズの外側と内側のカラーがイエローとブラック

で異なり、おしゃれ感があります!




内甲デザイン↓


サイズ:23.0〜28.5

ご注文はこちら
バタフライ新製品ラケット細部激写
今日は「ガレイディア・シリーズ」をズームアップしてみました!

化粧箱は昨日の画像の白いほうです。

グリップは「ハッドウロウ・シリーズ」と同じ純木材で、シンプルです!



ズームアップしてみました見る



次にグリップの裏面をズームアップ見る

ハッドウロウはピンクのホログラム入りレンズでしたが、

ガレイディアはグリーンのホログラム入りレンズです!


カレイディア・シリーズを横からズームアップ見る

上から順に3枚合板の「ALC」、3枚合板「ZLC」、3枚合板「T5000」

最も注目されているのがこのシリーズでしょう!

やはり表面がヒノキになると非常にマイルドな打球感になっています。

1番上の画像「ALC」の板厚は6.9mmで、「ティモボル・ALC」(5.8mm)

と比べると1.1mmもの差があります。全くコンセプトが違うので比較対象に

ならないかもしれませんが、弾みとしてはティモボルより弾まない感じです。

2番目の「ZLC]は板厚が7.1mmで、3番目の「T-5000」が7.2mmと

厚みのあるラケットです。

以前「プリモラッツカーボン」や「シュラガー」を使っていた方には

興味ある1本ですよねイケテル

「T-5000」はキンキンという金属音で、バタフライシェークの中では

最も高反発のラケットになりますね!

「ZLC」は、素材でソフトになりますが、ヒノキ部分も多いので

かなり「T-5000」よりはソフトな打球感です。

価格はまだオープン価格で決めていませんが、「ALC」と「T-5000」は

税込みで¥14000くらい。「ZLC」は¥20000くらいで、

昨日お知らせしました「ハッドロウ・シリーズ」は、「SR」「VR」が

税込み¥11000くらい。「SK」「VK」が¥9000くらいでの

販売になるかと思います。参考まで。

ホームへ
バタフライ新製品ラケット細部激写
先月2/1617のブログでバタフライの新製品ラケットをお知らせしましたが

今日はその細部の画像を公開します!


先ずは化粧箱。

ホログラム加工され、グリップが見えるように穴が開いていますびっくり

中箱を引き出してみると、グリップとヘッドの部分以外は空洞に!

非常に薄く設計されていますね。


「ハッドロウ・シリーズ」のグリップです。

非常にシンプルです!


ズームアップしてみました見る



グリップ裏面はレンズが付いています!

そのレンズをズームアップ見る

ホログラム入りのピンクのレンズです!


ハッドロウ・シリーズを横からズームアップ見る

上から順に7枚合板の「SR」、7枚合板「SK」、

5枚合板「VR」、5枚合板「VK」です。

2番目の「SK」の厚さは6.4mmで、「SK7」のより0.3mm薄いため

少し弾まない感じがします。「SK7・タクティス」に近いですね。

5枚合板から移行しやすいでしょうグッド

4番目の「VK」は、「ティモボル・W5」より0.1mm薄いですが

少しマイルドになったか?くらいで、ほぼ同じ打球感です。

明日は「ガレイディア・シリーズ」をズームアップします見る

ホームへ
ニッタク新製品ラケット「双 MF」
今日の注目は4/1発売予定のニッタク「双 MF」の角型(P)丸型(R)

をご紹介!

新井卓将さんと共同開発したWフェイス桧単板ラケットで、裏面打ちや、

反転しても使えるように設計されていますグッド

単板ってのがいいですね〜。

板厚は8mmで平均重量は80gあたりだそうです。

両面裏ソフトだと少し重めですが、単板なのでこのあたりが限界だと思います。


双MF-P


双MF-R


裏面はこんな感じです。


反転して使えるようにカットしています。


あと雅の角丸型も新発売されます。

こちらは板厚が9mmだけに、平均重量は85gあたりになるようです。





ご予約はこちら
ニッタク新製品ラケット「アコースティックカーボンインナー」
今日はニッタク新製品ラケット「アコースティックカーボンインナー」に注目!



従来のアコースティックカーボンより、カーボン素材を内側に入れたことで、

しなやかな打球感になりますグッド

すでにプラスチックボールで練習している方たちがよく言っているのが

ドライブなど下回転のボールをガツンと掛ける場合は、ノンスリップ系で

重量感のある硬いラバーがベストだと!

またラケットは硬質ではなく、ある程度しなりのある方が球が走るという

意見が多いです。

ならアコースティックカーボンのような硬質でハードな打球感のラケットを

使用している方なら、ひとつマイルドにこのインナーがマッチするのでは!?

発売は5/1とまだ先ですが、ニッタクのF氏がグイグイ押してくる、自信の

1本だそうです楽しい

是非ご注目を!
ヤサカ新製品ラバー!
この時期、各メーカーとも新製品が続々と発売されます!

今日はヤサカの新製品ラバーをご紹介。

「ラクザXソフト」



今年の全日本選手権で、神選手が「ラクザX」を両面を使用して準優勝!

使用者がまたグ〜ンと増えたような気がしますup

その「ラクザX」のスポンジを柔らかくしたラバーがこの「ラクザXソフト」

プラスチックボールになって注目されている「ノンスリップラバー」だけに

こちらも大ヒットの予感がしますグッド

近々発売されます!

ただいま予約受付中!


次にご紹介するのはテンション系!?粘着ラバー「翔龍」です!



粘着性といっても強い粘着ではないシートです。



スポンジは気泡のない詰まった感じで重量感があります。



まだ試打はしていませんが、展示会では好評だったようですよ!

ご期待ください。
売れてます!「15周年記念ユニT」
当店では「テナジー・シリーズ」は、本日より新価格での販売となりました。

ラケットは在庫のある商品はまだ旧価格で販売していますグッド

ご確認ください!


さて、新製品ウェアの中でも現在人気upしているのが「15周年記念ユニT」

限定でメーカー在庫も数少なくなってきているようです。


ドニックツブ高ラバー「スパイクP1・P2」発売!
注目の新製品ツブ高ラバー「ドニック スパイク」が発売されました!

カットマン用に適したラバーみたいです。

メーカー説明は以下の通り!


<全ての守備型の選手に適した、万能粒高ラバー>

スパイクP1は粒の倒れやすさ、変化の生み方まで、あらゆる守備型の選手に

適するように開発されました。また、大きめの粒の表面には凹凸を作り、

ツッツキやストップでも強烈な下回転が生み出せるよう、設計されています。

これで、相手の強烈なボールにも負けないコントロール力を確保しました。

スパイクP1はTTCフルダマーバーツェルのトッププレイヤーであり、世界有数の

カットマンである、王熹(ワン・シ)選手との共同開発で誕生しました。

スパイクP1 サイズ:OX・0.3・1.0 価格¥3369




<カットマンの基礎となる、変化+安定を>

スパイクP1より粒が小さく、カットをより変化させ、相手にチャンスボールを

与えないようなツッツキの安定感があります。時には目覚めるような突然の反撃

などのバリエーションに富んだ打法は、柔らかいスポンジがコントロールを

飛躍的に向上させました。スパイクP2は日本のトッププレイヤーであり、

世界有数のカットマンである、塩野真人選手との共同開発で誕生しました。

スパイクP1 サイズ:OX・0.3・1.0 価格¥3369

カットマン注目の1枚です。

ご注文はこちら
バタフライ新製品ウェア&シューズ!
今日はバタフライ新製品ウェア&シューズをご紹介!

発売時期がそれぞれ異なりますのでご確認ください。


ニュエニア・シャツ 4/1発売 男女兼用 サイズ:3S〜XO
定価¥8856→¥7084(税込)


アローラル・シャツ 4/1発売 男女兼用 サイズ:3S〜XO
定価¥7344→¥5875(税込)


アローラル・シャツ・レディース 4/1発売 レディース用 サイズ:S〜XO
定価¥7344→¥5875(税込)


クネパルス・シャツ 5/1発売 男女兼用 サイズ:3S〜XO
定価¥6480→¥5184(税込)


ネオゲルン・シャツ 6/1発売 男女兼用 サイズ:3S〜XO
定価¥5400→¥4320(税込)


パステップ・シャツ 6/1発売 男女兼用 サイズ:JM〜2XO
定価¥4860→¥3888(税込)


ソピアール・シャツ 7/1発売 レディース用 サイズ:S〜XO、RL・RO・RXO(リラックスフィット)
定価¥7560→¥6048(税込)


ビフィニック・パンツ 4/1発売 レディース用 サイズ:S〜XO
定価¥5184→¥4147(税込)


サルエリア・パンツ 男女兼用 4/1発売 サイズ:SS〜XO
定価¥5184→¥4147(税込)



ビフィニック・スパッツ レディース用 4/1発売 サイズ:M・L
定価¥3780→¥3024(税込)


Vo・パンツ 男女兼用 4/1発売 サイズ:SS〜XO
定価¥5184→¥4147(税込)


ロングゲーム・パンツ掘|暴兼用 4/1発売 サイズ:SS〜XO
定価¥4644→¥3715(税込)


NL・ハーフパンツ 男女兼用 4/1発売 サイズ:SS〜XO
定価¥5184→¥4147(税込)


バステップ・パンツ 男女兼用 6/1発売 サイズ:JM〜2XO
定価¥3780→¥3024(税込)


ビフィニック・スカート&スパッツ 7/1発売 レディース用 サイズ:S〜XO
定価¥7560→¥6048(税込)

ティモ・ボル選手と共同開発のモデル!

レゾラインTB サイズ:22.5〜30.0
定価¥9720→¥8262(税込)

近日予約受付開始いたします。しばらくお待ちください。

TTSタカハシHP
バタフライ新製品ラケット
昨日お知らせした新製品ラケットの続きです。

「ガレイディア・シリーズ」は画像を見る限り、表面にヒノキ材を使用した

ラケットのようです。グリップは「ハッドロウ・シリーズ」と同じく

非常にシンプルで、すべてANグリップがあるのが特徴ですね。

早く試打してみたい注目のラケットですグッド

4/21発売予定で、価格はオープン価格のため決まり次第お知らせします。


ガレイディア・ZLC 3枚合板 サイズ:157×150mm ブレード厚:7.1mm


ガレイディア・ALC 3枚合板 サイズ:157×150mm ブレード厚:6.9mm


ガレイディア・T5000 3枚合板 サイズ:157×150mm ブレード厚:7.2mm





次は「インナーフォース・レイヤー・シリーズ」

見てのとおり、ほとんど「インナーフォース・シリーズ」と同じです。

4/21発売で、価格は決まり次第お知らせします。

ちなみに現在販売されている「インナーフォース・シリーズ」は廃番と

なります。

インナーフォース・レイヤー・ZLC
5枚合板 サイズ:157×150mm ブレード厚:5.7mm
インナーフォース・レイヤー・ZLC-CS
5枚合板 サイズ:161×150mm ブレード厚:5.7mm


インナーフォース・レイヤー・ALC
5枚合板 サイズ:157×150mm ブレード厚:5.7mm
インナーフォース・レイヤー・AL-CS
5枚合板 サイズ:157×150mm ブレード厚:5.7mm





「水谷隼」のニューモデル「水谷隼・ZLC」です。といってもほぼ同じです。

4/21発売で、価格は決まり次第お知らせします。

ちなみに現在販売されている「水谷隼」は廃番となります。

水谷隼・ZLC 5枚合板 サイズ:157×150mm ブレード厚:5.7mm




守備用の「インナーシールド・レイヤー・ZLF」「ディフェンス検です。

こちらも従来のものとほとんど同じですね。従来品は廃番です。

4/21発売で、価格は決まり次第お知らせします。

インナーシールド・レイヤー・ZLF
5枚合板 サイズ:166×155mm ブレード厚:5.1mm
ディフェンス検
3枚合板 サイズ:166×155mm ブレード厚:6.4mm 




シェーク最後はオールラウンド用「エクスター検

4/21発売で、価格は決まり次第お知らせします。従来品は廃盤です。

エクスター検5枚合板 サイズ:154×148mm ブレード厚:6.1mm




ペンホルダーはこの「サイプレス・シリーズ」

廃番情報でついにサイプレスがなくなるのかと思っていましたが、

それぞれ厚みの違う3種類が新発売されますグッド

しかしすべて角型ですので、単板の角丸型はなくなりました・・・。

4/21発売で、価格は決まり次第お知らせします。


サイプレス・JP機.汽ぅ此163×135mm ブレード厚:9.3mm
サイプレス・JP供.汽ぅ此163×135mm ブレード厚:9.0mm
サイプレス・JP掘.汽ぅ此163×135mm ブレード厚:8.7mm


昨日の「ハッドロウ・シリーズ」一部追加更新しています。

TTSタカハシHP
バタフライ新製品ラケット!
バタフライの新製品が発表されました!

今日はラケットをいち早くご紹介します。

注目は純木材「ハッドロウ・シリーズ」です。木材にこだわった品ですねグッド

すべて4/21発売予定です。オープン価格なので決まり次第お知らせします。


硬くて弾むウエンズ材使用の7枚合板です。
硬質・高反発が期待できそうですが、重量がどれくらいなのか気になりますね。

ハッドロウ・SR 7枚合板 サイズ:157×150mm ブレード厚:6.6mm


SRより板厚が薄くなっています。

ハッドロウ・SK 7枚合板 サイズ:157×150mm ブレード厚:6.4mm


ウエンジ材使用の5枚合板です。
早く実際に球をついてみたい1本です。

ハッドロウ・VR 5枚合板 サイズ:157×150mm ブレード厚:5.9mm


薄型でオールラウンドプレーヤーにに向きそうな5枚合板です。

ハッドロウ・VK 5枚合板 サイズ:157×150mm ブレード厚:5.7mm


渋谷プロモデルをベースにした守備用ラケットです。
これを待ち望んでいた方は多いでしょうねグッド
これも実際に確かめたい1本です。

ハッドロウシールド 5枚合板 サイズ:166×155mm ブレード厚:5.3mm


高反発の5枚合板です。


ハッドロウ・JPV 5枚合板 サイズ:163×135mm ブレード厚:7.1mm


ウエンジ材使用の反転式ラケットです。
軽量・高反発に期待ですグッド

ハッドロウリボルバーR 5枚合板 サイズ:161×141mm ブレード厚:5.9mm


ウエンジ材使用の中国式5枚合板です。

ハッドロウ・VR・CS 5枚合板 サイズ:161×150mm ブレード厚:5.9mm



新製品のカタログは店頭に並べていますので、ご自由にお持ち帰りください!
明日も新製品ラケットの続きをお知らせいたします。

TTSタカハシHP
「グラスD-Tecs」超極薄入荷!
遂に「グラスD-Tecs」超極薄(0.5mm・0.9mm)が発売されました!



当店でもツブ高で最も使用されている厚みは、一枚より「超極薄」や「極薄」の

薄いスポンジです。

従来は「1.2mm」「1.6mm」と厚めのスポンジだっただけに、今回の超極薄

スポンジの発売を待ち望んでいた方は多かったと思いますグッド

スポンジは良く見るとわかるように、従来のスポンジとは処方が異なります見る

スポンジを薄くしても、本来の能力を発揮できるよう、処方を微調整した

ようですグッド

今後は超極薄(0.5mm・0.9mm)を使用する方が多くなるでしょうね!

¥5940→¥4455

TTSタカハシHP
ミズノ新製品続々入荷中!
新製品ラケットケース入荷しています。

2本入れのハードケースです!



ラケットハードケース ¥3240→¥2592

1本入りと2本入りがあります!



ラケットケース(1本入れ) ¥1728→¥1382
ラケットケース(2本入れ) ¥2052→¥1641

バックパックも新色が発売されました!



従来のバックパックも人気です!


バックパック ¥7452→¥5961
ミズノ新製品ウェア入荷!
ミズノ新製品ウェアが入荷しました!



ゲームシャツ(82JA5200)レディース用
サイズ:S・M・L・XL・2XL
¥8208→¥6566



ゲームシャツ(82JA5201)レディース用
サイズ:S・M・L・XL・2XL
¥7344→¥5875



ゲームシャツ(82JA5002)男女兼用
サイズ:XS・S・M・L・XL
¥8532→¥6825



ゲームシャツ(82JA5003)男女兼用
サイズ:XS・S・M・L・XL
¥7884→¥6307



ゲームシャツ(82JA5010)男女兼用
サイズ:XS・S・M・L・XL・2XL Jr140・150
¥6372→¥5097

WEB販売は近日アップします。
スティガ「AIROC(エアロック)」試打しました!
先日お知らせしましたスティガ新製品ラバー「AIROC(エアロック)」

をスタッフはまちゃんが試打しました!

先ずはパッケージから


エアロックM 厚・特厚 硬度47±2 エアロックS 厚・特厚 硬度43±2

パッケージから取り出してみると、見ての通りかなり丸まった感のある
ラバーです。



重量ですが、発売時の状況がわかりませんので、今回はモニター用での

パッケージでお知らせします。

M特厚(2.1)でパッケージ込みで108g(参考)

S特厚(2.1)が104g(参考)でした

ラバーのみの重量は以下の通りM特厚が74g、S特厚が70g。



クリッパーウッドFLに貼り付けてカットした重量はMが48g、Sが44g。

では使用感をお知らせします!

見た目は鮮やかなブルーのスポンジに、しっとりとしたシートで

食いつきが良さそうだな〜と。ボールつきをしても、シートの表面で

スリップせずにグリップしていました。

先ずは「エアロックM」でフォア打ちをしてみましたが、さほどテンション系

ほどのスピードは出ませんが、スポンジがしっかりしているので、グンと前に

飛んでくれますね。

ドライブしてみると、シートの食いつきの良さもあり弧線を描いてくれ

非常に安定したドライブが打てます!

練習パートナーともに「これなんぼでも入るやん!」と、安定性は抜群!

ツッツキやサーブといった回転をかける技術も、シートの食いつきのおかげで

しっかり回転もかかりました。

次に「エアロックS」ですが、Mとは違いスポンジが軟らかいので

かなりボールを掴みます。

そしてカキーンと打球音も高く、打球感も良かったです。

シェークのバック面に貼れば、安定したブロックやバックドライブが出来ます。

全体的な感想としては、テンション系というより、高反発の高弾性ラバーという

感じで、安定した弧線を描いて相手のコートに入れることが出来るラバー

ですね。

テンション系ラバーだと少し飛びすぎるが、平均以上のスピードは必要という

方や、しっかりと自分の力でボールをコントロールする技術を身につけたい方に

も最適なラバーだと思います。

神戸店のラバーコーナーに試打したラケットを置いていますので、

ご来店の際には、ボール突きなどしてみてください。
「ラバー保護用シート」徹底比較!
ラバーの酸化やキズ、汚れなどを防ぐ保護フィルム(シート)ですが

当店でも多くの方が使用されています。

練習後に、ラバークリーナーでホコリを取り除いてから使用するのがベスト

ですが、ハーっとラバーに息を吹きかけて手のひらでホコリを取り除いてから

使用する方もいます。

「使用した方がいいですか?」とよく質問されますが、するかしないかなら

する方がいいでしょうね!

特に月1回などたまにしか練習しない方は、そのまま長時間放置すれば

酸化してラバーがツルツルになってしまいますので、酸化を防ぐためにも

おすすめしますグッド

ではどの保護フィルムが良いのか?

ラバーによっては、相性の悪いフィルムもありますので参考にしてください。

ラケットを保護するシートには大きく分けて3種類あります。

粘着力があり、しっかり貼れるシールタイプのフィルム

最も多く使用されているのがこのタイプで、粘着力や厚みはメーカーによって

異なります。粘着力順に!

・TSP粘着保護シート・・・粘着力は最も強くぴったりラバーに貼りつき、

シートは薄めです。当店でも人気のあるシートです。

高弾性、テンション系におすすめです。ただ中国ラバーのように粘着の強い

ラバーに貼るとくっつき過ぎて、ラバーも一緒に剥がれてしまうことがあるので

注意してください。

1袋5枚入りで¥540→¥432です。

・バタフライ ラバー保護用粘着フィルム・・・粘着力は強めでシートも

しっかりしています。どのラバーにも使用できる当店人気フィルムです。

1袋2枚入りで¥270→¥243

・ニッタク粘着ラバープロテクト・・・粘着力は弱めでシートは薄めです。

どのラバーにも使用でき最安値です。

1袋2枚入り¥216→¥172

・ミズノ保護フィルム・・・粘着力はやや強めでシートはソフトフィルムです。

どのラバーにも使用できます。

1袋5枚入り¥540→¥432

吸盤のようにピタっと貼りつく吸着シート

最近人気急上昇なのがこの吸着タイプ。シールタイプはホコリが付きやすく

寿命が短いですが、吸着タイプはホコリが付いても湿ったガーゼやウェット

ティッシュなどで何度も取り除くことができるので値段は高いが寿命が長い!

・ニッタクぴたエコシート、ヤサカロゴシート、にゃんこシート、キャラシート

カラハシラバー吸着シート、
・・・ほとんど吸着部分は同じなので

好みのデザインを選択しよう。表面の材質はぴたエコシートだけ布っぽいです。

1枚¥540→¥432

・アンドロMBLロゴ吸着保護シート、アンドロロゴ吸着保護シート・・・

↑と比べるとやや吸着力が弱く、シートも薄めですが値段が最も安く

デザインがかわいいと好評です。

1枚¥486→¥388

粘着力のない非粘着フィルム

普通のビニールで、高弾性やテンション系ラバーにはくっ付かないので

あまりおすすめしませんが、中国ラバーのように粘着力のあるラバーには

ラバーの粘着力でくっ付きますので中国ラバー限定で購入されてます。

・バタフライ ラバーフィルム・・・非粘着性ならこれ!

1袋2枚入り¥270→¥243

・アームストロング アーム保護シート・・・これだけフィルム

ではなく袋になっています。昔から販売されていて当店でも多くの方が

愛用されています。しっかりとしたビニールでピタっとはくっ付きませんが

酸化防止より汚れやキズの保護シートとしておすすめします。

シェーク用とペン用の2種類あります。

1枚¥216→¥172

さて皆さんはどのフィルムを使用しますか?

ご注文はこちら
ミズノ「限定Tシャツ」入荷しました!
ミズノの限定Tシャツが入荷しました!

試合には着用できませんが、シンプルでかわいいデザインですグッド

カラーは2色。レディース用でサイズはS・M・L・XLです。



只今神戸店にて販売しております。

WEB注文はこちら
スティガラケット入荷
昨日の日記でお知らせしました「15周年記念Tシャツ」の予約受付始めました!

ご予約はこちら

本日「クリッパーウッド」「クリッパーCR WRB」「エバンホルツNCT V」

「エバンホルツNCT 察廖屮蹇璽坤Ε奪稗裡達 V」「インフィニティVPS V」

入荷しました。ご確認ください。

アンドロ「15周年記念ユニT」
2月12日にアンドロ「15周年記念ユニT」が発売されます!

近日受付開始いたします。

アンドロ15周年記念か・・・!?

? まだ3年ちゃうか・・・?

あ〜。日本に上陸して15年ね・・・。

なるほど・・・楽しい

プッて笑った?(謎)





いろんなプリントが付いた公認ウェアです! バックプリントも!

定番の「ナパTシャツ」にプリントが入るだけで、また違った良さが

出ますね〜グッド
「アコースティック」値上がる前に!
昨年末から各メーカーの値上がりが続いておりますが、2月1日よりニッタク

製品も値上がりします冷や汗

主にラケット、ラバーで、主要なものはほぼ全品値上がりします。

中でも当店で大人気の「アコースティック」は定価¥16,200→¥19,440に!

「アコースティック」のご購入をお考えの方は、当店(神戸店)にまだ在庫が

ST・FL合わせて27本ございますチョキ





軽量ラケットもありますので、3,000円値上がる前に是非ご検討ください。

当店では30%OFF!
¥16,200→¥11,340(税込)で販売しております。

ご注文はこちら
アシックス特価ウェア
アシックスのゲームシャツ、ゲームパンツを40〜50%OFF

大特価で販売しています(神戸店・姫路店)!


写真は神戸店。姫路店は15日より販売します。

非常にお買い得ですグッド 是非ご検討ください!

商品画像は↓をご覧ください。


W’SゲームシャツHS(XK2007)レディース用 ¥5,184→¥2,850(税込)


W’SゲームシャツHS(XK2010)レディース用 ¥7,020→¥3,510(税込)


ゲームシャツHS(XK1054)男女兼用 ¥5,400→¥2,970(税込)


ゲームパンツ(XK1519)男女兼用 ¥4,320→¥2,590(税込)

おすすめブレスサーモ
発熱するから暖かい!

ブレスサーモのウォーマーシャツ、パンツを取り揃えております。



そして人気なのが↓の発熱実験キット。



ピンクの繊維に水を数滴かければ、熱くなってきますびっくり

みなさん「お〜っ!熱い!発熱してる」と驚いてます楽しい

本当に暖かさではこれが一番!

私もインナーとトレーナーの2枚に、ブレスサーモウォーマーシャツだけで

いつも冬は問題なしグッド

まだまだ寒い日が続きますので、是非ご覧になってください。

神戸店で展示、販売しております。
ミズノ新製品ラバー「GF」好調!!
ミズノが「本気の第1弾!」ハイテンション系裏ソフトラバー「GF」が

絶好調ですup



トップシートはグリップ力のあるノンスリップシートで、しっとり感があり

引っ掛かりの良さがすぐに感じられます。

スポンジ硬度は3種類(40°45°47.5°)選べますが、試打した感じは

「T48(47.5°)」が非常に打球感が良いと全員の意見!

「T48(47.5°)」でも意外にかたく感じません。

スピードに回転を必要とする攻撃的なドライブ選手は是非フォア側でお試しを!



まさしく「Good Feeling」です。

あと、現在高弾性ラバーを使っていて、いよいよテンション系にチャレンジ

したいと考えてる方は、「T40」をおすすめしますグッド



柔らかく安定性があり、シートもしっとりしているので回転も問題なし!

もちろん「T45」もお好みに合わせてご使用ください。



この2年間の「開発スタッフの努力」は感じていましたが、表ソフトで

大ヒットをとばした「ブースターシリーズ」に続き、今度はいよいよ本気!で

裏ソフトに挑戦した「GF」! 自信を感じさせます。

↓にもあるように「反撃開始」です!


只今、「GFシリーズ」をお買い上げのお客様に、期間限定でこの「オリジナル吸着シート」をプレゼントしていますチョキ

ご注文はこちら

ミズノアドバイザリースタッフのインタビュー動画はこちら
アタックDUALYTE(デュアライト)
年末年始はシューズの新製品が続々登場してます!

今日は女性向け卓球シューズ「アタックDUALYTE(デュアライト)」をご紹介!

石川佳純選手プロデュースモデルです。ピンクを基調としたデザインで、

女性らしくかわいいですねグッド

ソールは「アタックエクスカウンター」と同じで、やわらかなフィット感と

横ブレの抑制を両立させた1足です!

カラーは2色。サイズは21.0、22.0〜25.0cm。


ピンク×ホワイト


ホワイト×ピンク

ご注文はこちら
ウェーブドライブ A3
とにかく軽い!新製品「ウェーブドライブA3」好評発売中です!



ズバ抜けて軽く!フィット感も抜群ですグッド

サッカーシューズのアッパーに、他競技シューズの良いとこ取りをした

軽量柔軟モデルです。

実は約1年前に「絶対このカラーリングですよひらめき」と推奨したのが

このシューズなんですグッドかっこいいでしょ?

売れてほしいので応援価格ですチョキ

¥12,744 → ¥10,190(税込)で販売いたしますグッド
ご注文はこちら
ウェーブドライブ7
今日は「新春セール」でも大人気だった新製品シューズ「ウェーブドライブ7」
をご紹介!

素足感覚を好む方はこれグッド

当店でも「これしか履けない!」という方は多く、シリーズが進んでも

人気の衰えはない。

今回の「7」は、更に軽く!更にやわらかい!というから驚きだびっくり

軽量柔軟に磨きをかけた「ウェーブドライブ7」

当店も自信をもっておすすめいたしますグッド

カラーは2色↓。サイズは22.5〜29.0cmです。


ホワイト×ブルー


ホワイト×レッド

ミズノラバー 「GF」シリーズ発売!
ミズノから2年間の沈黙を破り、プラスチックボール対応スピン系テンション裏ソフトラバー「GF」シリーズが発売されましたグッド

ラバーは3種類。「T40」「T45」「T48」とそれぞれスポンジ硬度を表示しています(「T48」は47.5°)

いったいどんなラバーなのか?インタビュー動画がありますので是非ご覧ください。







詳細はこちら(ミズノHP)

ご注文はこちら
日本式グリップで裏面打法!
裏面打法といえば中国式ラケットで!とイメージする方は多いと思いますが、

長年日本式グリップを愛用されている方は、なかなか中国式にグリップに

変えづらい…。

当店でも中国式ラケットで裏面打法に挑戦する方は多いのですが、

「人差し指がずれてきてダメだ…」

「フォアの角度が出しづらい…」

などの理由で中国式を諦める方は非常に多いんです冷や汗

やはり人差し指のひっかかりが無くなったり、グリップの幅が広くなると

握りづらく感じますよね?

そういう方は、日本式グリップで裏面打法をすればいいんですグッド

但し、現在使用しているラケットの裏面にそのままラバーを貼ってしまうと

おそらく重くて振れません。

ラバーの種類や厚さによっても異なりますが、裏面ラバーを貼ると

約35〜45gの重さが加わるからです!

それを解消するにはラケットを軽量にするしかありません。

ではどんなラケットがいいのか…。

現在、裏面用のペンラケットがいくつか販売されていますが、ほとんどが

70〜75gあたりのラケットが多く、軽くなってもペンホルダーの平均より

10〜15g程度。

まだまだ重い困惑

そこで今回オススメするのが!

超軽量ラケット!!

反転式ラケット「ラプータフラットR」と「ストリークR-H」

どちらも約60〜66gの超軽量反転式ラケットで、それを↓のように

ストレスを感じるコルク部分を切り取って完全裏面用にすると約56〜62gにグッド


ラプータフラットR(改)


ストリークR-H(改)

ここまで軽くすると平均重量より約25〜30gラケットが軽くなるわけですから

重さの心配は必要ないでしょう!

あとは反発力…。

裏面にラバーを貼ると打球感は従来の片面のときより大きく変わって

しまうわけですから

ここは完全軽量重視である程度の弾みはは妥協しましょうグッド

2本の選択では弾みならこちら「ラプターフラットR」

表面ヒノキでソフトな打球感が好みなら「ストリークR-H」をオススメします。


どちらも画像のとおりグリップは削ってあります。右・左をご指定ください。

<参考に>
気になるラバーの重量ですが、厚で計測して

テナジー05、ファスタークG-1、ラクザ7、ヘキサー、ヴェガジャパンなど

でだいたい40g前後で、あとは中やスポンジ硬度が柔らかくなるにつれ

数gずつ軽くなります。

スレイバーやマークVなどの普通の高弾性ラバーだと34g前後です。

例えばラケットが58gならハイテンション系ラバーの厚を両面に貼っても

130g台後半、厚と中の組合せなら135g前後、高弾性ラバー同士なら

130g以下になる計算。

これなら重さを気にすることなく裏面打法に挑戦できますグッド

重さで断念した方、一度チャレンジしたかった方には是非!
TSPの新製品ウェア好評発売中!!
今日はTSPの新製品ウェアをご紹介!!

蛍光ラインがアクセントのウェアです。レディース用は好評ですグッド 男女分かれています。上が女子用・下が男女兼用です。


レディースアネーロシャツ


アネーロシャツ
ニッタク新製品ウェア好評発売中!!
今日はニッタクの新製品ウェアをご紹介!!

ニッタクのレディース用は、右肩に星とハートのデザインが入ったかわいいデザインです!


スピート

ニッタクの男女兼用はプリント柄です。


エリーニ

福原愛PRO・ZLF
当店注目の新製品!!

話題の「福原愛PRO・ZLF」発売されました!
「インナーフォース・ZLF」や「劉詩雯」と比べるとブレードはコンパクトになり(158×152mm→157×150mm)板厚は5.6mm→5.8mmと0.2mm厚くなっています。そのため打球感も少しハードになりよく弾みます。
前陣でのスピーディーなプレーを目指す方には是非!!



近日軽量ラケットも入荷予定です!!
現在の在庫分は85〜88gです。
暖か〜いウェア「WA−S」
当店注目の新製品!アンドロラケットに続き今日はウェアに注目!!

なんと裏起毛の公認ウェアが登場びっくり
実際に着用しましたが、本当にフワフワして暖かいのは確か!
特に背中のあたりが暖かいグッド
ゆったり着るよりぴったり着た方が良いような気がしますね。

とにかく寒さが苦手な方!にはおすすめです。

汗をよくかく方はどうでしょう?
首筋やワキは通気性を良くしていますが…。
一枚シャツを着てから着用するのが良いかもしれませんね!

Tシャツタイプもありますので、是非お試しください!

レディース用はチェック柄でかわいいですよ ↓


レディース用は襟付きです ↓


Tシャツタイプの裏起毛。これは男女兼用です。
 ↓

ご注文はこちら
「和の極 −蒼−」再入荷!
先日ご紹介した「和の極」シリーズですが、大好評につき攻撃用「蒼」と中国式も追加再入荷しました!

「この打球感めちゃくちゃ良いですね」と店頭でピン球をついた方は皆さん大絶賛しています。

カーボン系の特殊素材の入っていない純粋な5枚合板を好む方は多いのですが、合板特有の、ある程度のしなりがあり、かつ高反発な軽量ラケットとなるとそうは見つからない。
素材と接着方法でこれだけかわるんですね…。大ヒットの予感ですグッド



シェーク攻撃用「蒼」ST・FLの注文はこちら

「蒼」中国式の注文はこちら
「和の極 −碧−」
秋の新製品の中で、当店注目の商品を順に紹介していきます!
今日はアンドロから発売のカットマン用ラケット「和の極 碧」をご紹介!


サイズ:167×157mm 板厚:5.7mm ST:100×28mm FL:26mmで細く感じます。

国内外の技能競技大会で、数々の賞に輝いた職人の知識や技と、徹底的にこだわった素材選び。
そして芯があるような感覚を出すために取り入れた特別な接着方法。

なるほど・・・。
試打した感じは、80g前半の軽量ラケットなのに非常に木が詰まった感があり、まさしく「芯」のあるラケットでした!
ご来店可能な方は、是非一度ボールをついてみてください!
板厚が5.7mmながら、しっかりと手のひらに打球感が伝わり、スイートエリアの広いことが感じられると思います。
納得グッド ↓



ラケットの見た目も「和」を感じさすシンプルなデザインで、箱にもこだわりが伺えますグッド ↓



ヨーロッパメーカーの「和」のこだわり。いいですねグッド

「和の極」は、このカット用の「碧(みどり)」以外に、攻撃用の「蒼(あお)」があります(ST・FL・中国式)↓
蒼も高密度で芯のある打球感が得られます。



こだわりの1本!ご注文はこちら↓

和の極 蒼(攻撃用) ¥17280(税込)→特別価格¥12000(税込)

和の極 碧(守備用) ¥17280(税込)→特別価格¥12000(税込)
ニッタク「プラスチックボール」いよいよ発売!ですが・・・
ニッタク「プラ3スタープレミアム」が発売されましたが、入荷数が限られているため、初回入荷分は神戸店・姫路店ご来店のお客様のみの販売とさせて頂いております(姫路店は11日より発売)



お1人様3個までとなります(ご来店の方限定)

それ以上必要な方は1ダースを上限とし、今後の入荷分より順次販売させて頂きます。(WEB注文も同様)


神戸店では、ITTF・JTTA公認球で現在発売されているニッタク・TSP・許紹発・アンドロ4メーカーのお試し3スター4個セットを数量限定で発売しています!(ご来店の方1セット限定)
全国大会など、ボール選択制の大会はすでに従来の公認セルボールと一緒に選択球に入っています。是非打ち比べてみてくださいグッド


特別価格¥1,000(税込)
アンドロプラスチックボール発売中!!
ITTF・JTTA公認アンドロ40mmプラボール3スター「スピードボールMi1」発売中です。
3スターボールでは現在最安値びっくり



1箱6個入り 定価¥1814→¥1450(税込)
2箱12個  定価¥3628→¥2500(税込)
ご注文はこちら

今後は当店が注目する新製品情報を紹介していきます!
プラ 3スタープレミアム
10/10発売予定のニッタクのプラスチックボール「プラ3スタープレミアム」の予約受付中です。



現在プラ3スターボールはニッタク、許紹発、TSP、アンドロ、バタフライが日本卓球協会の公認球となっていますので、ボール選択制の大会はすでに従来の公認セルボールと一緒に選択球に入っています。

さすがに今のところはセルボールをみなさん選択しているようですが、今後はプラボールを選択する選手も増えてくると思います。
全国大会などに出場する選手はすでにプラの練習も徐々に開始しているようです。

今後は地域によってプラの使用時期は異なりますが、年明けあたりからプラボールを購入する方が多くなってくるのではないかと予想しています。
状況などはまたわかり次第お知らせしていきます!
TSP「40+プラスティック1スターボール」5ダース箱
TSP「40+プラスティック1スターボール」5ダース箱の発売開始しています!
プラボールではトレーニングボールの発売はなく、1スターボールとしての発売となります。



価格は5ダース箱で¥7128(税込)
只今店頭では特別価格¥4980(税込)で販売いたしております!
プラにかわって価格もグ〜ンと高くなりますが、寿命は長くなるような気がしますが…!?

店頭ではやはり皆さんプラボールが気になるようで、「試し打ちで」と3スターボールを1個又は3個入りでご購入される方が大変多くなっています!

現在TSP3スター(継ぎ目あり)と許紹発3スター(継ぎ目なし)を販売しています。唯一のシームレス許紹発ボールも高評価ですよグッド一度使ってみてください。

国内産ニッタク3スター(継ぎ目あり)は10/10の発売予定ですが、神戸店、姫路店では試打用のボールを用意していますので、ご希望の方は貸し出しいたしますのでスタッフまでお申し付けください(ご来店の方のみ)

試打をして最も差を感じた点は、従来のセルボールより40+と少し大きくなったことで、空気抵抗も大きくなったのが原因でしょうか!? ツッツキなど下回転のボールがふわっと止まる感じがします。
それぞれボールによっても打球感が異なりますので、是非打ち比べてみてください!
注目商品!「ナパTシャツ 3」
今日は新製品注目商品として「ナパTシャツ3」をご紹介します!

Tシャツタイプの公認ウェアで、今回は定番品として発売されました。

     

色は6色。シンプルでカッコいいアンドロ「ナパTシャツ3」を特別価格でご提供!!
 注文はこちら
「TSPプラスティック40mm+3スターボール」発売開始!!
「TSPプラスティックボール」が発売されました!!
従来のセルロイドに比べ、プラスティックではどう変わるのか!?
試合で使用されるのはまだ先ではありますが、是非打ち比べてみてください。


1ダース


3ヶ入り

ご注文はこちら
アコースティックNK C(特注)
アコースティックC別注ラケット「アコースティックNK C」をご紹介します!





<従来のアコースティック中国式>
ブレード:長さ161mm・幅151mm・厚さ5.7mm
グリップ:長さ80mm・幅30弌蔽羶管分測定)・厚さ24mm

<アコースティックNK C>
ブレード:長さ159mm・幅152mm・厚さ5.7mm
グリップ:長さ80mm・幅27.3弌Ωさ23mm

楕円形から丸に近い形で、グリップもストレートタイプになり全体的にコンパクトになっています↓ 


左・アコースティックNK C 右・従来のアコースティックC

グリップも写真のとおり厚み・幅とも大きく違います↓



重量は当店在庫で85g前後と、裏面に貼るには少し重いと思いますが非常にコンパクトになり振りやすく持ちやすいですグッド
この形を希望する方は多いはずです!

現在神戸店では、下の写真のように裏のグリップ部分と人差し指の部分を削り、更に持ちやすくしたラケットも準備していますので、是非店頭でお確かめください!





アコースティックNK Cは¥14,580で販売しております。
デフプレイセンゾー
今日は久しぶりに商品情報を!!
話題の商品や注目商品などをお知らせいたします!!
今回は世界選手権で日本代表として活躍された塩野選手も使用しているということで当店でも話題になった人気商品「ドニック デフプレイセンゾー」ラケットをご紹介!



守備用ラケットの中でも弾みを抑えた低反発のラケットです。

最近カットマンの用具選択が、攻撃を意識した弾む守備用ラケットから、デフプレイセンゾーのような低反発ラケットで守備力を重視させ、フォア面に厚めの回転系テンションラバーを貼り攻撃力(スピード)を補うという考えの方が非常に多くなってきました。

軽量なため重い回転系テンションラバーの使用も問題なし!
ファオには塩野選手も使用している「ブルーファイアJP01」はもちろん、最近発売された同系ラバーで回転力を引き上げた「ブルーファイアJP01ターボ(47.5°)」「ラザントパワーグリップ(50.0°)」などもオススメグッド
バック面はツブ高ならやはり断然「カールP−4」が人気です!
強烈なドライブやスピードボールはこれでしっかり吸収してくれます!!

現在「デフプレイセンゾー」在庫ございますOK
特に人気のSTは78g〜89gまで幅広く在庫を確保しておりますチョキ
今話題の1本!ご興味のある方は是非お試しください。
限定!2014卓球日本代表応援Tシャツ・代表ウェア
いよいよ世界選手権が始まりました!神戸店のショーウィンドウも世界選手権バージョンに模様替えしました!

只今「限定!日本代表応援Tシャツ&代表ウェア」を販売中ですのでお知らせいたします。神戸店では多数取り揃えておりますので是非ご来店くださいグッド ウェブ販売は今しばらくお待ちくださいたらーっ

 

 
応援Tシャツ 82JA4100
¥3780→¥3024

 


応援Tシャツ 82JA4101
¥3132→¥2505

 

 


応援Tシャツ 82JA4102
¥2700→¥2160

 


代表ウェア 82JA4001(男女兼用)
¥9612→¥7689
82JA4301(レディース用)
¥9288→¥7430
「ラザント パワーグリップ」「ラザント グリップ」4/14発売!!
いよいよ回転系テンションラバー(テンゾーバイオス4G)「ラザント パワーグリップ」「ラザント グリップ」が4/14に発売されます!!

果たしてどういうラバーなのか!?





ラザントマンの指先…。いかにも吸着力、グリップ力がありそうなパッケージだ(笑)



赤がパワーグリップ、黒がグリップです。





重量はカット前の2.1个如▲僖錙璽哀螢奪廚スポンジ硬度50°で73g、グリップが45°で67g。ラケット(スーパーセル僑錬藤+)に貼ったカット後の重量は、パワーグリップが52g、グリップが48gでした。



次に粒の形状と間隔をみてください。赤の「パワーグリップ」は「ヘキサー」や「ラザントターボ」と同じで、粒が太くやや間隔の狭い回転重視の粒配置となっていますね。黒の「グリップ」の方は「ヘキサープラス」と同じで粒が細く間隔も広くスピード重視の粒配置となっています。

テナジーを例にとると、同じスポンジ硬度で「テナジー05」は最も粒間隔は狭く回転重視。「テナジー80」「テナジー64」と順に粒間隔が広くなるにつれ回転力はダウンしていくが、スピードがアップしていきます。またスポンジ硬度を柔らかくしたFXスポンジではコントロール性がアップすると考えてください。

ちなみに間もなく発売される「テナジー80・FX」ですが、粒間隔は上で説明した通り05と64の間です。「パワーグリップ」「グリップ」とも比較してみましたのでご覧ください↓




一番下が「テナジー80・FX」

テナジーシリーズの比較画像もついでにどうぞ!上から64・80・05の順です。



最後に「ラザント ターボ」「ラザント パワースポンジ」と何が違うのか?
はっきり言ってトップシートのグリップ力というか、食いつき感が違います。より回転がかかる感じです!!
スポンジ硬度は50°と硬く、自らガツンとかけるスピードより回転を重視する方におすすめですね! 回転重視なら「パワーグリップ」で決まり!!
スピード重視なら「ターボ(硬度47.5°)」でしょうか!
またコントロール性を重視し、ややソフトな打球感でアーチ状の軌道を求めるなら「グリップ」ですね!!

とにかくこの新開発されたトップシートの感覚を是非お試しいただきたい!!ラバーです。

4/14(月)より発売を開始いたしますが、「ラザントパワーグリップ」「ラザントグリップ」をお買い上げいただいた方には下の↓「ラザントパワーグリップ吸着シート」をラバー1枚につき1枚プレゼントいたします。(なくなり次第終了いたします)
ご来店又はWEBショップにてお買い求めください!!
只今特別価格にて予約受付中です!!



新製品情報!ミズノ
本日は新発売されましたミズノTシャツのご紹介!
3種類とも2,000円台とリーズナブルな価格グッド
普段着や練習着などに最適です!
神戸店では人気でよく売れています!!イケテル


62JA4300(レディース用)¥3,045→¥2,436


62JA4013(男女兼用)¥2,940→¥2,352


62JA4014(男女兼用)¥2,730→¥2,184

神戸店在庫有り!ご注文はこちら
新製品情報!ミズノ
少し間が空いてしまいましたが、本日より各社の新製品を順に紹介いたします!現在はミズノ製品が一斉に発売されましたが、今後は4月にかけて各社の新製品も続々と発売されますので当店注目の商品紹介しますねイケテル

先月ミズノシューズとレディースウェアを紹介しましたが、本日は男女兼用ウェアを紹介!2種類とも地味でもなく派手でもなく飽きの来ないデザインですねグッド下の82JA4003はリーズナブルな価格で新チームのウェアとして人気が出そうです!


82JA4002


82JA4003         柄アップ

ご注文はこちら
新製品情報!ミズノ
今日の新製品情報はミズノから発売されましたゲームシャツ(女性用)です!
昨年から人気になる!と予測していましたがやはり…。
写真一番上(82JA420196)の黒のウェアは発売前からの人気で、当店ではすでにMサイズが売り切れました…。次回の入荷には少しお時間がかかるかと思います。その他の商品は今のところ大丈夫です!!


1番人気のブラック。ゲームシャツ(82JA420196)


このアクアブルーも人気です。ゲームシャツ(82JA420121)


赤もかわいい!!ゲームシャツ(82JA420162)

ご注文はこちら
新製品情報!ミズノ
これから4月にかけて各社メーカーの新製品が続々と発売されます!そこで当店では注目の新商品を順に紹介していきたいと思っております。
今回はミズノから発売されました「ウェーブドライブA2(ブラック×ホワイト/ライム)」!軽量はもちろんですが、A2はメッシュの部分ができて、前回のAより通気性も良くなっていますグッドカラーリングもかなりカッコいいでしょ?靴ひもも写真はライムですが、白のシューレースが付属で付いています。4月には派手なレッド×ゴールド/ブラックも発売されますので要チェック!!



¥12,390→¥10,500 
送料、代引き手数料無料で発送いたします!!
*売り切れの際は、次回入荷が4月となります。ご了承ください。
ご注文はこちら
密かなブーム◆峙枌絅掘璽函
今回ご紹介の商品はこの「ラバー吸着シート」。以前は練習後にラバーのお掃除をしてから粘着保護シートのようなシールのシートをラバーに貼る方が多かったのですが、最近では「粘着性」ではなく「吸着性」を使用する方が多くなってきました!
吸着シートとは、マイクロ吸盤素材により、空気抵抗を少なくし、ラバーにフィットするよう設計されています!
吸着が弱くなった場合でもウェットティッシュなどでホコリを軽く拭きとって乾燥させるだけで再生可能となり、吸着力が復活します!!
長寿命ですが1枚が粘着保護シート(5枚入り)とほぼ同じ値段だけに、安いかどうかは…? ただ、練習時の保管に気を使わなくていいのはグッドですよ。
是非一度使ってみてください!

錆びないステンレス安全ピン!ゼッケン留め「DECO-PING」
当店で今、密かなブームとなっているのがこのゼッケン留め安全ピン。
写真のテディーベア、ドルフィン、イニシャル他、いろんな好みのチャームで楽しまれていますグッド 
イニシャルとデザインチャームとのコンビで使用されている方が多いですね!!
このゼッケンピンの良いところはステンレスなので安全ピンが錆びないんです!!
ウェアやゼッケンもこれなら安心OK
神戸店では多数取り揃えておりますので是非ご覧ください!!



ラザントマンキーホルダー
7月6日(土)より神戸店・WEBショップで「ラザント」「ラザントターボ」「ラザントパワースポンジ」をお買い上げのお客様に写真の「ラザントマンキーホルダー」をプレゼントいたします! キーホルダーはなくなり次第終了とさせていただきます。姫路店では7月8日(月)より実施いたします。
ラザントシリーズ¥5565→¥3895 30%OFF!!





新製品情報  屮薀競鵐肇拭璽棔徃羈咫
新製品の中で当店が注目する商品をピックアップ!今日の注目商品はアンドロから近日発売される「ラザントターボ」です。
1st回転系テンションとして発売され当店でも大人気のラバー「ヘキサー」から2nd「ヘキサーHD」→3rd「ラザント」→そして4thラバーとしてドイツ系最新・最強ギア「ラザントターボ」がいよいよ日本で発売開始されます!


せっかくですので今日はこの4種類のラバーの比較を簡単ですが説明いたします。
先ずは回転系テンションラバーとして最初に発売された「ヘキサー」を基本にするため簡単に説明します! ヘキサーは天然ゴム比率を100%にすることで回転力と耐久性を革命的に飛躍させ、気泡の荒いスポンジでスピードを出す構造となっています。天然ゴムシートでグリップ力が強いため、打球した瞬間に反応するので、球離れが早く感じる方も多いかと思います。しっかりフルスイングすると軌道は理想的な弧を描いてくれます。ちなみにトップシートはそのままに、スポンジ硬度を10°柔らかくしたラバーが「ヘキサーパワースポンジ」で打球感がソフトになります。ヘキサーと同じスポンジ硬度の47.5°で、トップシートの粒の間隔を広くしたラバーが「ヘキサープラス」です。ヘキサーよりやや直線的に伸びるスピード感がありますね。
他メーカーでいうと「ラクザ7」「ファスタークG-1」「アクーダ」あたりがこの1st回転系テンションと同じグループといっていいでしょうか。

次に2nd回転系テンションの「ヘキサー・HD」は、「ヘキサー」のスポンジ硬度(47.5)そのままに、トップシートをより厚く柔らかくして、グリップ力をやや抑えた感じのラバーです。トップシートを柔らかくしていますが、シートが厚いため打球感はハードに感じられる方も多いかと思います。グリップ力をやや抑えていますので球の軌道は直線的になりますので、前陣でのカウンタープレーに適しています。バック面に使用している方が多いですね。ちなみに同じトップシートにスポンジ硬度を10°柔らかくしたラバーが「インパルスパワースポンジ」です。
他メーカーで同じグループは「ラクザ9」「アクーダS-1ターボ」「シグマ機廚覆匹任靴腓Δ。

次は3rd回転系テンション「ラザント」ですが、ここからはシートの成分が替わり、スポンジの気泡も小さくグリーンスポンジになっています。ラバーの匂いが変わったので気づいた方も多いはず!このラバーはスポンジ硬度が45°のため他3種類と比較しづらいですが、「ヘキサー」よりトップシートの球持ちを良くし、またスポンジ硬度を45°と柔らかくしてコントロール性能をUPさせた感じのラバーです。使いやすいラバーなので幅広い層に人気です!
他メーカーで同じグループは「ブルーファイア」「シグマ2」「エボリューション」あたりで粒間隔などが違います。

そして最後に4th回転系テンション「ラザントターボ」です!ここまで球持ちやグリップ力など微妙なニュアンスで表現してきましたがイメージのつかない方は、球持ちとはトップシートの食い込み感というかまあ硬さと思ってください。グリップ力とは回転力というか、回転に対して打球時にコーンっと噛んで上にいこうとする力!…でイメージできますか!?
「ラザントターボ」はトップシートだけでいえば4種の中では最も球持ちが良く、打球時の食い込み感はより強く感じると思います。しかしグリップ力が強いため球の軌道はしっかり弧を描き弾みます!このターボのスポンジ硬度を7.5°柔らかくしたのが「ラザントパワースポンジ」でよりコントロール性が上がります。イメージできると思います。
他では今後発売されると思いますが、先ず最初にドイツ系最新・最強ギアを体験してみてください!!
アンドロジャパン公式HPでは、スタッフがこの「ラザントシリーズ」3種の試打動画を配信していますので是非ご覧ください!!映像最後のおまけコーナーも必見ですよ! 難易度★★★★は難しくてできませんでした…。撃沈
動画はこちら→ 「ラザントターボ」動画
「ラザントターボ」「ラザントパワースポンジ」予約受付中です!!
特別価格で販売します!!ご予約はこちら
テナジー・80使用感
前回お知らせしました「テナジー・80」の使用感ですが、神戸店スタッフ5名(田中、立松、西田、濱井、中本)で試打いたしました。
4名のスタッフの一言目は、ラバーの特徴通り「05と64の間ですね」でした。ただどちらかというと05より64に近い感覚です。ですので回転力を重視で05を使用している方には、回転力が少し物足りなく感じるでしょう。
スピード重視の64を使用している方には、ややスピードを落として回転力を上げるというこの微妙な感覚…。05と64を使用の方には何となくイメージできるかと思います。
ただペンホルダーの中本は、間という感覚ではなく断然64寄りで、スタイルによってはスピード感は64とほぼ互角かそれ以上と感じる方もいるかもしれませんよ。と…。スイングスピードの影響も多いかと思いますが、フラット気味と水平気味で打球するかによって感じ方は大きく異なるみたいです。
発売はまだまだ先ですが、皆さんはどう感じるか!?是非お試しください!!
神戸店では、その試打済みの「テナジー・80」を展示していますので、お越しの際は是非触ってみてください。

*前回の記事で「テナジー・80」の重量について漏れがありましたのでお知らせします。パッケージから取り出した状態での重量は68gで、05なら70g前後。64なら66g前後なのでしっかり重量も中間でした。

次回はニッタクから11/21発売予定の「ファスタークC-1」についてお知らせします。
テナジー・80・05・64比較画像!!
「テナジー・80」のサンプルラバーを入手しましたので、撮影しました。先ずはトップシートから。

テナジー・80イメージ

次に断面の画像です。9月20日のブログで「テナジー・64」ほど弾まないが、「テナジー・05」より弾み、「テナジー・64」より回転が掛かるが、「テナジー・05」ほど回転は掛からない。丁度64と05の中間に位置するラバーみたいですと書きましたが、画像を見てもわかるように粒と粒の間隔も中間ですね!!
画像は上から「テナジー・64」「テナジー・80」「テナジー・05」の順です。

テナジー・80・05・64比較

スポンジが同じでも、粒の間隔や高さによってもスピード・回転などに大きく影響します!!
では実際の使用感はどうなのか?
現在、試打担当のスタッフが試合などでいませんので(汗)、戻り次第お知らせいたします!!

*スタッフの試合速報は↓の記事に追加して報告していきます。
テナジー・80
テナジー・80

テナジー・シリーズの新製品「テナジー・80」が2013.1.21に発売されます!
「テナジー・64」ほど弾まないが、「テナジー・05」より弾み、「テナジー・64」より回転が掛かるが、「テナジー・05」ほど回転は掛からないそうです。丁度64と05の中間に位置するラバーみたいですね。発売はまだまだ先ですが、入手しましたら使用感などをお知らせいたします。定価は¥6300と同じです。



現在神戸店では、全日本チャンピオン「吉村真晴」選手のパネル、使用済みラバーや藤井寛子選手のサイン入りウェアなどを期間限定で展示しております。神戸店へお越しの際は是非ご覧くださいね!!
エバンホルツNCT V
エバンホルツNCT-V

今日は当店人気商品「エバンホルツNCT V」をご紹介!
テナジー系や粘着性ラバーを使用するとどうしてもラケットは重くなる…。また軽量の5枚合板を使用するとやはり反発力不足に…。特殊素材のラケットではなくウッドの打球感で軽量・高反発のラケットはないのか!?
そういう方へおすすめのラケットがこの「エバンホルツNCT V」ですグッド
硬質の「黒檀」素材を使用し、板厚を5.9mmと薄くすることで軽量・高反発を実現!!
郭躍選手をはじめ中国ナショナルチームの多くの選手も使用しているおすすめの1本です。

本日80g前後の超軽量ラケットが神戸店に入荷いたしました!!
ただいま当店では¥15750⇒30%OFF¥11025で販売いたしております!!お早めに!!

重量感はあっても更に高反発を求めるなら、板厚6.2mmの7枚合板
「エバンホルツNCT 察廚發すすめです!!
¥17850⇒30%OFF¥12495

ご注文はこちら
ワッパーケース
ワッパーケース
¥2230

開け口ががま口になったシリコン素材のラケットケースですNEW!
機能性よりおしゃれさ重視です。現在神戸店では全色揃っています。

ワッパーボールケース
¥720

こちらはがま口のボールケースです!ピン球が2個入ります。

ご注文はこちら
ミンゴウーマン限定色
ミンゴウーマン別注
アンドロから発売されている「ミンゴウーマン」の限定色を、当店だけのオリジナルウェアとして数量限定の特別価格で販売しております。
ただいま神戸店で発売中です!!

定番¥6825⇒特別価格¥3400(税込)

ご注文はこちら
アディダス限定ウェア

<レディース用> ¥3612

<男女兼用> ¥3780

アディダス限定販売ウェア発売中です!!
シンプルなデザインでリーズナブルな価格が魅力!!
ただいま神戸店で発売しております。
ご注文はこちら
日本代表モデル
68HW−292

2012ロンドン五輪日本代表モデルのミズノウェア(女性用)残り僅かです!
8/20現在
<レッド>S/1 M/4 L/4 O/3
<ローズピンク>S/2 M/2 L/2 O/1
<ネイビー>S/0 M/2 L/5 O/3
神戸店で販売しております。
ご注文はこちら
ブルーファイアM1
「ブルーファイアM1」入荷しています!!
「ラザント」のグリーンスポンジに続いて、ブルースポンジの登場です!!重量にはパッケージから取り出し、四角い状態で量ると72gでした。前回お伝えした「ラザント」「ヘキサーHD」「ラクザ9」が70gですので、スポンジ硬度が47.5度のためか、かなり重量感のあるラバーです。ラケットに貼り付けるとMAXで約50gと考えてください。
ブルーファイアM1
「ラザント」よりやや打球感がハードになり、トップシートはどちらかというと「ヘキサーHD」寄りでイメージできるでしょうか?
上記ラバー同様「回転力」より「スピード」重視のラバーです。大人気の「テナジー・05」と比較すると、しっかりハードヒットさせた場合は明らかにテナジー・05より弾みますが、球の軌道は直線的になります。「テナジー・05」で直線的にオーバーしてしまう方にはこの種は厳しい選択でしょう。逆にフラット気味に打つプレースタイルなど、相手の摩擦の影響を受けたくないハードヒッターには、この種は魅力あるラバーといえるでしょう。
「ブルーファイア」については、今後M2(42.5度)、M3(37.5度)といったソフトスポンジも発売予定です。

ラバー選択する上で、スピードを重視すると回転力は低下し、回転力やコントロールを重視するとスピードが低下する…。このスピード、スピン、コントロールのバランスが、自分のプレースタイルや技量、また好みによってどのあたりがベストなのか…。この選択は実に難しい。しかしこの1枚1枚微妙に異なるラバーを実感するのも卓球の楽しみのひとつかもしれませんね。
スティガラケット入荷!!
スティガラケットが追加で入荷しました!!
ローズウッドNCT V、エバンホルツNCT V、エバンホルツNCT 察▲リッパーウッド、クリッパーCC、クリッパーCR WRB、クリッパーWRBなど。
クリッパーCC、クリッパーWRBも特別価格(30%OFF)で販売いたします!この2本はTOPページからシェーク攻撃型→スティガ→でご購入ください!!現在グラム指定が選択できませんのでこちらで表示します。備考欄でご指定ください。
クリッパーCC
ST 83、86、88 
FL 83、89、90、91、91
CO 91
中国式 81、82
クリッパーウッドWRB
ST 85、86、90
FL 88、89、89、90、92
AN 89、89
中国式 85、91、95


神戸店は、ラケット、ラバー他豊富に在庫を取り揃えております。GWは是非ご来店ください。お待ちしております!!
  
「ラザント」「ラクザ9」検証!!
本日は今月発売されました「ラザント」「ラクザ9」についての重量、硬度、シートなどについて独自で検証してみました。用具選びの参考にしてください。

最初にご存知かと思いますがラバーのスポンジ硬度は、カタログなどで表示されている数値より若干硬さや厚さが前後することがあるため、重量も前後数gの誤差が生じます。そのため今回測定したラバーは当店の在庫の中で最も多い平均重量のラバーを選択しております。

1.重量について
パッケージ付きの状態で測定したところ「ラザント」は99g、「ラクザ9」は103gでしたが、「ラクザ9」には粘着保護シールが入っており、「ラザント」はパッケージが重いことなどから、この2枚は比較対象にはならないです。
そこでパッケージから取り出し、貼り付ける前の四角い状態での重量を量りを使って調べてみました。ちなみに「ラザント」「ラクザ9」ともに同じラバー面積ですので重量的にも比較できるかと思います。
※いずれも特厚(2.1)使用
ラザント、ラクザ9

結果は「ラザント」「ラクザ9」ともに約70gでした。
参考として「ラクザシリーズ」「ヘキサーシリーズ」とも比較してみました。
「ラクザ7ソフト」約59g、「ラクザ7」約66g
「ヘキサー」約68g、「ヘキサーHD」約70g

次に実際ラケットに貼り付けた時のラバー重量を量ってみました。
使用したラケットはスティガエバンホルツNCT VFL(158mm×149mm)でラバーをカットした重量です。貼り付けに使用した時の接着剤(ターボFIX)の重量も含まれています。
結果は「ラザント」「ラクザ9」ともに約48gでした。

重量に関しては参考として「テナジー・05」特厚が約44gでしたので、どちらも重量感のあるラバーといえるでしょう。

2.硬度・トップシートについて
一般的に硬度とは、カタログなどでもスポンジに対しての硬さを表記していますが、これはおそらくラバーに対してスポンジが最も硬度に影響するからだと思います。しかしトップシートの構造が違えば、同じスポンジ硬度であっても打球感は大きく変わりますので、ラバーを選択する際にはトップシートの構造を知ることも大切です。

2で述べたように「ラクザシリーズ」でも、メーカーカタログ表示では「ラクザ7ソフト」37〜42度、「ラクザ7」45〜50度、「ラクザ9」40〜45度となっていますが、硬度だけで判断すると「ラクザ9」は「ラクザ7」よりかなり柔かいラバーだと判断する方も多いと思います。しかし「ラクザ7」「ラクザ7ソフト」は同じトップシートですが、「ラクザ9」とはコンセプトが違います。
「ラクザ7」のような弾力系のしっとりシートと違い、「ラクザ9」はうまく表現しにくいですが、硬めのしっかりとしたシート…でイメージできるでしょうか?
トップシートを含めた総硬度は、「ラクザ9」の方が若干硬く、先に述べたようにトップシートの構造が影響したことになります。

次に「ヘキサーシリーズ・ラザント」のメーカーカタログ表示は「ヘキサー」47.5度、「ヘキサーHD」47.5、「ラザント」45度ですが、ラクザ同様「ヘキサー」と「ヘキサーHD」はコンセプトが違い、同じスポンジ硬度でも断然硬いシートである「ヘキサーHD」の方が総硬度も硬く打球感はかなりハードに感じるでしょう。「ラザント」はそのかなりハードな「ヘキサーHD」のスポンジを少し柔かくし、シートにしっとり感を少し加えた感じ…でイメージできるでしょうか?
もちろん打球感は「ラザント」の方がややソフトになり回転力がやや増したという感じです。

以上重量や硬度、シリーズラバーとの比較など述べてきましたが、では実際どんなラバーなのか?
現在、上記で対象としたドイツ製ラバーをわかりやすいように、かなり大きく分類すると、「ラクザ7」「ラクザ7ソフト」「ヘキサー」「ヘキサープラス」「ヘキサーパワースポンジ」のような弾力性のあるしっとりとしたトップシートのラバーと、「ラクザ9」「ヘキサーHD」「ラザント」のようなトップシートの硬いしっかりとした重量感のあるラバーに分類されます。(しっとりとしっかりを見間違えないように)
先の弾力性…系は、シートに食い込み感があり、球の軌道は弧を描く感じ!と表現すればわかりやすいでしょうか。
後の硬いしっかりとした重量感のあるラバーは、シートに食い込み感が少なく、球の軌道は直線的になります。このハード系は、「回転」というより「飛ばす!」がコンセプトだと感じます。そしてしっかりハードヒットすることが条件で、どちらかと言うと上級者向きのラバーですね。

結論から言うと、先ず最初に発売された「ヘキサーHD」を比較対象ラバーとして、打球感をソフトにして、グリップ力をやや増したシート(しっとり感が増した)を採用したと思われるのが「ラクザ9」です。そして「ラザント」は「ヘキサーHD」よりやや打球感をソフトにしたが、トップシートの構造を替え、反発力(スピード)を保ちつつ、グリップ力を増した感じのラバーです。ちなみに「ラクザ9」と「ラザント」との比較になると何とも微妙…。気持ちソフト感寄り「ラクザ9」で、気持ちグリップ力寄りが「ラザント」でしょう。

いろいろ述べてきましたが、何となくでもイメージできたでしょうか?参考にしていただければ嬉しく思います。今後は「ラクザ9」「ラザント」のような新しいコンセプトで作られたラバーがどんどんと発売され、小さな範囲の中でひしめき合い選択に迷うと思います。そのため更にわかりやすく他メーカーのシリーズも幅広く検証していきたいと思っています。ご期待ください。

▲PAGE TOP